うららの気儘なフォトアルバム

見沼公園 龍神伝説 


     2018年 6月 22日 (金) 晴れ  最低気温 19度  最高気温 28度



                  ~~~~~ 見沼公園 ~~~~~

                        ≪ 見沼の龍神伝説 ≫


見沼-237

見沼の龍-258

お友達の車で見沼公園に来ました、撮影したのは6月4日です、少し早かったか・・・・咲いている花が少なかったです

東京ドームの約2.3倍の面積をもつ公園で、広大な芝生広場があり、澄み切った綺麗な水の沼があります

昨年来た時は気づきませんでしたが龍神のモニュメントがありました。



『 見沼自然公園 龍神伝説 』

見沼にはこんな龍神伝説があります

見沼を干拓して江戸の人達の食料を確保しようと将軍吉宗は井沢弥惣兵衛に干拓を命じます

干拓に反対していた村人を精力的に説得し工事が始まると弥惣兵衛は疲れ果て病の床についてしまいました

寝ている弥惣兵衛の枕元にどこからともなく美しい娘があらわれ、『 工事を始めるのを九十日間延ばしてくれれば、

必ず病気を治す 』 と云うのです、その声を家来が不審に思って障子の隙間から覗くと白い蛇が弥惣兵衛の体を真っ赤な舌で

なめているのを見て驚きます、その美しい娘は龍神だったのです、その娘の言葉に耳を貸さず弥惣兵衛は工事を急ぎますが

度々土手の崩壊や事故が続き困難をしていると、『 見沼を干拓すれば沼の生き物は生きられない、沼に棲む生き物が絶えてもい

いのか 、人間は勝手だ !! 』 龍神の怒りの声が聞こえました、 弥惣兵衛は悩み考え利根川の水を引いて用水路を作り、

沼の生き物たち が棲めるよう、できるだけ自然を壊さないようにするから、それまで命を取らないで欲しいと龍神に懇願し

見沼の田んぼが完成したと云うお話が残っています。(説明板と公園ガイドより抜粋)

古来より一ノ宮氷川神社は三社あったといわれ、中川の中氷川神社と三室の氷川女体神社の三社が一ノ宮氷川神社と伝えられ

この三社は、龍神で結ばれそれぞれに龍神伝説があります、干拓、治水がどんなに重要で大変で困難なキケンを伴う事業なのか

それを物語っているように思いました、如何にも龍が棲んでいそうな深く澄んだ沼、神秘的です

歴史好きの私、今回見沼に睡蓮を見に行っての収穫でした。



スポンサーサイト
  1. 2018/06/22(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

都会の森 椿山荘 料亭



     2018年 6月 9日 (土) 晴れ時々曇り  最低気温 21度  最高気温 30度



                  ~~~~~ 椿山荘 ~~~~~

                          ≪ 料亭 ≫


ツツジ-900

料亭-904

椿山荘-906

椿山荘の高級料亭銀水の玄関から見たお庭です、ツツジは少し早かった様ですが素晴らしい景観です。

都会のど真ん中の森を散策し清々しい空気を感じ華やいだ一時でした。

華道展の立派なお花も素晴らしい、古流の一派なので伝統を重んじた作品が多く初夏の華の雅を感じました。

久しぶりの椿山荘、楽しかったです。



  1. 2018/06/09(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

都会の森 椿山荘 鯉



     2018年 6月 7日 (木) 小雨後晴れ  最低気温 18度  最高気温 25度



              ~~~~~ 椿山荘 ~~~~~

                       ≪ 鯉 ≫


鯉-866

鯉-897

池に沢山の錦鯉が悠然と泳いでいます。

風に水面が揺れ、鯉が泳ぐ波紋も面白い、長閑で静か・・・・・   いやいや大勢の人で賑わっていました。



  1. 2018/06/07(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

都会の森 椿山荘 華やぎ

     2018年 6月 6日 (水) 雨  最低気温 19度  最高気温 21度



              ~~~~~ 椿山荘 ~~~~~

                      ≪ 華やぎ ≫


和服の人-895

和服の人-865

和服の人-869

椿山荘は結婚式が行われるところとしても有名です。

お日柄もよかったのか結婚式に参列 ??? の振り袖のお嬢様等々和服の方が目に付きました。

華やぎがあっていいですね、皆幸せそうです。



  1. 2018/06/06(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4

都会の森 椿山荘 御神木




     2018年 6月 5日 (火) 晴れ後曇り  最低気温 19度  最高気温 28度



              ~~~~~ 椿山荘 ~~~~~

                     ≪ 御神木 ≫


御神木-880

御神木-884

灯籠-885

何年ぶりかで行った椿山荘は随分変わっていましたがお庭は昔のまま、都会のど真ん中なのに空気感が違う様に思います。

江戸時代は上総久留里藩黒田備前の守の下屋敷だったところです、古くから椿山(つばきやま)と呼ばれていました。

明治10年(1877年)西南の役に凱旋した山縣有朋侯爵が私財を投入し椿山を買い取り 『椿山荘』 と名付けて

邸宅や庭園を造り日本でもっとも天然趣味に勝れた名園と称されました。  (椿山荘ホームページより抜粋)


この御神木は “スダジィ” 樹齢 500年 高さ 20m  根元の周囲 4.5m の大木です

スダジィって ??? 初めて聞いた名前の樹だったので調べてみましたが椎の木の仲間らしいです、(実はドングリに似ている)

生い茂る樹木を見ると つばき山の自然名園の素晴らしさを感じます、夏は蛍の観賞会あります。






  1. 2018/06/05(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (82)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (266)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (608)
グルメ (10)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (222)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (14)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (56)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)
文化 (7)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR