うららの気儘なフォトアルバム

里の秋 銀杏

  2017年 11月 18日 (土) 曇り後雨 今朝 6:00の気温 8 度 最高気温 13 度




              ~~~~~ 里の秋 ~~~~~

                     ≪ 銀杏 ≫


銀杏並木-599


銀杏並木-586


家族とランチに行って近くの銀杏並木まで足を伸ばし確認、うぁお !! 真っ黄色、4日か5日前はまだ黄緑だったのが、

この寒さと日当たりで一気に色づいた様です。

まだ早いと思っていたので、持っていたのはコンデジですが、ベストチャンス !! 撮って来ました。

強風が吹き荒れた後の落ち葉が車が通るので側溝に溢れるほど吹き寄せられていました。





 
スポンサーサイト
  1. 2017/11/18(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:3

里の秋 紅葉




  2017年 11月 17日 (金) 晴れ後曇り 今朝 6:00の気温 7 度 最高気温14 度




            ~~~~~ 里の秋 ~~~~~

                   ≪ 紅葉 ≫


桜葉-529


桜葉-527


楓-519


楓-523


近くの公園の桜と楓の紅葉です、朝陽で赤が鮮やか、残月も見えて強い風に揺れ動く桜の赤葉です。

下の写真は楓 ?? だと思いますが間違えていたらご免なさい、逆光線に透ける葉が私は好きです。




  1. 2017/11/17(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

甲斐の奇矯 猿橋



  2017年 11月 12日 (日) 晴れ時々曇り 今朝 6:00の気温 10 度 最高気温 16 度




             ~~~~~山梨県大月 ~~~~~

                     ≪ 猿橋 ≫


猿橋-093


猿橋-092


甲斐の猿橋-108



江戸時代から「日本三奇橋」の一つとして知られ、甲州街道に架かる重要な橋であった。

長さ30.9メートル、幅3.3メートル水面からの高さ31メートル深い谷間のために橋脚はなく、鋭くそびえたつ両岸から

岸の岩盤に穴を開けて刎ね木を斜めに差込み、中空に突き出させる。その上に同様の刎ね木を突き出し、

下の刎ね木に支え、支えを受けた分、上の刎ね木は下のものより少しだけ長く出しこれを何本も重ねて、

四層に重ねられた刎木(はねぎ)をせり出し中空に向けて遠く刎ねだしていき足場に上部構造を組み上げ、板を敷き橋にする、

猿橋では、斜めに出た刎ね木や横の柱の上に屋根を付けて雨による腐食から保護している。  (Wikipedia より抜粋)



上から見ると何の変哲もない木造の小さな橋ですが、下から見ると凄い !! 重なった沢山の屋根で橋を支えている

歌川広重 『六十余州名所図会 甲斐 さるはし』 十返舎一九の『諸国道中金之草鞋』にも出て来る橋です。

現在では人道橋で、上流と下流にそれぞれ山梨県道505号小和田猿橋線と国道20号の新猿橋が出来ています。

珍しい神秘的な橋を見ることが出来て感動でした。

お友達が車で案内して下さったから行けた所です、感謝です、お忙しい処、お世話をお掛けしました、ありがとうございました 



  1. 2017/11/12(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

甲斐の奇矯 猿橋の伝説


  2017年 11月 11日 (土) 晴れ時々曇り 今朝 6:00の気温 15 度 最高気温 22 度




             ~~~~~山梨県大月 ~~~~~

                     ≪ 猿橋 ≫


_MG_3086.jpg


猿橋-088


猿橋-089


猿橋-090



『 甲斐の猿橋の伝説 』

猿橋が架橋された年代は不明だが、地元の伝説によると、古代・推古天皇610年ごろ(別説では奈良時代)に

百済の渡来人で造園師ある志羅呼(しらこ)が猿が互いに体を支えあって橋を作ったのを見て造られたと言う伝説があり

猿橋の名は、これに由来する。  (Wikipedia より抜粋)


猿橋-094


雨も上がり夕焼け小焼けの里から山梨、大月町の桂川に掛かる日本三大奇矯と言われる珍しい猿橋を見に行きました。

日本三大奇矯は広島県の錦帯橋、山梨県大月の猿橋、そして木曽の棧(かけはし)と云われています。

紅葉にはまだ少し早く両岸の落葉樹は色が少し感じられる程度、チョット残念でした。






  1. 2017/11/11(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

雨の夕焼け小焼けの里 黄葉一枚




  2017年 11月 10日 (金) 晴れ時々曇り 今朝 6:00の気温 9 度 最高気温 17 度




      ~~~~~八王子上恩方町(かみおんがたまち) ~~~~~

                   ≪ 黄葉一枚 ≫


落ち葉-074


落ち葉-076


雨上がり-067


桜の黄葉が一枚、風もなくぶら下がっています、落ちそうで落ちない、マジックの様です。

あらっ !!  主の女郎蜘蛛も・・・・・・     もっとハッキリ写った写真もあるのですが、苦手なのです。

降りしきっていた雨がやっと上がって山が見えてきました。




  1. 2017/11/10(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (232)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (523)
グルメ (9)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (162)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (41)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR