うららの気儘なフォトアルバム

中秋に咲く花たち 古民家の竈


  2017年 10月 10日 (火) 晴れ 今朝 6:00の気温 19 度 最高気温 30 度




              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                     ≪ 竈 (かまど) ≫


古民家-887


古民家-890


古民家-871


土間に竈がしつらえてあります、大きな釜と少し小さな釜、使用人を多く使っていた家なのかも知れません

天井裏は桟(えつり)と云って茅 (かや) ・わらなどで葺 (ふ) く屋根の下地として、垂木 (たるき) の上に並べ敷いた細い竹と

硬く敷かれた藁が見えます。 (ホームページより抜粋) 自然に曲がった木を梁(はり)に使って重厚感に圧倒されました。

大正・昭和時代にタイムスリップしたかのような素敵な雰囲気です。





スポンサーサイト
  1. 2017/10/10(火) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:4

中秋に咲く花たち 古民家の囲炉裏



  2017年 10月 8日 (日) 晴れ後曇り 今朝 6:00の気温 18 度 最高気温 25 度




                ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                     ≪ 古民家の囲炉裏 ≫


囲炉裏-902


麦わら細工-899


古民家の管理をされていらっしゃる方か、色々説明をして下さいました。

囲炉裏に赤々と燃える炎、郷愁をそそられる温もりが伝わってきます、係りの方の素敵な笑顔を撮らせて頂きました。

勿論許可を得ました、ブログ掲載も OK を頂きました。   ピントが甘かったです残念 

麦わら細工の虫かごが恵比寿大黑様の下に飾ってあります、この場所は床の間の原点と云えるところだそうです。




  1. 2017/10/08(日) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

高幡不動尊 五重塔


  2017年 9月 25日 (日) 曇り時々晴れ 今朝 6:00の気温 20 度 最高気温 28 度




           ~~~~~ 高幡不動尊 ~~~~~

                   ≪ 五重塔 ≫


高幡不動尊-280


高幡不動尊-269


高幡不動尊-290


立派な五重塔が聳え立ち、不動尊の威厳を感じます、

この写真を撮ったのが8月12日、1ヶ月前です、この日は夕方から曇り暗い、PM 4:00 過ぎた頃ですが雨が降りそうでした

お土産屋さんも重厚な建物で雰囲気がいいですよ、お土産に高幡饅頭を買って車で食べながら帰りました。

長々とつまらない写真の羅列でしたが飽きもせずご覧頂きありがとうございました、感謝します。




  1. 2017/09/25(月) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

高幡不動尊 本堂



  2017年 9月 24日 (日) 曇り時々晴れ 今朝 6:00の気温 19 度 最高気温 25 度




            ~~~~~ 高幡不動尊 ~~~~~

                     ≪本堂 ≫


手水舎-274


高幡不動尊-283


高幡不動尊-276


『 高幡不動尊 』

草創は古文書によれば大宝年間(701)以前とも或いは奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられるが、

1100年前、平安時代初期に慈覚大師円仁が、清和天皇の勅願によって当地を東関鎮護の霊場と定め

山中に不動堂を建立し、不動明王をご安置したのに始まる。

のち建武2年(1335)8月4日夜の大風によって山中の堂宇が倒壊したので、時の住僧儀海上人が康永元年(1342)麓に移し

再建したのが現在の不動堂で関東稀に見る古文化財で仁王門ともども重要文化財に指定されている。

足利時代の高幡不動尊は「汗かき不動」と呼ばれて鎌倉公方をはじめとする戦国武将の尊祟され江戸時代には

関東十一檀林に数えられ、火防の不動尊として広く庶民の信仰をあつめている。 (高幡不動尊ホームページより抜粋)



時間的に遅くなりましたが折角ここまで来たので高幡不動尊にお参りしました

古来から日本一と伝えられる重文丈六不動三尊は総重量1100キロを超える巨像で修復作業が完了し現在奥殿に

安置されています、夕方でしたが参拝者が沢山いました、色々お願いしてきました、チョット欲が深かったかな。




  1. 2017/09/24(日) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

新撰組のふるさと 石榴の古木





  2017年 9月 23日 (土) 雨後曇り 今朝 6:00の気温 19 度 最高気温 23 度




           ~~~~~ 新撰組の故郷 ~~~~~

                  ≪ 石榴の古木 ≫


石榴-259


夏水仙-256


石榴の太い幹が上の方では縄のようによじれています、長い年月を経ているのでしょうね

実が撓わになって熟すのが間近、甘酸っぱさを感じます、夏水仙が沢山咲いて綺麗~ 

日が暮れかかっていますが日野宿本陣から高幡不動尊にお参りに行きます。




  1. 2017/09/23(土) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:3
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (229)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (512)
グルメ (8)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (147)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (41)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR