うららの気儘なフォトアルバム

姫路城 三国堀に映り込む大天守




     2018年 2月 8日 (木) 晴れ時々曇り 今朝 6:00 の気温 0度 最高気温 7度



            ~~~~~ 姫路城 ~~~~~

                   ≪ 映り込み ≫


映り込み-042

映り込み-043

菱の門の前に三国堀があります、風が全くなく透き通った水鏡です。

写り込む大天守の姿は天下の名城の風格が見事です、見惚れてしまいました。

これで姫路城の歴史ある風景はお終いです、この後、神戸の 92歳の親友に会いに行きます

トドさんもお知り合いなので付き合って戴きました。



スポンサーサイト
  1. 2018/02/08(木) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

姫路城 お菊の井戸



     2018年 2月 7日 (水) 晴れ後時々曇り 今朝 6:00 の気温 0度 最高気温 9度



               ~~~~~ 姫路城 ~~~~~

                     ≪ お菊の井戸 ≫


お菊の井戸-034

柿-045


『播州皿屋敷』

浄瑠璃で演じられている「一枚~2枚~・・・・・・・・」お菊が幽霊になってお皿を数えるあのお菊の井戸です。

播州皿屋敷は細川家の国家老、青山鉄山は、叛意をつのらせ姫路の城主にとってかわろうと好機をうかがっていた

そんなおり、細川家の当主、巴之介が家宝の唐絵の皿を盗まれ、足利将軍の不興を買って、流浪の憂き目にあう

鉄山は細川家の宿敵、山名宗全と結託して細川の若殿を毒殺しようと談義中に委細をお菊に聞かれてしまい

お菊を抹殺しようと、お菊が管理する唐絵の皿の一枚を隠し、その紛失の咎を攻め立てて切り捨て井戸に投じた途端に

井筒の元からお菊の死霊が現れ、「 一枚~二枚~・・・・・・ 」 と鉄山を悩ます。

現場に駆けつけたお菊の夫、舟瀬三平に亡霊は入れ知恵をし、皿を取り戻すと云うお話しです。  (Wikipedia より抜粋)


覗いて見ても深くて暗く何も見えません、キケンなので網の蓋をしてあります。

石柱の囲いがあり、落ちる心配はありませんが、井戸の向こうから 「 恨めしや~ 」 幽霊だ ??? なぁんてね、木の枝でした。





  1. 2018/02/07(水) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:6

姫路城 大天守からの眺め




     2018年 2月 6日 (火) 晴れ後時々曇り 今朝 6:00 の気温 0度 最高気温 8度



              ~~~~~ 姫路城 ~~~~~

                  ≪ 大天守からの眺め ≫


大天守から-004

大天守から-006

天守閣から-009

大天守から-015

大天守から-018

最上階の大天守閣の窓から見た姫路の街です。

お殿様もこの窓から庶民の生活を眺めていらっしゃったのでしょう、素晴らしい景色です、満足 満足と殿様は笑顔かな

この窓にも格子があります、やっとカメラのレンズが出るほど狭い格子です。

腕を格子の外へ伸ばしてスマホで撮ってから、腕を入れるときスマホや携帯電話を落とす方がいらっしゃるそうです

絶対に取り返せない落としたら最後、諦めるしかないそうです、要ご注意 !!







  1. 2018/02/06(火) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:7

姫路城 匠の技





     2018年 2月 5日 (月) 晴れ時々曇り 今朝 6:00 の気温 1度 最高気温 9度



              ~~~~~ 姫路城 ~~~~~

                      ≪ 匠の技 ≫


階段-997

天井-999

梁-001

梁-002

匠の技-012

天井も梁も大きな木を組み合わせて作られているのがよく分かります。

節穴を匠の腕でうまく接ぎ木をして隠してあります、昔の匠の遊び心も見えて面白いです。





  1. 2018/02/05(月) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

姫路城 東の大柱と西の大柱



     2018年 2月 4日 (日) 晴れ時々曇り 今朝 6:00 の気温 2度 最高気温 10度



               ~~~~~ 姫路城 ~~~~~

                  ≪ 東の大柱と西の大柱 ≫


東大柱-990

西大柱-986

巨大な東西の柱です、案内嬢の方に立って戴きましたが大きさがお分かりになりますか、

1本の木だそうですからビックリします、圧倒される太さです、東の柱には割れ止めの鉄のバンドがしてありました。

大天守閣をこの柱が支えているかと思うと感動します。






                 ~~~~~ おまけ ~~~~~

                    ≪ 梅の花 ≫


梅-193

隣の梅の花-963

今日は立春、春の足音が微かに聞こえて来るような・・・・・・お隣さんの白梅が何時の間にか満開になっています。

塀越しに撮らせて頂きましたが、カメラブレかな。

節分寒波が来るような天気予報ですが少しずつ春に向かって時は進んでいるのかなぁ~。






  1. 2018/02/04(日) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (82)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (273)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (623)
グルメ (10)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (223)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (14)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (56)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)
文化 (7)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR