うららの気儘なフォトアルバム

冬の花たち シモバシラ




     2018年 1月 19日 (金) 晴れ後曇り 今朝 6:00 の気温 5度 最高気温 11度



              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                      ≪ シモバシラ ≫


霜柱-743

霜柱-1

霜柱-2

霜柱-3

霜柱-4


1月16日、寒波が去って少し暖かい朝でした、何時も一緒に出掛ける友達 3人と私、スケジュールを合わせて

再度シモバシラを撮りに行きました、場所が分かっているので急いで其方へ向かいますが遠い~。

氷の華は茎が裂けてできる自然の造形ですから上の方から裂けて段々地表に近くなるにつれ小さくなります。

小さくなると一層花の形に見えるような気がします、2~3cm くらいなので気がつかないと踏みつぶされてしまいそうです。

燦々と差す温かい陽差しに溶けるのも早い、日陰と日向では色も違って見えます。

この冬に 2度も見られて嬉しかったです、初めて霜の花を見る友達二人にも喜んで下さいました、よかった~ 






スポンサーサイト
  1. 2018/01/19(金) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:5

冬の花たち 霜の結晶


     2018年 1月 18日 (木) 曇り時々晴れ 今朝 6:00 の気温 5度 最高気温 15度



             ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                      ≪ 霜の結晶 ≫


霜-744

霜-745


1月16日再び霜柱の花を撮りに昭和記念公園に・・・・・・・・懲りもなくよく出掛けるでしょう。

葉牡丹に霜が降りキラキラ光ってダイヤモンド !! のよう、早速マクロレンズで撮ってみると おぉぉ、結晶が見える  

カメラブレで暈けています、ピン甘を大目に見て下さいね。




  1. 2018/01/18(木) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:4




     2018年 1月 13日 (土) 晴れ 今朝 6:00 の気温 -1度 最高気温 8度



                ~~~~~ 我が家の庭 ~~~~~

                         ≪ 霜柱 ≫


霜-736

霜-737

霜-738

昨日、庭の花壇の花に水遣りをしていると、おぉぉ、霜が降りている・・・・撮ればよかったと残念に思っていたのですが

今朝の気温は-1度、期待していたとおり小さな霜柱が立っています、

早速三脚にカメラを固定してマクロで挑戦、でも地面ですから上からではダメ、馬鹿な婆です。

5mm~7mm 程の霜柱です、駐車場に腹ばいになって煉瓦にカメラを置いてピント合わせに苦労しながら ああ、シンド   

疲れてへとへとでした、そしてチューリップの小さな芽を見つけました、春遠からじですね。



  1. 2018/01/13(土) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:5

自然の造形 氷の華



     2018年 1月 11日 (木) 晴れ 今朝 6:00 の気温 2度 最高気温 9度    


             ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                      ≪ 氷の華 ≫


氷の華-219-1

シモバシラ-208

シモバシラ-212

シモバシラ-215

あちらこちらと案内図を見ながら探しました 『 あった !! 』

ここには沢山のシモバシラがありました、緩い坂で太陽が燦々と降り注ぎ・・・・・・

おぉぉ、溶け始めて雫が光ってガラス細工の様な氷の華でした。

陽が当たっている氷の華は白く、日陰はブルー、繊細な自然の芸術です、もう一度行ってみたい、そんな気持ちです。





  1. 2018/01/11(木) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:4

自然の造形 シモバシラ


     2018年 1月 10日 (水) 晴れ 今朝 6:00 の気温 5度 最高気温 12度    


           ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                    ≪ 霜の花 ≫


シモバシラ-188

シモバシラ-190

昭和記念公園でシモバシラの花が見られると聞き、行って来ました。

シモバシラはシソ科の植物で、 高さ40~70cm程度の多年草です、 8月下旬から10月上旬に白い穂状の花を咲かせ ます。

冬には地上部は枯れてしまいますが、枯れた茎の道管が水を吸い上げ続け外気温が氷点下になると、

道管内の水が凍って、茎が割れ氷柱(シモバシラ)ができます、この現象は、地中の根が凍るまで続きます。(Wikipedia より抜粋)


水飴細工の様な白い華にも、お祭りの屋台で売っている綿飴にも見えますね、自然の造形美に感動します。

この場所は、昨年ブログ友達のhimekyonさんに連れてきて頂いたので覚えていましたが、

まだ何かヶ所もあると案内に載っています、探してみました。



  1. 2018/01/10(水) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (82)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (245)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (565)
グルメ (9)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (175)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (56)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR