うららの気儘なフォトアルバム

梅雨入りの前に・紫陽花-1

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 13 度。雨です、肌寒く 4 月の気温だそうです、皆さんの地方は如何ですか、お風邪を召されません様に、ご自愛下さい。

 

《 あじさい 》

IMG_8802.jpg 02-あじさい.jpg

 

IMG_8803.jpg 03-あじさい.jpg

今日は、雨が降ったり止んだりの一日でした、お隣のあじさいが咲き始めたので、雨の合間に撮らせて頂きました。皆さんの真似をして花びらから落ちる雫に挑みましたが、難し~い!です。頑張りましたが・・・・。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

梅雨入りの前に・富士山

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

IMG_8798 5.30 朝の富士山-2-2.jpg

 

AM 5:55 気温 14 度 晴れ後曇り 雲が段々切れて、姿を見せてくれました、その後は雲の中です。

 

《 昨年の 5月30日 の朝の富士山 》

IMG_0842  去年の富士山-1.jpg

今朝は久しぶりに富士山の顔が見えました。朝 5:40~6:20 頃、40 分程です、昨年の 5月30日 の朝 5:10 頃、撮ったものがありましたので比べてみましたが、わずかですが、今年の方が雪が多く残っている様に思います。寒暖の差が激しく濃い霞の日が多い 5 月でした、このまま梅雨入りでしょうか。

  1. 2008/05/30(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

梅雨入りの前に

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 16 度 雨後曇り。見えません。

 

《 港のお祭り・海人祭 》  静岡県・沼津市

IMG_0189   パンフレット.jpg

 

鮮魚市場の賑わい! 

IMG_8740.jpg 40-海人祭.jpg

 

ジャンケン!お客さんが勝ったらアサリが半額だよ!

IMG_8724.jpg 24-あさり.jpg

普段はセリをする沼津魚市場で、海人祭・水産祭が、25日にありました。雨が午前中に上がったので見に行きました。広い沼津港内海、第一市場「イーノ」等で、鮮魚、海産物を買う人人人・・・・・で、ごった返しの賑わいです。模擬セリ、マグロの解体、珍しい魚の展示、その他、沢山のイベントがありました。ほんの一部、雰囲気だけ見て下さい。

  1. 2008/05/29(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

梅雨入りの前に

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 17 度 曇り時々晴れ、今日も見えません。

 

《 黄色の牡丹 》

IMG_8010.jpg  10-黄色の牡丹-10.jpg

たった一本咲いている、黄色の牡丹、お隣のお庭で、撮らせて頂きました。太陽が真上から当たっているお昼頃です。スポット測光、露出をオオバーぎみ、三脚を使わず手持ちで撮ったのでカメラ振れしてしまいました、トド先生が見たら何ておっしゃるかな~。

  1. 2008/05/28(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

花・名前が解らない山野草

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8784 5.27 朝.jpg

 

AM 5:30 気温 18 度 薄曇り、目をこらして、ご覧下さい。微かに見えますよ ♪ こんな感じで梅雨に入ってしまうのでしょうか。

 

≪ イカリ草?? ≫ 山野草展にて

IMG_0488 山野草錨?草.jpg

過日、知り合いのお供で見に行った、山野草展で撮ったものですが、名前が解りません。
しかも、クローズアップなので・・・・。後日、聞きに行ったのですが、正しい名前が定かではありません。これはイカリソウだと思うのですが、たけぼさんenjoueさんのブログに載っているイカリソウと似居ています、間違えていたらご免なさい。続けてで恐縮です、ご存じの方、教えて下さい。

※  『イカリ草』 と判明しました。himekyonさん、たけぼさん、enjoueさん、山の旅人さん、皆さん、お世話をお掛けいたしました、本当にありがとうございました。これからもチャメ婆を宜しくお願い致します。

  1. 2008/05/27(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

花・名前が解らない山野草

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 18 度 曇り 愛鷹山のムクムク雲で見えません。

今日もダメかと思いながら屋上へ上ったら見えました、PM 6:30 霞が茜色に染まり微かに太陽が沈む前に少しだけ顔を見せました。

IMG_8778 5.26 夕.jpg

 

 

≪ 十二単衣??? ≫  山野草展にて

IMG_0500 山野草十二単衣?.jpg

過日、知り合いのお供で見に行った山野草展で撮ったものですが、名前が解りません。
しかも、クローズアップなので・・・・尚の事。後日、聞きに行ったのですが、正しい名前が定かではありません。4月27日のたけぼさんの十二単衣に咲き方が似ていました。
十二単衣に紫色はあるのでしょうか?名前が解らずUPを見合わせていました。ご存じの方、教えて下さい。お願い致します。

※ たけぼさんが"セイヨウジュニヒトエ"ではないかと教えて下さいました。   やはり、たけぼさんは私の頼りにしている植物博士です。   ありがとうございました。

  1. 2008/05/26(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

身延山・初夏

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 7:00 気温 20 度 嵐後曇り。全然見えません。

 

≪ 身延山・祖師堂 ≫

IMG_8710.jpg 10-祖師堂-1.jpg

IMG_8712.jpg 12-祖師堂-2.jpg

IMG_8714.jpg 14-祖師堂-3.jpg

ご縁を頂いている、お寺が遠いので、身延山に月参りをしています。

(祖師堂)

身延山祖師堂は明治8年1月の身延山大火で焼失、明治14年、東京谷中の『鼠山・感応寺』の本堂を移築したものだそうですが、詳しい事は解りません。
江戸時代の贅沢な建物で、極彩色の彫刻が見事です。その一部を撮って来ましたのでご紹介致します。
彫刻の作者は調べましたが解りません。

  1. 2008/05/25(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

身延山・初夏

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 19 度 蒸し暑い朝です。濃い霞、曇りで見えません、それにしても爽やかな 5 月なのに、富士山がクッキリ見えた日は何日もありません。

 

≪ 身延山境内 ≫

IMG_8688.jpg 88-身延山境内-4.jpg

IMG_8689.jpg 89-身延山境内--4.jpg

ご縁を頂いている、お寺が遠いので、身延山に月参りをしています。

3月下旬、見事に華やかに咲いていた枝垂れ桜も葉が大きくなり、緑色濃く爽やかな、雰囲気に変わっていました。
本堂の中は凜として静寂、心が洗われます。

 

  1. 2008/05/24(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

ドライブ・天城越え (終)

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 17 度 薄曇り 霞が深く近くの山々も見えません。

 

《 堂ヶ島近くの夕景 》 (伊豆西海岸

IMG_8653.jpg 53-夕景-2.jpg

帰り道、オレンジ色の海に堂ヶ島がシルエットに見えました。

今回のドライブは 『わさびの郷』 と 『松崎町石部の棚田』 を目的に、天城越えをしました。
この次は "滝" を撮りに行きたいと思っています。

  1. 2008/05/23(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

トライブ・天城越え

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8682 5.22  朝.jpg

 

AM 5:30 気温 16 度 薄曇り時々晴れ。今朝も相変わらずの霞の中に薄っすら見えました。

 

《 海が見える棚田 》(田方郡松崎町石部)

IMG_8646.jpg 46-棚田全景-5.jpg

IMG_8633.jpg 33-田植えの子供.jpg

薄日が射していましたが、霞が掛かって海は見えません。(17日撮影)
平成14年から『赤根田村 百笑の里』として棚田オーナー制度を導入、標高150m、棚田の枚数1,000枚、強固な石積と石畳が洪水防止、水の涵養等の環境保全となっており、海の見える棚田として地元「棚田保存会」が保全活動をおこなっています。
オーナーは関東近郊からの家族が多く近くの民宿に宿泊して田植えをしているそうです。
子供も大人も泥まみれで楽しそうでしたよ~ ♪

  1. 2008/05/22(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ドライブ・天城越え

 

我が家の屋上から見える夕方の富士山

 

IMG_8678 5.21 夕方-2.jpg

 

朝は深い霞の中で見えませんでしたが、夕方 PM 5:00 夕日でオレンジに染まった霞のベール越しに微かに見えました。

 

《 井上靖の旧邸 》 (伊豆市・湯ヶ島)

昭和53 年3月、昭和天皇在位50年を記念して林野庁は『天城山・昭和の森』に湯ヶ島の森を指定しました、
浄蓮の滝から旧天城トンネルを越えるまで、何人もの文学碑・滝・渓谷が楽しめる人気のハイキングコースになっています。

 

IMG_8591.jpg 91-井上靖の旧邸-2.jpg

 

IMG_8597.jpg 79-井上靖の旧邸-3.jpg

道の駅の『昭和の森会館』に湯ヶ島に縁がある作家、井上靖が少年時代を過ごした旧邸が、昭和58年3月に移築されました。
『しろばんば』は湯ヶ島で経験した自伝小説です。

 

  1. 2008/05/21(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ドライブ・天城越え

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 19 度 激しい雨のち晴れ、雲の中出見えません。

 

《 滝 》 (伊豆市 旧中伊豆町)

IMG_8569.jpg 69-滝-2.jpg

これは萬城の滝キャンプ場の駐車場から 2分下って萬城の滝の直ぐの処に、さらさらと流れている『名前が解らない滝』です。木漏れ日が微かに射していました。
メインの 『萬城の滝』 は露出オーバーになり、恥ずかしい写真なのでUPは止めました。
紅葉の頃、再度、行ってきます。

  1. 2008/05/20(火) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ドライブ・天城越え

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8672 5.19 朝.jpg

 

AM 5:30 気温 16 度 薄曇り後晴れ。 霞のベールをなかなかとってくれません。微かに姿が見えますか・・・・・。

 

《 わさびの郷・筏場 》 伊豆市(旧 中伊豆町)

天城山に降った雨水が噴火堆積物の軽石層をぬけて湧き出し、 森林と調和した美しい清流の、大見川の上流部に、榛の木が覆う、わさび田がああります。

 

植え付けられた山葵≫


IMG_8542.jpg 42-山葵田-4.jpg

以前は山葵の一株一株を石で囲んでいたが、害虫駆除・病気を防ぐためエンビの筒を使用する様になったそうです。

 

≪わさび田の地均し≫

IMG_8535.jpg 35-山葵田-3.jpg

収穫後、トンボと云う木で出来た鍬の様な物で田を平らにして次の苗を植える準備をしていました。
全国の70%のわさびが伊豆で生産されています。

 

5月17日、連休も過ぎ、伊豆の道路も空きましたので、“中伊豆のわさび田” と “海の見える松崎町の棚田” を見に、天城越えドライブをしました。お天気はよかったのですが濃い霞で遠くの景色がハッキリ見えません。チョット残念です。

 

 

  1. 2008/05/19(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

枯山水の庭園

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:50 気温 16 度。曇り後晴れ 今日も霞が深くて全く見えません。

 

《 京都 東福寺塔頭・ 光明院 》

この枯山水のお庭は、波心庭と命名されています
禅語『雲の嶺上に生ずること無くば
         月の波 心に落つるあり』
(煩悩がなければ、仏心と云う月は波に映える)

 

IMG_8391.jpg 91-光明院-2.jpg

 

IMG_8392.jpg 92-光明院-3.jpg

重森三玲(しげもりみれい)が設計した枯山水庭園です

昭和を代表する庭園家で、日本美術学校で日本画を学び、生け花、茶道を研究し、後に造園を独学で学びました
代表的なものは、この光明院庭園の他、京都・東福寺方丈庭園・大徳寺山内瑞峯院庭園・松尾大社庭園等があります。
重森三玲自宅邸の庭園(無字庵庭園)は庭園美術館となっており、見学は予約が必要です。コンパクトカメラのみ撮影が出来ます。
G9で撮ったのですが、今一思う様に撮れませんでしたので、今回は、光明院の庭園のみのご紹介に致しました。

  1. 2008/05/18(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

枯山水の庭園

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 16 度 晴れ。湿度が高いのか霞で回りの山々も見えません。

 

《 京都 東福寺塔頭・光明院 》

この枯山水のお庭は、波心庭と命名されています


禅語『雲の嶺上に生ずること無くば
         月の波 心に落つるあり』
(煩悩がなければ、仏心と云う月は波に映える)

IMG_8433.jpg 33-光明院-12.jpg

IMG_8418.jpg 18-光明院-11.jpg

光明院 波心庭 

大小の石を三尊佛に見立てて、3ヶ所に三尊佛を配し白砂、緑の苔の枯山水の周りのサツキとツツジの大刈り込みは、沸き立つ雲を表しています。

得度式の帰り、京都駅に程近い東福寺塔頭『光明院』、枯山水の庭園を見に ほんの数時間、途中下車を致しました。
広角レンズを持たず、お庭全体が撮れません、残念でした。
チャメ婆は肝心な処が抜けてるね

 

  1. 2008/05/17(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

得度式に参列して-7(終)

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8517 5.16 朝.jpg

 

AM 5:30 気温 16 度 薄曇り後晴れ 濃い霞の中に微かに見えます。

 

《 読経・挨拶 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。

IMG_8373.jpg 73-得度式-6.jpg

 

IMG_8377.jpg 77-得度式-8.jpg

一人の僧侶として経机の前に座して読経、唱題・・・・と続き、得度式が滞りなく終了。
御礼、決意、抱負を14歳とは思えないしっかりとした言葉で挨拶をされました。
厳しい表情で戒師(導師)を努めて居られた師父の御住職様は、安堵された嬉しそうな、お父様のお顔に変わりました。    おめでとうございます。

今、長い御修行の始めの一歩を踏み出され、艱難苦難も多々あろうかと思うと・・・・正直、複雑な思いで胸が痛みます 。

大きく成長され、慈悲深い僧侶になられることを祈りつつ、このシリーズを終わりに致します。拙い写真ですが、少しでも雰囲気が伝えられたら嬉しいです。
快く撮影とブログ掲載を許可下さいました、お寺様に深く感謝致します。
ありがとうございました。

  1. 2008/05/16(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

得度式に参列して-6

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

横浜からAM 10:30 頃、帰りましたが、東名高速道からも、我が家の屋上からも富士山は深い霞で見えませんでした。

 

《 母との別れ 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。

IMG_8352.jpg 52-得度式母子の別れ.jpg

(母子の別れ)

流転三界中(るてんさんがいちゅう)
恩愛不能断(おんないふのうだん)
棄恩入無為(きおんにゅうむい)
真実報恩者(しんじつほうおんしゃ)

この言葉は俗世に決別し仏道修行に入る決意の挨拶です。儀式上とは云え、母子の別れです、胸中如何ばかりか・・・・。決意を秘め挨拶をする姿は、清々しく輝いて凛々しい若僧侶でした。

  1. 2008/05/15(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

得度式に参列して-5

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 9 度 雨後曇り 午後、雨は上がりましたが寒いです。

 

《 受名・念珠の授与 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。


IMG_8347.jpg 47-得度式受名-2.jpg

(受名・念珠 授与)

俗名から改名して僧侶としての名前を頂き、法具の中で、お袈裟の次に大事な念珠を頂き腕に掛けました。

粛々と進められる式を感動と感激で見つめる参列者の皆様のお顔は安堵された表情に見えました。
今朝までの可愛い男の子のイメージとは全然違う、立派な頼もしい沙弥(若い僧侶)になった姿を目の当たりにして、お喜びの様子のご親族の方々、参列者の方々の表情を撮ってなかったことに終わってから気が付きました。未熟者だと深く反省しましたが、後の祭りです。

  1. 2008/05/11(日) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

得度式に参列して-4

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 12 度 雨。午後になって急に寒くなりました

 

《 受 服 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。

IMG_8333.jpg 33-得度式受服-5.jpg

(受 服)
両阿闍梨(右・左のお上人様)が難しい仏教の言葉を掛けながら法衣を着せます。
凛々しい若沙弥の姿に変わってゆくのを目の辺りにして感慨無量、胸が一杯になりました。檀信徒の皆さんも目頭を押さえ感激の様子、お年寄りの方々は愛しい孫の晴れ姿を見る様な面持ちで涙を一杯浮かべていました。

  1. 2008/05/10(土) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

得度式に参列して-3

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30  気温 16 度 曇り時々薄日 雲の中で見えません。

 

《 受 戒 ・ 受 経 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。

IMG_8322.jpg 22-得度式受経-2.jpg

(受戒・受経)
剃髪が済むと白衣に着替え受戒を受けます。
戒師(導師)『今身より仏心に到るまで本門の妙戒よく持たんや否や・・・・』
出家者『よく持ち奉る・・・・』この様な誓いをして、法華経と日蓮聖人のご遺文(日蓮聖人が書き残されたご文章)を頂きます。

  1. 2008/05/09(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

得度式に参列して-2

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8501.jpg 5.8 朝-2.jpg

 

AM 5:10 気温 15 度 晴れ時々曇り 薄雲に覆われて微かに・・・・見えますか。

 

《 浄 髪 (剃 髪) 》

ご縁を頂いている、お寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。


IMG_8304.jpg 04-得度式浄髪-3.jpg

(剃髪の儀式)
難しい言葉で戒師(導師)が出家者に 『髪を剃りますよ』 と問いかけます
出家者が 『ただ願わくば剃除(剃って)して下さい』 と答えます。
左阿闍梨(左側のお上人様)右阿闍梨(右側のお上人様)が 『よきかな男子よ 世俗を捨て仏の道を求めよ』 『お釈迦様に帰依して人々と共に信心の誠を持って人生の生き甲斐とせよ』 『「ひたすら仏の道を求め全ての人々を救う心を起こせ』 と、この様な言葉を出家者に掛けます。
そして戒師(導師)がカミソリを当てます。
難しい専門の言葉のやり取りでした。

  1. 2008/05/08(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

得度式に参列して-1

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

 

IMG_8486 5.7 富士山.jpg

 

AM 5:30 気温 13 度 晴れ。モャーとしていますが久しぶりに姿を見せました。

 

《 出家の挨拶 》

ご縁を頂いているお寺の息子さんの得度式に参列致しました。滅多に会うことが無い、とても厳粛な式でしたので躊躇しましたが、許可を得て撮らせて頂き、式次第に則った、その場面をシリーズに致しました。UPの許可も頂きましたのでご紹介致します。

 

IMG_8286.jpg 86-得度式母に参拝.jpg

(お母様・後ろの御祖父母様に出家のご挨拶)
お寺のご長男に生まれたとは云え、中学2年生、わずか14歳の、可愛い子供さんです、お祖師さまのご意志を伝えるべく発心をされた姿は清々しく立派でした。

  1. 2008/05/07(水) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

端午の節句

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 16 度、曇り後雨、雨が降り出して寒くなりました。

 

《 菖 蒲 》

IMG_8202 02-菖蒲.jpg

お昼チョット前から雨になりました。天気予報はハズレましたね。明日から用事で出掛けるのですが、晴れたらいいなぁ~! 7 日には帰ります。

  1. 2008/05/02(金) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

端午の節句

 

我が家の屋上から見える今朝の富士山

AM 5:30 気温 15 度 曇り、全然見えません

 

《 兜 》

IMG_8229 29-兜-2.jpg

向こう隣さんのご主人様が陶芸教室で造られた『兜』です。昨年はお孫ちゃまにと造られたものを、お借りして撮らせて頂いたのですが、今年はチャメ婆に造って下さいました。男の子が居りませんので嬉しくて ♪ 早速、飾って楽しんでいます。

  1. 2008/05/01(木) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
喜寿の婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1351)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (206)
神社仏閣 (64)
思い出 (10)
風景 (484)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (72)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (16)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (4)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR