うららの気儘なフォトアルバム

伊豆修善寺温泉と歴史の町  浴衣で散策

2013年 10 月 31 日(木)晴れ 今朝の気温 12 度 最高気温 22 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:07 霞んで居ますが綺麗な姿です

31日 6ー07 今朝の富士山-4

AM 6:06 爽やかな晴れです

31日 6ー06 東の空-1









~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ 浴衣で散策 ≫


修善寺-845-1


修善寺-850-3


浴衣で散策のお嬢さん達を見かけました、どうやら観光協会か ?? でレンタルしているようです

湯の町には似合いますね、色っぽいね、フフフフフフ 修善寺の赤い橋に似合いますね。




スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆修善寺温泉と歴史の町  日枝神社夫婦杉

2013年 10 月 30 日(水)晴れ 今朝の気温 15 度 最高気温 21 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:10 黒雲の下は真っ赤な朝焼け、富士山は雲の中でした

30日 6ー10 東の空-2







~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ 夫婦杉 ≫


日枝神社-096-6

≪ 御手洗 ≫

日枝神社-078-3


寄り添って聳え立つ夫婦杉、間を通ってお参りすると子宝に恵まれるそうですよ

創建されて1200年以上の神社には御神木の巨木が立ち並んでいます、全景を撮るのは無理、凄く大きい杉です

お参りする人々の姿を見守ってきたのでしょうね、そうそう源範頼が幽閉された信功院もここだったとか・・・・

鎮守の森の悠久の時の流れは歴史の物悲しさも見ています。





~~~~~ おまけ 東北の紅葉 子安峡 ~~~~~

子安峡-438


東北紅葉の撮影旅行から28日の深夜と言うより29日午前1時過ぎに帰りました

歳には勝てず疲れモードです、

厳美渓、猊鼻渓の紅葉は、まだ少し早かった ?? 様ですが子安峡から鳴子峡への山々の紅葉は素晴らしく

錦織なす景色は油絵の様です、感動感動 !! でしたがバスの中で撮れず、目に焼き付けてきました、

楽しい素敵な素晴らしい旅でした

ツアーを企画して下さった写真クラブの幹事さんそしてお仲間の皆さんに感謝、素晴らしい景色にも感謝、

ありがとうございました、お世話になりました

私の写真は相変わらず今一ですが、整理がついたら、UP します、見てね 







  1. 2013/10/30(水) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:12

伊豆修善寺温泉と歴史の町  日枝神社灯籠

2013年 10 月 26 日(土)雨 今朝の気温 17 度 台風が過ぎ 日中の気温 15 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



台風27号の影響で大雨が降ったりやんだり、富士山も日の出も見えません

のろのろ台風で水害が出て居ます、今年は、10月に入って大型台風が襲っていますね




~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ 日枝神社 灯籠 ≫


日枝神社-077-4


円相-085-2


灯籠の火袋の中に卵の様な楕円の石が入っています、珍しいと思うのですが・・・私は初めて見た様に思います

真ん丸では無い楕円の円相です、どう撮ったらいいのかな、角度を変えて何枚もパチリパチリ

神社の注連縄が惚けて見える、石と神社の雰囲気が伝わるかな ?? 



※ 今晩夜立ちでバスで一泊、28日まで 中尊寺・川原毛地獄谷、厳美渓へ撮影旅行に行ってきます

  台風が心配でしたが、どうやら東に向きを変えてくれたようです、よかった !

  29日までブログの更新をお休みします、皆様のページは帰ったら見せて頂きます

  初めて見る中尊寺、川原毛地獄谷、厳美渓、行ったこがない初めての所です、嬉しいな 
  
  どんな景色、紅葉が撮れるか、期待と不安でいっぱいですが行って参りま~す   






  1. 2013/10/26(土) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:13

伊豆修善寺温泉と歴史の町  日枝神社   

2013年 10 月 25 日(金)曇り後雨 今朝の気温 18 度 最高気温 22 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:04 黒い雲間から太陽の光が覗いています、富士山は見えません

25日 6ー04 東の空








~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ 日枝神社 ≫


日枝神社-066-2


日枝神社-072


日枝神社の創建は大同2年( 807年 )に修禅寺を開いた弘法大師空海が修禅寺の

北東に当る現在地に鬼門鎮守の為勧請したのが始まりと伝られています

源頼朝から謀反の疑いを架けられた源範頼が幽閉された信功院の跡があります ( 日枝神社概略より抜粋 )


長い歴史を感じさせる巨木が何本も聳え立っています、

町の中なのに静寂です、突然、異次元の世界に入った様な感じです、お参りする観光客の姿もありました









  1. 2013/10/25(金) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:12

伊豆修善寺温泉と歴史の町  食処

2013年 10 月 24 日(木)曇り 今朝の気温 16 度 最高気温 20 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:55 真っ赤な空、富士山の頭も真っ赤 !! 凄い色にビックリです

24日 5ー55 今朝の富士山-1

AM 5:55 ギョギョギョ !! 不気味な空の色です、台風の関係でしょうか

24日 5ー55 東の空-2






~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ 食 処 ≫


修善寺-060-2


修善寺-097-11


歴史を感ずる “ めし屋 ” 骨董が飾られている、ユニークな食処です、

花車弁当ってどんなお弁当なのかしら、興味がありますが、それはこの次に来た時の楽しみにとっておきます

カメラ散歩は色々な発見もあって、いいものですね

修善寺は近いので温泉宿に泊まったことがありません、来年は修善寺で一泊の同級生の会があるので楽しみです。




  1. 2013/10/24(木) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:14

伊豆修善寺温泉と歴史の町  町並み散歩 蕎麦屋さん

2013年 10 月 23 日(水)曇り 今朝の気温 16 度 最高気温 19 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



暑く低い雲、ぐずついたお天気が続きます、富士山は見えません、寒い一日でした。

AM 6:03 東の空が明るくなってきました

23日 6ー03 東の空-3





~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ お蕎麦やさん ≫
  9月25日撮影

蕎麦や-645-9


蕎麦や-658-6

温泉と観光の町です、通りにはお蕎麦やさんが、なん軒もあります、歴史を感ずる佇まい、風情があります

この日は雨が降ったりやんだり、行き交う観光客はそれほど多くはありませんでしたが、湯の温もりがある町です





  1. 2013/10/23(水) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

伊豆修善寺温泉と歴史の町  お地蔵様

2013年 10 月 22 日(火)曇り一時晴れ 今朝の気温 19 度 最高気温 21 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:08 暑い雲間から赤く染まった頭が少し見えます

22日 6ー08 今朝の富士山-1

AM 6:08 太陽の姿は見えません

22日 6ー08 東の空-5





~~~~~ 歴史と温泉の町 ~~~~~


≪ お地蔵様 ≫


お地蔵様-629


蛙石-738-1


伊豆修善寺は歴史の町、温泉の町です、昔、弘法大師がこの地を訪れたとき、

桂川で病の父の体を洗う 少年に会いました、その孝心に心を打たれ「川の水では冷たかろう」と、

手にした独鈷杵(仏具)で桂川の河原を打ち温泉を湧出させたという、有名な霊泉伝承があります、

弘法大師が父子に温泉治療を教えたところ、不思議なことに、長年の病がたちまち平癒したと伝えられ、

その後この地に温泉治療が広まったということです、昔、むか~し、父から聞いた話を思い出しました。

道の辻に、にこやかなお顔のお地蔵様、親子かな ?? 優しい笑顔が穏やか、親しみを感じます

どなたの心遣いでしょうか、赤い毛糸の帽子が心を和ませます。

蛙 ?? 狸 ?? 面白い石を見つけました、お蕎麦やさんの廊下のガラス越しで撮りました

行燈がガラスに写って丁度提灯を提げているような感じに見えます、面白いね、シメタ   フフフフフ





 
  1. 2013/10/22(火) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆韮山にて  余録 茶摘み婆さん


2013年 10 月 21 日(月)小雨、曇り 今朝の気温 17 度 最高気温 21 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



今朝は小雨が降って居ました、富士山も日の出も見えません、肌寒い一日でした。







~~~~~ 伊豆歴史探訪 ~~~~~


≪ 韮山 茶摘み婆さん ≫


茶摘み婆-031-4


茶摘み婆-049


反射炉の直ぐ近くにお茶屋さんがあります、その少し高台にお茶畑もあります、

おぉぉ、茶摘み娘さんの行列が見えます、なんのイベントなのかな ?? 急いで追いかけると・・・・・

番茶も出花の茶摘み娘さんならぬ、お茶摘み婆さん、あれっ、ジジさんも見えますよ、

楽しそうにお喋りをしながらお茶摘みです、可愛い絣に赤い前掛け、微笑ましい~ フフフフフ 嬉しくなりました

秋新茶のいい香り 観光ツアーの一コマでした、面白い光景に出会いました、





  1. 2013/10/21(月) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆韮山にて 反射炉の焚き口

2013年 10 月 20 日(日)雨 今朝の気温 16 度 最高気温 18 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



強風が吹き荒れ、強い雨だったり弱い雨だったり降り続いています、気温が上がらず寒い一日でした

富士山も日の出もは見えません、次に富士山が見える日は綺麗な雪の衣を着た姿でしょうか、楽しみです。






~~~~~ 伊豆歴史探訪 ~~~~~


≪ 韮山 反射炉 焚き口 ≫


反射炉の炊き口-1


反射炉-012-6


連双2基4炉からなり、石炭などを燃料とし発生させた炎と熱を炉内の天井で反射、集中させ鉄を溶かす事が

可能な1000数百度の高温を作り出す反射の仕組みから反射炉と呼ばれた。 ( パンフレットより )


焚き口には燃やした跡がハッキリ残っています、丸い穴は空気孔だったのでしょうか

使われた煉瓦は賀茂郡河津町の登り窯で生産されたそうです、焼き物の技術も高度だったのですね、

文久3年 ( 1863年 ) の古地図で広大な製砲工場だったことがわかります






  1. 2013/10/20(日) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆韮山にて  大砲

2013年 10 月 19 日(土)曇り 今朝の気温 15 度 最高気温 20 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:07 空は曇り暗いです、東の空が少し黄金色に染まりました、富士山は厚い雲の中です

19日 6ー07 東の空







~~~~~ 伊豆歴史探訪 ~~~~~


≪ 24 ポンド カノン砲 ≫


ポンド砲-993


反射炉-998-2


韮山反射炉でもっとも多く製造された大砲は、長さが約 3.5m 重さは約 3.5t の 24ポンドカノン砲です、

江戸湾防備のため品川沖に台場を築造、据え付けられた大砲と言われています、

江川家の家臣『長島家』に残る古図を基に復元したものです ( ふじのくに文化資源データベースを参考抜粋 )



見た目では、それほどの大きさは感じませんが迫力があります、

鉄光と歴史を感じるように、モノクロで撮ってみました、

江戸文明開化時代の遺産、堂々とした大砲の復元です、ロマンを感じます。



※ 初冠雪の富士山を今日(19日)お昼過ぎ号外で UP してあります、頭が隠れていますが見て頂けると嬉しいです。





  1. 2013/10/19(土) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:8

号外  初冠雪の富士山

2013年10月19日 初冠雪の富士山です。

AM 11:38 分、頭を雲に隠した初冠雪の富士山

19日 11ー38 初冠雪


やっと富士山が冠雪です、例年より19日遅く、昨年より37日遅い、冠雪だそうです

外出中、 で見かけ、気もそぞろ急いで帰り撮りました

お天気が悪い日が続きそうですが、今度ハッキリ見える日は、綺麗な姿だと思います。




  1. 2013/10/19(土) 12:06:23|
  2. 富士山
  3. | コメント:9

伊豆韮山にて  韮山反射炉

2013年 10 月 18 日(金)曇り時々晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 22 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:08 雲と愛鷹山が朝陽で赤く染まって居ます

18日 6ー08 今朝の富士山

AM 6:05 箱根連山の上に細い巻き雲が綺麗です

18日 6ー05 東の空








~~~~~ 伊豆歴史探訪 ~~~~~


≪ 韮山 反射炉 ≫
9月26日撮影

反射炉-981-1


反射炉-983-3333-1



国指定史跡、韮山反射炉です、築造の歴史的背景は天保11年 1840年、清 ( 中国 ) とイギリスとの

アヘン戦争を契機に列強諸国に対抗するため軍事力の強化が大きな課題となった、

すでに薩摩や佐賀など開明的な藩主は西洋の先進的技術の導入を積極的に行なっていた、

幕府も江川英龍をはじめとする蘭学に通じた官僚達によって近代的な軍事技術や制度の導入が図られ、

鉄製砲を鋳造するために作られたのが反射炉です ( パンフレットより抜粋 )



煉瓦造り高い煙突が2本聳え立ち、当時のまま残っています、日本の製鉄技術導入の黎明期を

象徴する建造物として、九州、山口の近代産業遺産群構成資産として世界文化遺産登録を目指しています

何度も行ったことがある馴染みの場所ですが、被写体としては難しく敬遠していました

ゆっくり見学して驚きの発見もあり、勉強になりました。





  1. 2013/10/18(金) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆韮山にて 頼朝旗揚げの地 蛭が小島

2013年 10 月 17 日(木)曇り一時晴れ 今朝の気温 15 度 最高気温 23 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:00 雲が多い東の空、箱根連山の上の雲がオレンジに染まって居ます、富士山は雲の中、見えません

17日 6ー00 東の空








~~~~~ 伊豆の歴史探訪 ~~~~~


≪ 蛭が小島 ≫
9月26日撮影

頼朝-963-1


蛭が小島-957-1


蛭が小島-959


平治の乱で平氏に敗れ、平清盛に伊豆へ配流された源頼朝は蛭ヶ島で17年読経の日々を過ごしました、

当時は狩野川に大小の中州があったようで、その一つが蛭が小島、今は田方平野になっています

伊豆での暮らしは幽閉といった悲愴なものではなく伊豆の武士や関東の源氏累代の人達が世話をしていた、

伊豆の豪族北条時政の娘である政子と結婚した頃から運命が変わったようです、

北条氏をはじめとする伊豆の武士団を結集し治承4年 ( 1180 ) に頼朝は挙兵しました ( 案内板から抜粋 )


反射炉に行く道筋に蛭小島があります、今は蛭が島と呼んでいるようです

此処の地に頼朝が配流されたのかどうか定かではないようですが銅像と碑、説明板があります

近くの小学生が社会の勉強で大勢来て賑わっていました、先生に許可を得てパチリ 楽しそうです 






 
  1. 2013/10/17(木) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:10

伊豆韮山にて 江川邸の彼岸花   

2013年 10 月 16 日(水)強風雨後晴れ 今朝の気温 23 度 最高気温 27 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



大型台風26号が大暴れです、今朝 AM 6:00 頃、台風の円の半分に入っているようです



AM 7:29 雨がやみ急速に雲が次々動き、富士山が少し見えています

16日 7ー29 今朝の富士山

AM 6:30 台風が去ったのか、東の空は少しオレンジ色が見えてきました

16日 6ー30 東の空




~~~~~ 伊豆の歴史探訪 ~~~~~


≪ 江川太郎左衛門邸の彼岸花 ≫



江川邸の彼岸花-923-7


江川邸の彼岸花-936


江川邸の彼岸花-949


9月26日、世界遺産を目指している幕末の歴史遺産韮山反射炉と彼岸花の群生地、韮山江川邸前広場に

行きました、彼岸花は見頃を少し過ぎていましたが、まだまだ見事な美しさでした、

さてどう撮ったらいいか、

揚羽蝶がひらひら花から花へと舞っています、定番ですが先ず、曼珠沙華と揚羽蝶です

花の真ん中に雨蛙、久しぶりに蛙さんに会いました、お久しぶり~ フフフフフ

眠いところをシャッター音で起こしちやったみたいです、

この日は江川邸の中には入らず  次へ走りました。






  1. 2013/10/16(水) 17:00:00|
  2. 伊豆の歴史探訪
  3. | コメント:12

富士山世界遺産構成資産 ⑤  須山浅間神社 ハート 猪目透かし

2013年 10 月 15 日(火)曇りのち雨 今朝の気温 18 度 最高気温 23 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:21 雲が流れて姿が見えました

15日 6ー21 今朝の富士山

AM 6:22 台風の前兆か曇りグレーの空です、上空は風が吹いているようです、

15日 6ー22 東の空-2






~~~~~ 須山浅間神社 ~~~~~ 静岡県裾野市



≪ 猪目透かし ≫  8月27日撮影


すやま浅間神社-907


すやま浅間神社-910-1


樹齢500年の杉の枝-1


この灯籠は、宝永噴火前からあったものと聞きました、火袋の穴 ?? がハートになっています

“ 猪目透かし ” と言うのだそうですが、神社仏閣の破風(はふ)板の下の装飾、飾り金具や額縁・経机の彫刻

釣り灯籠の火袋などの装飾に用いられている、イノシシの目の形だそうです、面白いですね

神主様のお話ですと、恋愛成就のパワーがあるとカップルに人気があるそうですよ。



ぼつぼつと、富士山世界遺産構成資産を廻って見ようと思っています、

知らないことや場所、神社が多く、目から鱗、感激ばかりです、こんなに近くに住んでいながら今まで知らずに

いたとは、勿体ないことでした。






  1. 2013/10/15(火) 17:00:00|
  2. 神社仏閣・富士山世界遺産構成資産
  3. | コメント:12

富士山世界遺産構成資産 ⑤  須山浅間神社 本殿

2013年 10 月 14 日(月)晴れ 今朝の気温 16 度 最高気温 26 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:05 晴れていますが空は霞んでいます、

14日 6ー05 今朝の富士山-2

AM 6:06 東の空は晴れていますが薄い霞が掛かっていました

14日 6ー06 日の出-1






~~~~~ 須山浅間神社 ~~~~~ 静岡県裾野市


≪ 本殿 ≫

すやま浅間神社-911


すやま浅間神社-914-3


すやま浅間神社-912-1


富士山登山道、須山口の起点となったのが須山浅間神社です、神社伝では日本武尊創建されたとして1524年には

存在していたことが、棟札で確認出来ます、1707年の宝永噴火により登山道も社殿も甚大な被害をうけました

1823年再建、されました   ( 案内パンフレットより ) 8月27日撮影


社殿の周りには樹齢 500有余年もの老杉の巨木が立ち並び鬱蒼として神秘的な雰囲気は

別世界に足を踏み入れた感じです、今の社殿は建て替えられたばかりか、真新しい感じがします

神社庁の御神木に指定されている巨木が沢山あり、圧倒される景観です。







  1. 2013/10/14(月) 17:00:00|
  2. 神社仏閣・富士山世界遺産構成資産
  3. | コメント:7

富士山世界遺産構成資産 ④  富士浅間神社の親子獅子と亀石

2013年 10 月 13 日(日)晴れ 今朝の気温 16 度 最高気温 27 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:58 大きな雲が掛かって姿が見えたり隠れたりです

13日 5ー58 今朝の富士山-1

AM 6:05 東の空は雲が殆どありません、綺麗に晴れています

13日 6ー05 日の出-4




~~~~~ 富士浅間神社 ( 須走浅間神社) ~~~~~  静岡県駿東郡小山町


≪ 親子獅子 ≫

須走浅間神社-874


≪ 長寿亀石 ≫

須走浅間神社-884


山門の前の狛犬 ?? 親子の獅子です、何か謂われがあるのかと調べましたが解りません

獅子は我が子を千尋の谷底に投げ落とし、這い上がった強い子だけを育てる、と昔からの教えがありますが

苦難の道を乗り越えよ、の喩えなのでしょうか  

長寿亀石は自然石の様です、長い歴史があるのでしょう、参拝者の無病息災を見守っているのでしょうね、

曇りで光がありません、石は難しいです  ( 8月27日撮影 )






  1. 2013/10/13(日) 17:00:00|
  2. 神社仏閣・富士山世界遺産構成資産
  3. | コメント:9

富士山世界遺産構成資産 ④ 富士浅間神社 須走

2013年 10 月 12 日(土)晴れ強風 今朝の気温 22 度 最高気温 31 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:55 帯のような雲の上から頭が出たり隠れたりでした

12日 5ー55 今朝の富士山-1

AM 6:04 太陽が昇りました、大分南になっています

12日 6ー04 日の出

AM 11:34 スカーッと真っ青な空にクッキリ見えました

12日 11ー34 今日の富士山-7






~~~~~ 富士浅間神社 ( 須走浅間神社 ) ~~~~~  静岡県駿東郡小山町須走


≪ 本殿 ≫

須走浅間神社-845


須走浅間神社-847-5


富士浅間神社、通称須走浅間神社と言われ、富士山須走口登山道の起点となっている神社です

807年の造営と伝えられ、宝永噴火 ( 1707年 ) では多大な被害を受けましたが、1718年 再建されました

富士講信者が多く立ち寄り33回を一つの区切りとする記念碑が立てられています ( 案内パンフレットより )




丁度、お参りに来られたご家族がおみくじを引いて、楽しそうに木に結びつけています、

大吉だったのかな、吉だったのかな、和やかな姿を撮らせて頂きました。(追記 8月27日撮影 )








  1. 2013/10/12(土) 17:00:00|
  2. 神社仏閣・富士山世界遺産構成資産
  3. | コメント:12

秋めく 富士山本宮浅間大社 ドングリころころ

2013年 10 月 11 日(金)雨後晴れ 今朝の気温 22 度 最高気温 28 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



今朝は雨です、気温は22度ですが涼しいです、富士山も日の出も見えません






~~~~~ 秋めいて 富士山本宮浅間大社 ~~~~~


≪ ドングリころころ ≫



子供-439-3


子供-445-2-1


ドングリころころ どんぶりこ お池にはまって ~~~ ♪ あらら、ドングリの坊や 池に落ちたら大変 !!

浅間大社、禊ぎ池前の広場 雑木林です、ドングリがいっぱい落ちていました、

近くの保育園の園児が歌を歌いながらドングリ拾いをしています、微笑ましい~ 

3歳児か4歳児か、先生やお母さん達と楽しそうにお話をしながら袋に詰めています

見ていると可愛いです、子供達の嬉しそうな、はしゃぎ声と笑顔は天使ですね、先生に許可を頂いて撮りました。






  1. 2013/10/11(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:14

秋めく 富士山本宮浅間大社 萩

2013年 10 月 10 日(木)曇りのち晴れ 今朝の気温 23 度 最高気温 30 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM:5:47 富士山頂からピンクの煙 !? 霞んでいる富士山です

10日 5ー47 今朝の富士山

AM 6:09 厚い雲間から太陽が見えます、スッキリしない東の空です

10日 6ー09 東の空







~~~~~ 秋めいて 富士山本宮浅間大社 ~~~~~


≪ 萩の花 ≫


萩-352


萩-474-11


秋の訪れとともに萩の花をそこ此処で見かけます、枝垂れて咲く姿は趣があります

女郎花 ( おみなえし ) 尾花 ( ススキ ) 桔梗 ( ききょう ) 撫子( なでしこ ) 藤袴 ( ふじばかま )

葛 ( くず ) 萩 ( はぎ ) が秋の七草です、万葉集に山上憶良が和歌に詠んだのが始まりとか、

秋の七草は、いずれも名月に似合いますね、風流です。




  1. 2013/10/10(木) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:10

秋めく  富士山本宮浅間大社 眼鏡池の鯉

2013年 10 月 9 日(水)曇り午後時々雨強風 今朝の気温 21 度 最高気温 28 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:54 厚い雲が黄金に染まって居ます、富士山は雲の中で見えません

9日 5ー54 東の空-1







~~~~~ 秋めいて富士山本宮浅間大社 ~~~~~


≪ 眼鏡池の鯉 ≫


浅間さんの鯉-362


彼岸花浅間さん-354


浅間大社本宮、楼門前の池眼鏡池に錦鯉が優雅に泳いでいます、

池に写り込んだ周りの木々がゴチャゴチャしていますが、神社の池には錦鯉が似合いますね

少し離れた川の畔の、咲ききった曼珠沙華に朝陽がさしています、こんな姿も愛おしいです 







  1. 2013/10/09(水) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:10

秋めく 富士山本宮浅間大社の曼珠沙華

2013年 10 月 8 日(火)晴れ時々曇り 今朝の気温 20 度 最高気温 28 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM:5:40 薄雲が掛かっていますが赤富士が見えています

8日 5ー40 今朝の富士山

AM 5:40 ギョッとするような東の空、厚い鱗雲が嵐の前触れか ?? 

8日 5ー40 東の空








~~~~~ 秋めいて 富士山本宮浅間大社 ~~~~~


≪ 曼珠沙華 ≫


浅間さんの彼岸花-456


浅間さんの彼岸花



この花は不思議な花ですね、お彼岸の頃になると気がつけば律儀に咲いている、華やかで妖艶な姿です

富士宮、富士山本宮浅間大社、湧く玉池近くの斜面に沢山咲いていました

朝陽が当たって紅白の花が綺麗です、彼岸花と言うより曼珠沙華の方がここでは相応しい様に思います。






  1. 2013/10/08(火) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:13

秋めく  ススキヶ原

2013年 10 月 7 日(月)曇り 今朝の気温 23 度 最高気温 29 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:02 東の空は雲が多くハッキリしません、富士山も雲の中です

7日 6-02 東の空







~~~~~ 秋めいて ~~~~~


≪ 富士山とススキヶ原 ≫


ススキ-134-7


ススキ-157


ススキ-162-7


ススキ-163


輝くススキが微風に靡く、9月19日は中秋の名月、ススキヶ原で満月を眺めたい~ 

そんな思いに駆られながら撮った写真です

ススキの海原に魅了されました、長閑な秋の富士山の裾野です。






  1. 2013/10/07(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:10

秋めく   富士山と蕎麦畑

2013年 10 月 6 日(日)曇り後晴れ 今朝の気温 20 度 最高気温 29 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 6:00 太陽が厚い雲を染めています、富士山は厚い雲の中、見えません

6日 6-00 東の空

PM 1:54 富士山が見えてきました、雲の流れが速く姿が見えたり隠れたりです

6日 13-54 今日の富士山-1

PM 14:07 大きな雲がすっかり西に流れ綺麗に姿が見えています

6日 14-07 今日の富士山-2






~~~~~ 秋めいて ~~~~~


≪ 富士山と蕎麦畑 ≫


蕎麦畑-1


蕎麦畑-2


蕎麦畑-103-4


スカーッと真っ青な空 !! 見渡す限り真っ白い花が咲く蕎麦畑と雄大間富士山とのコラボは

カメラマン達が秋の風物詩を写す絶好の風景です

高い場所から撮りたいのですが有刺鉄線が張り巡らされています、鹿が食べるのだそうですよ、







  1. 2013/10/06(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:11

再び大田子の夕陽 エピローグ

2013年 10 月 5 日(土)曇り 今朝の気温 17 度 最高気温 25 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



今朝は肌寒く雨が降ったりやんだり、富士山も日の出も見えません





~~~~~ 大田子の夕陽 ~~~~~


≪ エピローグ 沈む夕陽 ≫


17:40 ( 19日 )


太田子-036-4


17:44 ( 19日 )

太田子-044


17:45 ( 19日 )

太田子-048


17:46( 19日 )

太田子-049

おまけ 17:42 ( 20日 )  

太田子の夕陽-5



フィナーレもいいとこ取りのセレクト、19日の方が雲が水平線になく良かったように思いますので

日にちが前後しますが、沈む夕陽は19日の写真にします、

私なりに精一杯頑張って撮りました、いっぱい夕景のショーを楽しみ感動、感激しました、幸せ~ 

刻々と沈む太陽、一期一会の壮大な自然のドラマ、眺める人々の心を虜にします、

今年の秋は3回この場に立ちましたが同じ場面はふたつとしてない、

美しい空の芸術、天からの贈り物に気持ちが高揚し快い余韻が残こります。




  1. 2013/10/05(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

再び大田子の夕陽 静かなロマン

2013年 10 月 4 日(金)曇り 今朝の気温 19 度 最高気温 22 度 


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



どんよりとした暗い今にも雨が降りそうな曇りの朝です、富士山も日の出も見えません

今朝は気温より寒く感じます、富士山の初冠雪も、そう遠くないような気がしますが、まだまだかなぁ~


13:02 薄日が差して富士山の頭が見えました、

4日 13-02 今日の富士山-2





~~~~~ 大田子の夕陽 ~~~~~


≪ 黄金の夕陽 ≫


17:32( 20日 )

太田子の夕陽-1-1

17:34 ( 20日 ) 

太田子の夕陽-17-34

17:37 ( 20日 )

太田子の夕陽-17-37


9月19日、20日、二日続けて通いました、感動の2日間 19日、20日の夕陽のいいとこ取りにします、

雲が欲しい時に雲はなく、水平線に雲があったら沈む夕陽が隠れてしまう、人間、いやカメラマンの我が儘です

自然は人間の勝手な思いの儘にはなりません、綺麗な夕陽を拝めて幸せです、

夕陽が沈む位置が毎日少しずつ変わります、フィナーレが近づくといい場所へ皆さん移動するのですが

私は最前列だったので三脚の林で動きがとれません、それにお尻が重くてフットワークが悪いし・・・・・

腕を棚に上て言い訳です ヘヘヘヘ 





  1. 2013/10/04(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

再び大田子の夕陽 プロローグ

2013年 10 月 3 日(木)晴れ後曇り 今朝の気温 20 度 最高気温 30 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:52 今朝の富士山は微かに靄が掛かっていますが綺麗な姿です

3日 5-52 今朝の富士山-5

AM 5:47 黄金に輝く雲、感動の空でした

3日 5-47 東の空-2







~~~~~ 大田子の夕陽 プロローグ ~~~~~


≪ 夕陽を眺める女性  ≫


I太田子-1-2


太田子の夕陽-3


太田子-2


再び大田子の夕陽を撮りに来ました、2013年 9月19日の夕景です

雲一つなく晴れ渡り、狭い海岸沿いには三脚が林のごとく所狭しと並んでいます、

まだ午後四時、夕陽が沈む時間には早すぎますから

それぞれ、休憩所のお茶のサービスや地元愛好家カメラマンの夕陽の写真を見たりして時を待ちます、

流石、地元の写真家の写真は見事 !! 素晴らしいベストショットがずらっと並んでいます、

凄い !! 感動の写真ばかりです、絵はがきにして売っています。

雲がない、と言うより空が薄く霞んでいます、自然は神様のお心、どんな夕陽の光景が見られるでしょうか。






  1. 2013/10/03(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

西伊豆から眺める富士山   西伊豆 黄金崎

2013年 10 月 2 日(水)曇り後晴れ 今朝の気温 21 度 最高気温 30 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



AM 5:53 雨上がりで雲がいっぱいですが姿が見えました

2日 5-53 今朝の富士山-1

AM 5:51 東の空は不気味な色です

2日 5-51 東の空-1-2

AM 5:54 南の空は青空が多くなり晴れてきました

2日 5-54 南の空-1-2






~~~~~ 西伊豆から眺める富士山 ~~~~~


≪ 黄金崎 ≫



黄金崎-218


黄金崎-225


此処も富士山が見えるのですが、   あぁ、突き出た半島のうしろに微かに見えます

夕陽を浴びて岩肌が黄金に輝きます、風化した岩が黄褐色に変化し珍しいプロピライトに因るものだそうです

この日は昼間でしたので輝きはありません、絶壁の波は静かに寄せては返していました

岬が馬の顔に見えませんか、木が馬のたてがみ、くぼみが優しい目に見えるでしょう、県指定天然記念物です

そして・・・・・、思い出すのは あの 2011年 3.11 の東日本大震災の前の日、3.10 に、ここを訪れ

塩飛沫にカメラを気にしながら強風で荒れた波を撮ったことです、あの時の写真は封印して今も見ていません、

此処を訪れたのはあの日以来です、感慨深いものがありました。




  1. 2013/10/02(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:11

西伊豆から眺める富士山   戸田御浜海岸

2013年 10 月 1 日(火)雨時々曇り 今朝の気温 20 度 最高気温 28 度


【 我が家の屋上から見える今朝の富士山と日の出 】



雨が降っています、富士山も日の出も見えません、10月の月開けは雨でした

AM 6:18 小雨になり東の空が明るくなってきましたが一日中降ったりやんだりでした

1日 6-18 東の空






~~~~~ 西伊豆から眺める富士山 ~~~~~



≪ 戸田 御浜海岸 ≫


I戸田御浜海岸-206-2


戸田御浜海岸-209-1


御浜海岸-767-4


この海岸は突き出た岬で入江の様な湾になっています、外海と内海では全然違う様相ですが

今回は灯台がある外海から富士山を撮りました、内海は海水浴場として大賑わいです、

駿河湾は海底が深く、戸田漁港では深海魚や世界一の大きさで有名な高足蟹が水揚げされます、これからが旬です




戸田は昔から造船の港です、江戸時代 嘉永7年(1854年12月23日)の安政東海地震の津波で大破した、

エフィム・プチャーチン提督のロシア船「ディアナ号」が1855年1月15日(安政元年11月27日)に駿河湾で沈没

代わりの帆船、「ヘダ号」がこの地で建造されるまで、一行は宝泉寺に滞在し村人と親交を深くしまた。

日本とロシア友好の地となっています。  ( Wikipedia より抜粋 )




  1. 2013/10/01(火) 17:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (208)
神社仏閣 (64)
思い出 (11)
風景 (500)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (120)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR