うららの気儘なフォトアルバム

春遠からじ 椿の花

2014年 1月 31日 (金) 晴れ 今朝の気温 度 最高気温 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:54 富士山を覆っている雲が真っ赤、驚く姿でした

31日 6-54 今朝の富士山

AM 7:16 東の空だけは青空、晴天です

31日 7-16 日の出-1

AM 11:50 雲もなく強風で雪が飛ばされ雪煙が立っていましたのでおまけです

31日 11-50 今日の富士山-1







~~~~~ 春遠からじ ~~~~~

≪ 椿 ≫


椿-668-2


椿-678-4


庭の椿が咲きました、小型のピンクの花が可愛いです、

小さな木なのでまだ花は少しですが、乙女椿が咲く前に、この花が微かな春の訪れを感じさせてくれます

1月も今日で終わり、あっと言う間の1ヶ月だった様な気がします。






用事があって、横浜の家に(31日 PM 1:30 ) 今から出掛けます、今日のブログは予約投稿です

2月1日~3日まで、更新をお休みします、皆様のページは帰ってからゆっくり拝見させて頂きます

4日から再開しますから宜しくお願いします、 行って参りま~す 






スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 17:00:00|
  2. | コメント:14

薄暮の時 ビューオ

2014年 1月 30日 (木) 曇りのち雨 今朝の気温 3 度 最高気温 14 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:56 雲が多い東の空です、富士山は雲に覆われて今朝は見えません

30日 6ー56 東の空






~~~~~ 沼津港の夕景 ~~~~~


≪ ビューオ ≫


ビューオ-165-1


ビューオ-175


ビューオは沼津港大型展望水門です、沼津港の内港と外港を結ぶ航路から進入する津波から港背後の宅地50ヘクタール

9,000人余の命を守るために作られました

エレベーターで展望室まで上ると富士山は申すに及ばず駿河湾から大瀬崎、伊豆の山々、清水静岡まで一望できます

近くですので私のブログには何度も登場していますから説明はこのくらいで・・・・・

暮れなずむ空、凛とした冷たい空気、優しい色でライトアップされるビューオはお伽の国の建物のようです。








  1. 2014/01/30(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

薄暮の時 沼津港の夕暮れ


2014年 1月 29日 (水) 晴れ後曇り 今朝の気温 3 度 最高気温 12 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:49 今朝も紅富士です

29日 6ー49 今朝の富士山-3

AM 7:16 雲一つ見えません快晴です、日の出が大分早くなりました

29日 7ー16 日の出-3







~~~~~ 沼津港の夕景 ~~~~~


≪ 暮景 ≫



( 16:52 )

夕陽-136


( 16:59 )

夕陽-146-2


陽が沈むと空は赤く染まり、沼津港の夕景は素晴らしい感動の時になります

何時までも去りがたく眺めていたいと思う自然の美です。





  1. 2014/01/29(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

薄暮の時 沼津港の夕陽



2014年 1月 28日 (火) 晴れ 今朝の気温 4 度 最高気温 15 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




夫の叔母が99歳で亡くなり、今日葬儀がありました、早朝出掛けたので、我が家の屋上の赤富士は撮れませんでした

今日の富士山は駿東郡小山町から13:15分にコンデジで撮ったベタ富士山です

28日 13ー15 小山町からの富士山







~~~~~ 沼津港の夕景 ~~~~~


≪ 夕陽 ≫


( 16:37 )

夕陽-110-1


( 16:48 )

夕陽-119-4


( 16:50 )

夕陽-128-1


全く見えなかった雲が水平線にありました、残念 空は赤そして黄金色のグラデーション、綺麗~

達磨夕陽は、気象条件が良くなくては撮れません、何回も通ってもチャンスに出会えるのは数えるほどです

今年は撮れるかな~。






  1. 2014/01/28(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:11

薄暮の時 沼津港の夕景 残照


2014年 1月 27日 (月) 晴れ 今朝の気温 ー1 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:46 気温は低いですが微かに霞んで居るような感じです

27日 6ー46 今朝の富士山

AM 7:17 雲一つなく快晴です

27日 7ー17 日の出-2





~~~~~ 沼津港の夕景 ~~~~~


≪ 残照 ≫


夕陽-087


夕陽-108-4


年が改まってから、写真を撮りに行く機会もなく・・・・怠けていると港湾からの達磨夕陽が時期を過ぎてしまう、 

1月11日、午後3時30分、 車を走らせました

まだ太陽は高く、港の建物を赤く染めています、この時間のこの風景も私は好きです。



  1. 2014/01/27(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

小さな旅の終わり

2014年 1月 26日 (日) 曇りのち晴れ 今朝の気温 12 度 最高気温 16 度 春のような陽気です 


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:16 雨上がりの東の空です、富士山は厚い雲の中です

26日 7ー16 東の空-4


PM 4:53 強風で雲が流れて午後から富士山が見えてきました、夕陽があたっている姿です

26日 16ー53 今日の富士山




~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 友好図書館の一階中華レストラン ≫


門司日中友好図書館-276-1


門司-290-3


門司-296


 ランチ-307


国際友好記念図書館一階の中華レストランでお昼食にしました、

それぞれ、担々麺、皿うどん、などのランチメニュー、安くて美味しい~ 

肌寒かったので温まりましたよ

時間が経つのが早く、もう午後1時を過ぎました、そろそろ新山口に戻らないと新幹線に間に合わなくなります

急ぎ足の門司レトロ街の散策でした、また機会があったらゆっくり来たいと思います、でも楽しかった 

色々、ハプニングもあった小さな旅でしたがこれでお終いです、長々ご覧頂きまして、ありがとうございました。







  1. 2014/01/26(日) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 門司 国際友好記念図書館



2014年 1月 25日 (土) 晴れ 今朝の気温 2 度 最高気温 16 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:56 富士山に舞うのは烏かな

25日 6ー56 今朝の富士山-3

AM 6-57 東の空の色のグラデーション、いい色でした

25日 6ー57 東の空








~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 国際友好記念図書館 ≫


門司-282


門司-284-2


帝政ロシアが中国大連に建築した東清鉄道オフィスを北九州市と大連市友好都市締結15周年を記念して

複製建築をした建物です、1階はレストラン、2階は中国、東アジアの文献を所蔵した図書館、

3階は資料室となっています (レトロ観光ガイドパンフレットより抜粋)



赤煉瓦の建物の後ろに見えるのが、門司港レトロ展望台、タワーマンションの31階です

昇ってみたかったけど・・・・・生憎の曇り空、時間もないし諦めました。




  1. 2014/01/25(土) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 旧門司税関ビル

2014年 1月 24日 (金) 曇り時々晴れ 今朝の気温 3 度 最高気温 14 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:17 今朝は厚い曇り空、東の空の雲が少し切れて朝陽が射しています、富士山は見えません

24日 7ー17 東の空







~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 旧門司税関 ≫


門司-289-1


≪ 門司港ホテル ≫  himekyonさんよりの情報です

門司-275-1


旧門司税関の建物は、昭和初期まで関税庁として使われていた建物を平成6年( 1944年 ) 北九州市が修復し

近代的なデザインとネオルネッサンス調の奥深い建物となり一階はエントランス休憩室、レトロカフェ

二階は展示場、ギャラリーとなっています    ( 門司港レトロガイドパンフレットより抜粋 )



赤煉瓦の重厚な建物です、日本三大港として繁栄した古き良き時代が忍ばれます

2枚目のビルは、名前が分かりません、おわかりの方、教えて下さい、宜しくお願いします

この日は時折、小雨がパラパラ、青空が一時見えたり変わりやすい肌寒いお天気でした。


※ 2枚目の建物は門司港ホテル himekyonさんが教えて下さいました、ありがとうございました

  わかってスッキリしました、これからも宜しくお願いします。





  1. 2014/01/24(金) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 門司港 

2014年 1月 23日 (木) 晴れ 今朝の気温 ー2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:50 薄く霞が掛かっています

23日 6ー50 今朝の富士山-1

AM 7:21 綺麗に晴れて青空です

23日 7ー21 日の出-1-1








~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 旧大阪商船ビル ≫


門司-273-5


≪ 旧門司三井倶楽部 ≫

門司-274-2

『 門司港 』

1889年(明治22年)11月に門司港が国の特別輸出港(米・麦・麦粉・石炭・硫黄に限定した輸出港)に指定されて

以降、金融機関や商社・海運会社の支店が相次いで進出し、外国航路の拠点および貿易港として発展した

また、関門海峡を横断するトンネルや橋はまだなく関門連絡船の発着地であったため、九州の玄関口としての役割を

果たしていた、しかし、1942年(昭和17年)7月に関門鉄道トンネルが開通し、門司港駅を経由せずに本州との

行き来が可能になったことや、戦後中国などの大陸貿易が途絶えたことなどにより、急速にその地位を失っていった。

( Wikipediaより抜粋 )




古き良き時代のモダンな建物が残る門司港、レトロエリアには大正、昭和の建物が今でも健在です

新旧が融合する雰囲気がとても素敵、このエリアはタイムスリップしたような感じがします、

日傘をさしたモダンなハイカラさん、山高帽の紳士に出会いそう~ ♪ 








『 地元から見れる富士山、世界文化遺産にも登録され神の山 霊峰富士 』  霊峰富士写真倶楽部の新春特別展が本日終了しました、

大勢の皆様にご覧頂き、お陰様で盛況でした、ありがとうございました、御礼申し上げます。





  1. 2014/01/23(木) 17:00:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:8

小さな旅 JR 九州鉄道記念館 懐かしの車両

2014年 1月 22日 (水) 晴れ時々曇り 今朝の気温 3 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:13 雲が多い東の空です、富士山は見えません、段々雲が厚くなって来ました

22日 7ー13 東の空-2








~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 懐かしの車両 ≫


鉄道会館-271-2


鉄道会館-270


懐かしい~、私が若かりし頃、乗った覚えがある車両です、いいですね~、当時を懐かしく思い出す方も多いと思います

思わず椅子に掛けました、嬉しいですね

鉄道記念館は初めてなので興味津々でした、車両展示場には SL も、汽車も電車も展示してありましたが

急ぎ旅でさっと見ただけ、何となく心惜しい気持ちが残りました。









『 ご案内 』

“ 霊峰富士写真倶楽部 ” の新春特別展 「 富士山・柿田川写ッセ百条写真展 」 が開かれています


会期   1月16日 ( 木 ) ~23日 ( 木 ) まで   AM 9:00~ PM 4:30  

場所   駿東郡清水町地域交流センター   

地元から見れる富士山、世界文化遺産にも登録され神の山 「 霊峰富士 」  富士山からの贈り物 「 柿田川湧水 」

会員35名の渾身の作 100点が展示されています、明日、23日は最終日です、お時間がありましたら是非ご覧下さいませ







  1. 2014/01/22(水) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:8

小さな旅 門司 九州鉄道記念館


2014年 1月 21日 (火) 晴れ 今朝の気温 5 度 最高気温 13 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:54 綺麗な紅富士です

21日 6ー54 今朝の富士山-2

AM 7:24 綺麗に晴れました

21日 7ー24 日の出







~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 九州鉄道記念館 明治時代の客車 ≫


鉄道会館-264-1


鉄道会館-262-2


鉄道会館-261


九州鉄道の起点にある旧九州鉄道の本社が鉄道のテーマパークになっています

明治時代の客車、昭和初期にかけて活躍した明治42年制作の車両を復元したものです

車内は木造、椅子は畳敷き、車両の電気はお洒落ですね

こんな汽車が走っていたかと思うと “ 鉄子ちゃん ” ではない私でも嬉しくなりました。




  1. 2014/01/21(火) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:10

小さい旅 壇ノ浦 和布利公園 ( めかりこうえん )

2014年 1月 20日 (月) 晴れ 今朝の気温 ー2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



今朝の富士山は雲の中で見えません、早朝、出掛けて通勤ラッシュに遭い日の出は撮れませんでした

PM 1:44 お昼頃まで雲の中だった富士山が見えました、強風で雪が飛ばされて居ます

20日 13ー44 今日の富士山








~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 和布利公園からの関門橋 ≫


関門大橋-245


門司-234


和布利公園から見た関門橋、曇り空に同化しています、露出が悪かった、失敗 ! です

インターチェンジを上から見ると面白いですね、生憎、空は晴れたり曇ったり、ハッキリしません

私、晴れ女なのになぁ~、最近どうもお天気に恵まれません、気合いを入れなくては !!








『 ご案内 』

“ 霊峰富士写真倶楽部 ” の新春特別展 「 富士山・柿田川写ッセ百条写真展 」 が開かれています


会期   1月16日 ( 木 ) ~23日 ( 木 ) まで   AM 9:00~ PM 4:30  

場所   駿東郡清水町地域交流センター   

地元から見れる富士山、世界文化遺産にも登録され神の山 「 霊峰富士 」  富士山からの贈り物 「 柿田川湧水 」

会員35名の渾身の作 100点が展示されています、是非ご覧頂きたく、ご案内申し上げます。





  1. 2014/01/20(月) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 壇ノ浦 平家の御座船の図

2014年 1月 19日 (日) 晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:05 早朝は雲に隠れていましたが雲の流れが速く20分ほどで綺麗な姿が見えてきました

19日 7ー05 今朝の富士山

AM 7:05 太陽が箱根連山から昇っているのですが香貫山の陰でまだ見えていません

19日 7ー05 東の空-6









~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 壇ノ浦 平家の御座船の図 ≫


壇ノ浦-249-3


壇ノ浦-252


『 祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理を表す ・・・・・ 』 平家物語です、

義経の八艘飛びも有名な話です、色白で小柄、身が軽かったそうです

優勢だった平家軍が潮の流れで逆転の負け戦、運命を分けた関門海峡の潮の流れは時間により大きく変わったのですね

美しい姫達が次々海に身を投げ、安徳天皇も入水、幼い命がこの海に消えました

和布利公園 ( めかりこうえん ) から曇りの海を眺めながら、平家物語を思い出しました。





  1. 2014/01/19(日) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 壇ノ浦合戦の絵巻

2014年 1月 18日 (土) 曇り一時晴れ 今朝の気温 3 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝は真っ暗な曇り、今にも降りそうな空模様です、富士山も日の出も見えません。







~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 壇ノ浦合戦の絵巻 ≫


壇ノ浦-253


壇ノ浦-229-1


壇ノ浦の小高い和布利公園 ( めかりこうえん ) 道の壁面にあります

源氏の軍勢に追い詰められ、壇ノ浦で滅亡した平家のお話しは歴史に出てくる皆さんご存じの有名な事実

説明は白磁か ?? 焼き物で出来ている屏風の様な大きな作品です、全体を入れて撮ったので字は読めませんね、失敗 !!

壁画はタイルを組み合わせて描かれています、ボケていますね、カメラブレかな、

言い訳ばかりの婆です、ご容赦を・・・・・。









『 ご案内 』

“ 霊峰富士写真倶楽部 ” の新春特別展 「 富士山・柿田川写ッセ百条写真展 」 が開かれています


会期   1月16日 ( 木 ) ~23日 ( 木 ) まで   AM 9:00~ PM 4:30  

場所   駿東郡清水町交流センター   1月19日 ( 日 ) は休館日です

地元から見れる富士山、世界文化遺産にも登録され神の山 「 霊峰富士 」  富士山からの贈り物 「 柿田川湧水 」

会員35名の渾身の作 100点が展示されています、是非ご覧頂きたく、ご案内申し上げます。








  1. 2014/01/18(土) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:9

小さな旅 光芒

2014年 1月 17日 (金) 曇り後晴れ 今朝の気温 0 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:18 雲が多い東の空、富士山も厚い雲の中で姿が見えません

17日 7ー18 東の空-2







~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 光芒 ≫



関門大橋-218-1


関門大橋-216


関門大橋-213-1


冷たい風が吹いて寒いです、壇ノ浦の道の駅でお茶にしました、

店の窓から見る暗い空、薄い雲が切れて光芒が海に注がれています、つかの間の神々しい光景です

これも自然の美ですね~ 

売店には鯨の缶詰やフグの干物が売っていました、鯨のベーコンは懐かしい、子供の頃食べた味です。








『 ご案内 』

“ 霊峰富士写真倶楽部 ” の新春特別展 「 富士山・柿田川写ッセ百条写真展 」 が開かれています

会期   1月16日 ( 木 ) ~23日 ( 木 ) まで   AM 9:00~ PM 4:30  

場所   駿東郡清水町交流センター   1月19日 ( 日 ) は休館日です

地元から見れる富士山、世界文化遺産にも登録され神の山 「 霊峰富士 」  富士山からの贈り物 「 柿田川湧水 」

会員35名の渾身の作 100点が展示されています、是非ご覧頂きたく、ご案内申し上げます。




  1. 2014/01/17(金) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:8

小さな旅 関門橋 

2014年 1月 16日 (木) 晴れ 今朝の気温 -3 度 最高気温 7 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:52 スッキリした富士山です

16日 6ー52 今朝の富士山-1

AM 7:25 周りに雲一つありません、快晴の朝です

16日 7ー25 日の出







~~~~~ 旅日記 ~~~~~

≪ 関門橋 ≫


関門大橋-187


関門大橋-202-2


『 関門大橋 』

関門海峡の最狭部の下関市壇之浦と北九州市門司区門司を結ぶ吊り橋です

1973年に開通。橋長1068m、最大支間長712mは、開通時点では日本および東洋最長の吊り橋であった

形式は標準的な3径間の吊り橋で、補剛桁はトラス、橋梁等の防食法には溶射が採用されている

関門海峡は大型船舶も航行する重要航路であることから、桁下から海面までは61mの高さを確保している

主ケーブルの直径は67cm(直径5.04mm素線、14014本)、ハンガーケーブルの直径は53cm

「関門橋」または「関門自動車道」と呼ばれている ( Wikipedia より抜粋 )



小さな旅三日目、12月10日です、曇り、小糠雨がパラパラしています、

錦帯橋へ行こうか関門橋へ行こうか、相談しましたがなかなか結論が出ず・・・・・・・、

新幹線の時間は午後3時50分、レンタカーを新山口で返却するので、少し近い関門橋から門司港へ行くことにしました

山間部を通る中国自動車道を走り、紅葉が終わった初冬の山々は長閑な日本の原風景の感じでした

曇りで残念ですが、関門橋の下からの景色です、大型船がひっきりなしに行き交かっています。





  1. 2014/01/16(木) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:11

小さな旅 秋芳洞 巌窟王

2014年 1月 15日 (水)  曇り一時雨 朝の気温 ー1 度 最高気温 5 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝は雲が低く寒~いです、富士山も日の出も見えません

お昼過ぎにパラ~っと霙 ?? 混じりの小糠雨でした、寒い一日でした





~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 巌窟王 ≫


秋芳洞-076


秋芳洞-083-1


巌窟王と言う名前が付いていました、石筍です

一滴の水滴から造られる石筍ですが、今は水気を感じません、不思議です

溶岩の様なゴツゴツとした岩に見えました、これは私が迷った黒滝入り口の方向にあります、

何万年もの気が遠くなるような歳月を経てできた自然の造形、地下深くにこんな凄い物があるとは驚き !!

素晴らしい光景に沢山出会いましたが、婆の写真の腕では残念ながら撮れません

迷い子ならぬ迷い婆になって怖かったり、躓いて ( つまずいて ) 転んで膝を切ったり、

不注意で散々な目にもあいましたが、自然は偉大で素晴らしい~、悠久の神秘にふれ感動した一日でした、

エレベーターで地上に出ると、雨は小降り、濡れずに済みました

帰りの車の中で、明日は新幹線の時間まで半日あるから何処へ行こうか、話し合っても結論は出ず

お天気を見て決めることにしました。




  1. 2014/01/15(水) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:7

小さな旅 秋芳洞 流れ

2014年 1月 14日 (火) 曇り 今朝の気温 1 度 最高気温 8 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:20 東の空の雲の切れ目から太陽の光が見えてきました、富士山は雲の中で見えません

14日 7ー20 東の空-4






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 流れ ≫


秋芳洞-139-2


秋芳洞-143


エレベーター入り口まで戻りながら、また違った発見がありました

鍾乳洞の真ん中は川になっています、ザザザァーっと流れ落ちる水、細かい水泡の しぶき が上がっています

小さな滝壺のような感じです

秋芳洞の中は温度が1年中、17度程度で殆ど変わらないそうです

写友さん達に遅れないようにと懸命に歩いて、薄っすらと汗が出てきました。




  1. 2014/01/14(火) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:7

小さな旅 秋芳洞 水面は鏡のよう



2014年 1月 13日 (月) 晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:00 今朝も綺麗な紅富士です

13日 7ー00 今朝の富士山

AM 7:33 晴れた空でした

13日 7ー33 日の出1






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 水面は鏡のよう ≫


秋芳洞-162-3


秋芳洞-164-7


鏡のように透き通った水深がありそうな水面です、綺麗に写り込んでいます

秋芳洞の正面入り口に出ました、外は土砂降り !! まだ午後3時過ぎたばかりなのに夕暮れの様に暗~い

車を置いてきたエレベーター入り口まで戻ることにしました。









  1. 2014/01/13(月) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:10

小さな旅 秋芳洞 百枚皿

2014年 1月 12日 (日) 曇り後晴れ 今朝の気温 ー1 度 最高気温 10 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:29 曇りの朝です、富士山は見えません

12日 7ー29 日の出-2

PM 3:13 風が出て晴れて来ました、富士山は雲とかくれんぼ見えたり隠れたりです

12日 15ー13 今日の富士山






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 百枚皿 リムストーン ≫


秋芳洞-157-1


秋芳洞-146-2


皿池の様に地下水を湛えたものをリムストーンプール、それが百枚のお皿 !!!

リム、縁と言う意味で炭酸カルシウムを含む地下水が溜まると結晶ができ縁になり水溜まりを囲む方解石の

輪になる状態をリムストーンと言うそうです

地形で段々に流れ出る水が、波紋の形に固まったもので、多くの皿を並べたような姿から百枚皿と言われています

実際には500以上あるそうです、水の波紋の端の泡立つ部分に石灰分が沈積、

波紋の縁の部分だけが、長い歳月の間に盛り上がって、皿状になったと考えられているそうです

秋芳洞の案内写真に掲載されていて、よく見る光景ですが、同じようには撮れません、当たり前ね

水が澄んで綺麗なのに驚きました。






  1. 2014/01/12(日) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:6

小さな旅 秋芳洞 コバルトブルーの流れ

2014年 1月 11日 (土) 晴れ 今朝の気温 ー2 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:53 前の愛鷹山に雪が残っています

11日 6ー53 今朝の富士山-5

AM 6:54 香貫山の後ろから太陽が昇る20分前の東の空です

11日 6ー54 東の空-2






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 コバルトブルーの流れ ≫


秋芳洞-105-2


秋芳洞ブルーの水-107


流れる水量は多く、ごうごうと流れています、

水が何かの光で ( 自然光 ) の様な気がしましたが思い出せません

コバルトブルーの綺麗な流れ、素晴らしい光景に感動、魅了されました。

ピントが少し甘いですね~。




  1. 2014/01/11(土) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:7

小さな旅 秋芳洞 千枚敷

2014年 1月 10日 (金) 曇り後晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 5 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝も曇り、厚い雲に覆われて富士山も日の出も見えません

お昼過ぎから晴れたのですが富士山は相変わらず雲の中、寒い一日でした。




~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 千枚田 ≫


秋芳洞千枚田-123-2


秋芳洞千枚田-125-2


秋芳洞千枚田-093-2


千枚敷と言う、広い所です、田んぼの畝のようになっている部分の中に水が溜まっています

天井から下がっている つらら が下の水に写って面白い景観です

水がポチャポチャと落ちて波紋が広がっているのですが、どうしてもそれが撮れません

目が悪くてよく見えない ! ことに気がつきました、

近眼の眼鏡では近くは見えないし、老眼鏡では遠くが見えないし、

鬱陶しくても写真を撮るには眼鏡を使わないとダメですね、白内障も進んでいるようだし・・・・・・困った !!




  1. 2014/01/10(金) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:8

小さな旅 秋芳洞 創世の壁画

2014年 1月 9日 (木) 曇り時々雨 今朝の気温 7 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




昨日からの冷たい雨は止みましたが、黒雲が空一面に覆い富士山も日の出も見えません





~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 創世の壁画 ≫


創世1-1


創世2-2


暗い洞窟を迷いながら写真を撮る気力もなく歩いていると明るいトンネルが見えてきました、

異次元の世界に足を踏み入れたか ??

うぉぉ !! 天地創世の壁画 !! 彩色の素晴らしい壁画に魅了され吸い込まれそうな錯覚、夢を見ているような感じです

いったい此処は何処 ?? 極楽の入り口か・・・何処まで続いているのか、この未知の道、快い音楽が聞こえます

と ! その時 『 おお~い なにしてるんや !! 』 探しに来てくれた写友さんの大きな声に我に返った婆でした

どうやら写友さん達と、はぐれて反対の方向に歩いていた様です、トンネルの先は黒滝口でした、

助かった !! 怖かったですよ~

うその様な本当の話です、今考えても不思議な気持ちになります。




  1. 2014/01/09(木) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:9

小さな旅 秋芳洞 つらら

2014年 1月 8日 (水)曇り後雨 今朝の気温 6 度 最高気温 12 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



今朝は黒雲が低く垂れ込め富士山も日の出も見えません






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 石灰石のつらら ≫


秋芳洞-050


秋芳洞-056-4


暗くてピントが合わず苦労して撮っているうちに、仲間が何処へ行ったか見えなくなりました

おーい !! 声をかけても返事がなく、どうしよう不安になりました

もう奧へ進んだものと思い込み、奧へ奧へと追いかけます

シーズンオフなのか、観光客の姿も見えません、気がつけば私がたった一人・・・・・・

洞窟の中は何となく不気味、ドキドキしながら写友さん達を探しながら歩く婆でした。









~~~~~ お ま け ~~~~~


≪ 御殿場アウトレットからの富士山 ≫


御殿場の富士山-061-2


今日は屋上からの富士山も見えませんし、ブログも写真は暗いので先日 一月二日、御殿場のお墓参りの帰り

御殿場アウトレットでコンデジで撮った富士山を おまけ に UP します

ナ〇キのお店の近くで見た、ナ〇キマークの雲が面白~い 





  1. 2014/01/08(水) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:8

小さな旅 秋芳洞 黄金柱

2014年 1月 7日 (火) 曇り時々晴れ 今朝の気温 ー1 度 最高気温 10 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:06 西から厚い雲が良し寄せて来て居ました、富士山の姿が隠れてしまいそうです

7日 7ー06 今朝の富士山

AM 7:07 箱根連山の空はオレンジに染まり、黒雲の帯の上に青空が広がっています

7日 7ー07 東の空-2






~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋芳洞 黄金柱 ≫


秋芳洞黄金柱-039-1


秋芳洞黄金柱-090-1


大正洞の次は、今回メインの秋芳洞に 走りました、秋吉台には、秋芳洞をはじめとして、大小さまざまな洞窟が 450 も発見されています

秋芳洞は東洋一の大鍾乳洞で今から600年くらい前に、地元の人々によって発見され、瀧穴と呼ばれていました

明治38年(1905年)イギリス人のエドワード・ガントレット氏により洞内の探検や調査がおこなわれ

国内をはじめ海外まで広く紹介されました。瀧穴は大正11年(1922年)3月、国の天然記念物に指定され

大切に護られ現在に至っています、秋芳洞(あきよしどう)と言う名は、昭和天皇が行幸された際に命名されました

入口の高さが20m、幅8mで、洞窟の長さは 8700m もあります

洞窟内に入ると幅40m、天井の高さが15mぐらいで、見学できる長さは600mもつづく巨大鍾乳洞です

石筍、石灰華などがたくさん見られ、まるで宮殿のような感じがします。

(http://akiyoshido.karusuto.com/html/guide/より抜粋)

詳しい説明は http://akiyoshido.karusuto.com/html/guide/ をご覧下さいませ。


洞窟の長さの約1/3 程の所の入り口にエレベーターがあり、そこから入りました

第一の見所、黄金柱、巨大な石灰華柱が聳え立っています、高さ15m、幅4m、岩天井から流れでた地下水が、

岩壁を伝わり、その部分へ石灰が付着し、何万年もの長い年月をかけ、巨大な柱を築き上げた、と言われています

暗い中、ライトアップされた黄金柱は、綺麗 !! 凄い !! 高さと、大きさに圧倒されます

ピントが甘いですが、暗い中で頑張りました、全体が写った黄金柱はボケボケでした、ト・ホホホホ






  1. 2014/01/07(火) 17:00:00|
  2. 自然の美
  3. | コメント:10

小さな旅 秋吉台大正洞

2014年 1月 6日 (月) 晴れ 今朝の気温 -1 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:03 頂上から噴煙上がる ?? 強風で雲が靡いているので~す、

6日 7ー03 今朝の富士山

AM 7:33 晴れて雲一つない東の空でした

2014 7ー28 元旦の初日の出-2







~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋吉台 大正洞 ≫


大正洞-983


大正洞-998-1


大正洞-995-1


大正洞は、秋吉台国定公園の東北端に位置し古来は「牛隠しの洞」と呼ばれ、戦乱や内乱のおりに

里人が牛を奪われることをおそれてこの洞内に隠したと伝えられています (秋吉台観光サイトより抜粋)

地獄の入り口 ?? おぉぉ、怖い !! 迷路のような洞窟です、

一部に緑色の苔らしき物が生えている~、ライトで綺麗に光って見えました、背筋が ブルッ ! 婆は退散です。





  1. 2014/01/06(月) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:12

小さな旅 秋吉台

2014年 1月 5日 (日) 曇り 今朝の気温 1 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




富士山は厚い雲の中、見えません、寒の入りの寒い朝です

AM 7:31 東の厚い雲の隙間から太陽が見えてきました

5日 7ー31 東の空-1








~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 秋吉台の風景 ≫


秋吉台-946-7


秋吉台-957-1


秋吉台-021-1


秋吉台は霧雨、広々とした草原一面が黄金 !! いい景色です

ゆっくり時間がとれなかったのが、残念、雨が降っていたし・・・・・・緑の草原の頃また行きたい







『 こんな事って !! 』

こんな事って皆様、経験ありますか、大晦日に突然洗濯機が、ウンともスンとも言わなくなって・・・・・ 壊れた !!

家族全員集合で洗濯物も普段の5倍 ! どうしよう

家電店に息子と で走り、交渉、3日でなければ配達が出来ないとのこと 当たり前ですよね、大晦日の夕方ですもの、

3日の午後、配達設置して頂いて、よかった、ご親切に対応して下さった家電店、配送業者さんに感謝、ありがたいです

山の様な洗濯が、2日間かかって、昨日全て片付き ホッとしました

洗濯は洗濯機に任せ、ご飯も炊飯器、食器洗いは食器洗機、お掃除も掃除機、家事の殆どが機械任せなっている

その一つが壊れると、パニックで大騒ぎ !! 便利さに慣れて普段気づかなかった主婦の仕事が

随分楽になっていることを改めて感じた年末年始でした

そして娘達家族は横浜に帰り、また独りの静かな生活に戻りました、賑やかだった後は寂しいですね~

10年ちかく使った洗濯機が大晦日に壊れるなんて、笑い話みたいな本当の話、お粗末の記でした。







  1. 2014/01/05(日) 17:00:00|
  2. 旅の風景
  3. | コメント:10

小さな旅 姫路の屋台

2014年 1月 4 日 (土) 晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 13 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:02 ギョギョギョ !! 変わった色の富士山でした、前の愛鷹山もピンクです

4日 7ー02 今朝の富士山-3

AM 7:02 東の空の厚い雲がオレンジに染まって居ます

4日 7ー02 東の空-2





~~~~~ 旅日記 ~~~~~


≪ 姫路の屋台 ≫


姫路屋台-927-2


姫路屋台-928-2


姫路屋台-938-1-1


昨年、神戸のお姉様 ( 年の離れた親友 ) に会いに行き、姫路の先輩写友さん達に合流

山口県の秋芳洞まで行ってきました、その旅日記の始まりです。

12月9日の早朝、山口への新幹線 さくら を待つ姫路の駅に飾られていた屋台です、

写真では何度も見ていますが実物は初めて絢爛豪華な彫刻と錦糸の刺繍に圧倒されました。











  1. 2014/01/04(土) 17:00:00|
  2. 旅行
  3. | コメント:9

富士山だ !!

2014年 1月 3 日 (金) 晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 13 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




富士山は雲の中で見えません

AM 6:55 箱根連山の稜線がオレンジに染まってきました

3日 6ー55 東の空-2







~~~~~ 富士山 ~~~~~


≪ 河口湖 ≫


河口湖-796


河口湖-509-1


野鳥の森公園-539-2


大きな富士山が笠を被り、雲の流れが速く上空にも雲が靡いてきました

お天気が変わるのかな ??

雲が、また違った富士山の顔を見せてくれます、富士山は何時見ても何処から見ても趣がありますね。






  1. 2014/01/03(金) 17:00:00|
  2. 富士山
  3. | コメント:9

続く道



2014年 1月 2 日 (木) 晴れ 今朝の気温 6 度 最高気温 14 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:03 早朝の気温が高く今朝も富士山に薄く霞が掛かっています

2日 7ー03 今朝の富士山

AM 7:29 綺麗に晴れた日の出です

2日 7ー29 日の出-1






~~~~~ 富士山 ~~~~~ 


≪ 山中湖から ≫


山中湖-399-2


山中湖-359-1


富士山は何処から見ても雄大で美しい、真っ青な空に真っ白な姿は凛として見る人を圧倒するかの様です

何処までも何処までも続く道・・・・・・・・ 

新雪を踏みしめる音 キュッキュッ 、暖かい日差し、空気が冷た~い  気分爽快です。







  1. 2014/01/02(木) 17:00:00|
  2. 富士山
  3. | コメント:8
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (229)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (512)
グルメ (8)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (147)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (41)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR