うららの気儘なフォトアルバム

兵庫県神崎郡福崎町 柳田国男記念館

2015年 1月 31日 (土) 曇り後晴れ 今朝の気温 2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:07 雨上がりの東の空が黄色く輝いてきました、富士山は雲の中で見えません

31日 7-07 東の空-1








~~~~~ 柳田国男生家 ~~~~~

≪ 記念館 ≫ 


柳田国男旧宅-303


柳田国男旧宅青鷺-296


柳田国男旧宅-299 青鷺


『後狩詞記』や『遠野物語』 『故郷七十年』 などの多くの著作をあらわし,

「日本民俗学の父」と呼ばれる柳田國男(文化勲章受章,福崎町名誉町民第1号)と,医学・国学・言語学・美術などの

分野で活躍した松岡家の顕彰を目的に,昭和50年に設立された記念館です

記念館の西隣には,柳田國男が「日本一小さい家」と表現し,民俗学への志の源となったといわれる生家が,

移築・保存されています ( 柳田国男記念館ホームページより抜粋 )



日本一小さい家と柳田國男が表現している生家は昨日 UP した家です

その隣にある白い建物が記念館です、時間がなくて中へは入りませんでした

カッパの池に青鷺が 1羽 佇んでいます、カッパの出現を待っているのかな・・・・・・・・・





スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:7

兵庫県神埼郡福崎町 柳田国男の生家  

2015年 1月 30日 (金) 雨 今朝の気温 2 度 最高気温 6 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



富士山も日の出も見えません

早朝は霙混じりの雨でした、此方では滅多に雪は降りません、彼方此方日本列島雪の一日でしたね





~~~~~ 柳田国男の生家 ~~~~~

≪ 生家 ≫ 


柳田国男旧宅-308


柳田国男旧宅-302


柳田国男旧宅-306


柳田国男旧宅-305

柳田国男は1875年(明治8年)7月31日、 兵庫県神東郡田原村辻川(現・神崎郡福崎町)に生まれた民族学者であり

官僚でもある、遠野物語の作者、文化勲章を受賞しています、代々医者、官僚など親、兄弟も著名な方が多いです

関東の方だと思って居たので驚きました、生まれは兵庫県だったのですね、日本一小さな家だと書かれている生家です






  1. 2015/01/30(金) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:8

兵庫県高砂市 石の宝殿 浮き石

2015年 1月 29日 (木) 曇り 今朝の気温 -1 度 最高気温 8 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】
 



AM 7:08 黒雲が多い東の空です、富士山は厚い雲の中で見えません

29日 7-08 東の空-1

AM 7:09 富士山は雲の中ですが朝陽で染まった南アルプスは見えました

29日 7-09 南アルプス-1
 






~~~~~ 石の宝殿 ~~~~~

≪ 浮き石 ≫ 


石の宝殿-214


石の宝殿-235


石の宝殿-212

『 播州石宝殿略縁起 』

兵庫県高砂市・宝殿山山腹の生石 ( おうしこ ) 神社にご神体として祭られている巨石は

鎮の石室(しずのいわや)、天の浮石(あめのうきいし)または単に浮石とも言われている

生石神社の社伝に、大穴牟遅神と少毘古那神の二神が出雲国から播磨国に来た際、石造の宮殿を建てようとして

一夜のうちに現在の形まで造ったが、途中で播磨の土着の神の反乱が起こり、

宮殿造営を止めて反乱を鎮圧している間に夜が明けてしまい、宮殿は横倒しのまま起こすことができなかった

しかし二神は、宮殿が未完成でもここに鎮まり国土を守ることを誓った、というものである

主部は平たい2つの直方体を縦向きにして、ひとまわり小さな直方体を挟み込んだような形状であり

家を横倒しにしたような全容をしている、下部の岩盤は大きくくぼんでおり、池になっている

社伝によれば、この池は旱魃の際にも枯れず、水位は海の潮位と連動するとされているといわれている

「浮石」と呼ばれるゆえんは、わずかにつながった底部中央の支柱状の部分が巨石自体の死角になり、

巨石が池の上空に浮かんでいるように見えるためである  播磨風土記によれば 8世紀初期には既に存在しており

6~7世紀頃に人の手で造られたと考えられている ( Wikipediaより抜粋 )



池に浮かぶと言われている巨石は、私のカメラでは全体が入りません、凄い大きさです

横 6.4m、高さ 5.7m、奥行 7.2m の巨大な石造物です、誰がこんな大きな巨岩を、こんな形に彫ったのでしょう、

やはり神様、神のみぞ知る業なのでしょうか   

そして、この池の水位が海の潮位と連動しているとは ?? 不思議、海は遙か下の遠くの方です、霞んで見えません

巨石の上には自然に木が生えおり長い歴史を物語っています、この宝殿山全体が大きな岩山の感じがします

頂上まで登るとベンチが置かれたり、景色が眺められる憩いの場になっています。






  1. 2015/01/29(木) 17:00:00|
  2. 歴史ある風景
  3. | コメント:5

兵庫県高砂市 石の宝殿 拝殿

2015年 1月 28日 (水) 弱雨一時霙後曇り 今朝の気温 5 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:22 弱い雨がパラパラしていますが雲の間から太陽が出てきました、富士山は厚い雲の中で見えません

28日 7-22 日の出-1








~~~~~ 石の宝殿 ~~~~~

≪ 拝殿 ≫ 


石の宝殿-258


石の宝殿-255


石の宝殿-249

此処、兵庫県高砂市の生石 ( おうしこ ) 神社の石の宝殿と、宮城県鹽竈神社の塩竈、鹿児島県霧島神宮の天逆鉾を

『 日本三奇 』 と呼んでいます  ( Wikipedia より抜粋 )




12月25日、新舞子浜の干潟を撮った後、珍しい巨石の神社に行って来ました

拝殿に向かうと寄付金額を彫った玉垣 ?? ふうの石がずらりと並び、桜の幹が食い込んでいます

説明の看板を読むと興味深く、石の宝殿の伝承を調べてみました、続きは明日ね~。






  1. 2015/01/28(水) 17:00:00|
  2. 神社仏閣
  3. | コメント:4

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 光の風韻

2015年 1月 27日 (火) 雨後晴れ 今朝の気温 9 度 最高気温 17 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



早朝は本降りの雨、富士山も日の出も見えませんでしたかが

AM 7:25 雨が上がり太陽が見えてきました、まだ富士山には多くの雲が掛かっています

27日 7-25 日の出-1

AM 7:52 雲がすっかりとれてスッキリとした姿です

27日 7-52 今朝の富士山-1






~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 光の風韻 ≫
 

新舞子の干潟-605-1


新舞子の干潟-612


12月26日、AM 8:30 の写真ですが 25日の AM 8:30 頃とは輝きが違います、私の腕では再現できない光景ですが、

やはり25日とは違って見えます、強い太陽の光が漣に注がれ、眩しく輝いていますが、

写真で見ると光が抑えられた黄土色に見えます、不思議です、

レトロ調を思わせる燻し金の鈍い光りかなぁ~、光の風流な趣 風韻 ( ふういん ) を感じます

25日、26日、二日間の早朝、晴れですが霞が薄く掛かった朝と、空気が澄んだ朝とでは干潟の輝きが違う

二日と同じ光景が見られない自然の妙、自然の偉大さに感動 !! 素晴らしい体験をさせて頂きました

ラッキー  幸せでした、満足感でいっぱいです

誘って下さってありがとうございます、写真は今一ですが念願の黄金の干潟を見ることが出来て嬉しい~ ♪ 感謝します





  1. 2015/01/27(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 散歩の母子

2015年 1月 26日 (月) 曇り後晴れ曇り 今朝の気温 3 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝はどんよりとした曇りです、富士山も日の出も見えません。

AM 11:48 早朝見えなかった富士山が姿を見せました

26日 11-48 今日の富士山-1





~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 散歩の母子 ≫ 


新舞子の干潟-584-33-1


新舞子の干潟-597-44-1


干潟に楽しそうに散歩をしている母子が見えます、人が入ると干潟の大きさがよく分かるでしょう、遠浅の広い砂浜です

海水が溜まっている砂浜の窪みは潮干狩りの名残りです、潮干狩りの頃も大勢の人出で賑わう海岸なのだそうです

26日は太陽が澄んだ空から燦々と降り注いで眩しいです、が・・・黄金色に輝いて見えません

私は空気が澄んでいる方が条件がいいと思っていました

霞が掛かっている方が太陽が反射してキラキラの黄金に輝くのだそうです、自然の摩訶不思議を感じます。





  1. 2015/01/26(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 砂の輝き

2015年 1月 25日 (日) 晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 12 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:52 くっきりとした紅富士です

25日 6-52 今朝の富士山-1

AM 7:19 綺麗に晴れ雲一つ見えません、飛行機の音だけ、飛行機雲は見えません

25日 7-19 日の出-1










~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 砂の輝き ≫ 


新舞子の干潟-555


新舞子の干潟-566


砂の輝きは砂金が混じって光っているような・・・・・・・・そうではありません、

太陽の光で砂浜の畝うねが輝いて見えるのです、1昨日23日に UP した砂浜の造形をご覧頂くとお判りになると思います

大気の状態で黄金の輝きに見えたり、黄土色に見えたりします、

不思議なことに、太陽の光が強すぎると黄土色です、霞み空の時が黄金に光ります、

地元の方のお話しですと、霞に太陽の光が反射して黄金に見えるらしいです。






  1. 2015/01/25(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 帯柄

2015年 1月 24日 (土) 曇り時々晴れ 今朝の気温 0 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



富士山は厚い雲に覆われ見えません

AM 7:01 東の空は暗い、厚い雲が赤く染まり幻想的に見えました

24日 7-01 東の空-1







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 帯柄 ≫


( 12/26 AM 7:25 )

新舞子の干潟-485

( 12/26 AM 7:28 )

新舞子の干潟-494


12月26日も早朝出掛けました、、干潟の色が僅か3分なのに全然違って見えますが

この2枚は露出の違いです、こんなに表現が違うのに驚き !!

25日は薄く霞が掛かっていましたが、26日は山の稜線に雲があります、気象条件が25日と違っていました

空は澄んで太陽が燦々と注いでいます

干潟に陽が射し黄色に染まり始めました、帯の柄の様です、綺麗~ こんな帯が欲しいな 

今日もいい色に染まるかなぁ~、期待でワクワクします。






  1. 2015/01/24(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 潮の造形

2015年 1月 23日 (金) 小雨後晴れ 今朝の気温 7 度 最高気温 14 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




早朝は小雨の横浜にいました、此方も小雨だったようです、早朝の富士山も日の出もお休みです

お昼前から太陽が燦々と注ぎ暖かくなりました、東名では富士山が見えたのですが運転していては撮れません、残念 !!







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 潮の造形 ≫ 


新舞子-189


新舞子-196


砂浜に下りてみると、うぁお、波で畝うねが出来ています、面白~い柄にビックリ、この畝も光っているのです

砂がキラキラ砂金が混じっているかのように輝いて見えます、何でだろう ??  不思議です

綺麗な貝殻が無数に落ちていて、潮干狩りで有名な新舞子浜の干潟は感動の連続で舞い上り虜です

明日26日はどんな光景が見られるか楽しみになりました。


※ 夕方近く、午後4時頃、横浜から帰りました、これから皆様のページに伺わせて頂きます。





 
  1. 2015/01/23(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 カメラマン達

2015年 1月 22日 (木) 雨 今朝の気温 4 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝は弱い雨が降っています、気温より寒く感じます、富士山も日の出も見えません






~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ カメラマン達 ≫ 


新舞子の干潟-537


新舞子の干潟-563


身動きできないほどいたカメラマンが大分引き上げた後の AM 8時30分過ぎでもまだこんなに三脚の林です

狭い場所ですから、クライマックスの頃は身動きが出来ません、少しでも隣の方の三脚に触れたら大変  喝 !! です

寒さを忘れて夢中でした、ほっと一息ついて落ち着くと、手袋をしていたのに手は冷たく氷の様、足はジンジン、痛い !

明日26日にもう一度、頑張って撮りたいと三脚を鎖で手すりに縛り鍵を掛け場所取りをしてから砂浜に下りてみました。







※ また、横浜に雑用があり出掛けますので、今日のブログは予約更新にします、

   明日午後帰りますので皆様のページには明日の夜にはお伺いできると思います、悪しからずご容赦下さいませ。





  1. 2015/01/22(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 金泥の輝き

2015年 1月 21日 (水) 曇り後雨 今朝の気温 0 度 最高気温 7 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



曇りの朝です、富士山も日の出も見えません、やはり見えないと寂しい~







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 金泥の輝き ≫



IMG_6138-12.jpg


IMG_6159-13.jpg


金泥を流したような渚です、難しい~、明るくすると太陽が差している所が飛んでしまうし

飛ばさないようにすると暗い画面で光が消えてしまうし・・・・・・・・下手な婆には手に負えない

午前8時30分過ぎています、気がつくとあんなに大勢いたカメラマンの数が減っていました。





  1. 2015/01/21(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 金の渚

2015年 1月 20日 (火) 曇り時々晴れ 今朝の気温 1 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:52 雲をかき分けるように紅色に染まった富士山が見えてきました

20日 6-52 今朝の富士山-1

AM 7:11 東の空を覆っていた雲が少なくなり茜色に染まってきました

20日 7-11 東の空-1








~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 金の渚 ≫


新舞子-092


新舞子-104

オッ !! 金泥の中にカメラマンの姿、干潟まで下りるとどんな色に見えるのでしょう

後で砂浜に下りてみましょう

漣が寄せては返し、干潟の形も光の輝きも刻々と変わる景観は自然の妙です。





  1. 2015/01/20(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 輝き



2015年 1月 19日 (月) 曇り時々晴れ 今朝の気温 -1 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



富士山は雲に覆われて見えません

AM 6:19 日の出前の東の空、3日前画面にやっと入った三日月が南東の香貫山の上、地球が動いていることが解ります

19日 6-19 日の出前-1








~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 輝き ≫


( 12/25 7:58 )

新舞子-029

( 12/25 8:04 )

新舞子-051

太陽が昇り干潟に陽が射すと黄金に輝き目を奪われる美しさです、サワサワと寄せる漣の波頭が金色に輝いて感動 

こんな景色を見るのは初めてなので舞い上がってハイテンションの婆でした

輝き光って見えますか、見えませんね・・・・・・ 私の腕では、その光景が再現できず口惜しい思いです





 
  1. 2015/01/19(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:10

兵庫県たつの市 新舞子浜 微妙な色の妙

2015年 1月 18日 (日) 晴れ 今朝の気温 -2 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:51 今朝は寒そうな紅富士です

18日 6-51 今朝の富士山1-1

AM 7:26 雲一つ無い晴天です、手が悴かむ程寒い朝です

18日 7-26 日の出-1







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 色の違い ≫  



( 12/25 7:26 )

新舞子-959

( 12/26 7:26 )

新舞子の干潟-486

25日は太陽が霞んでいました、26日は雲がありましたが上空は澄んで太陽が目映い

同じ 7時26分に撮った写真ですが、上の25日の写真と下の26日の写真では色が全然違います

自然は摩訶不思議、並べてみると大気の影響と太陽の光の強さで干潟の色も違う、面白いです。






  1. 2015/01/18(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 和服の柄

2015年 1月 17日 (土) 曇り時々晴れ一時雨 今朝の気温 5 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



富士山は雲に覆われ見えません、強風が吹き荒れ気温より寒く感じます

AM 6:35 まだ明けやらぬ東の空、三日月が 皎々としています

17日 6-35 東の空-1

PM 4:39 雨がパラパラした後、雲に覆われていた富士山が姿を見せました

17日 16-39 今日の富士山-1







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 和服の柄のよう ≫


( 12/25 6:31 )

新舞子-840

( 12/25 6:46 )

新舞子-868

太陽の光が射して来ると干潟の色が15分ほどでも違ってきます、自然の絵筆は微妙です、

地味ですが粋な着物の柄のようです、婆に似合いそうな感じかな フフフフフ

こんな色の干潟の景観もいいですね  好きです。






20年前の今日、阪神淡路大震災がありました、歳が一回り近く違う親友のお姉様の安否がわからなく心配でした

テレビのニュースは大火に包まれている神戸の街のさながら生き地獄の様子を報道しているので不安は増すばかり

私は骨折で動けないしイライラして何も手に着かない・・・・・ やっと電話で無事を確認したのが三日後です、

『 家は潰れたけれど元気無事 』 その声を聞いて、ほっとして、力が抜けたような感じだったことを思い出しました

姫路のお世話になっている方も、奈良、伊丹の親友も、そしてお友達も、皆無事、神仏のご加護に心から感謝しました

犠牲になられた 6000余名の方々のご冥福をお祈り申し上げます。





  1. 2015/01/17(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 朝陽



2015年 1月 16日 (金) 晴れ 今朝の気温 3 度 最高気温 12 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:58 雨上がりのスッキリした少し紅が薄い 富士山です、

16日 6-58 今朝の富士山-1

AM 6:58 雲一つ無く真っ青に晴れた東の空に三日月が皎々としています、見えますか

16日 6-58 東の空-1









~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 朝陽 ≫ 


新舞子の干潟-439


新舞子の干潟-469

稜線に雲があるのですが空気が澄んでいるのか太陽の光が強く感じられます

干潟も赤く染まって来ました、ワクワクドキドキです  風も穏やかで遠くに見える工場の煙も静か

どんな色に変わって行くのかな。







  1. 2015/01/16(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

兵庫県たつの市 新舞子浜の干潟 夜明け前

2015年 1月 15日 (木)  雲後雨 今朝の気温 5 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】 



今朝は曇り、富士山も日の出も見えません、午前中早い時間から激しい本降り

比較的暖かい夜明けでしたがその後気温が上がらず寒い一日でした







~~~~~ 新舞子の干潟 ~~~~~

≪ 夜明け前 ≫
 

( AM 5:28 )

新舞子-785

( AM 6:02 )

新舞子の干潟-336

( AM 6:13 )

新舞子の干潟-346

( AM 6:42 )

新舞子の干潟-400

昨年暮れ12月24日から26日まで用事で神戸、姫路に出掛けました

姫路の〇〇さんが丁度新舞子浜の潮目がいいから、と誘って下さったので念願の新舞子の干潟を撮ってきました

25日早朝、AM 3時起きで出掛け着いたのが AM 4時半少し前、うぁお、既に三脚の林で前には行けません

狭い場所です、私は3列目に高い三脚を借りて脚立に乗って撮りましたが、慣れないし、暗いし、25日朝の写真は今一

AM 7時過ぎる頃は殆どのカメラマンが引き上げます

26日に再挑戦、25日の帰りに一番前の手すりに三脚を鎖と鍵で固定して場所を確保、

写真教室の生徒が来るようで先生らしき方が三脚を手すりに縛り付けて場所を確保していました、凄い !! 驚きです

前置きが長くなりましたが 26日は早朝 AM 5:30 分頃から撮り始めました、

星が瞬き美しい神秘的な空ですが画面の荒れが目立ちます、ダメですね・・・・・・・・・ 

暗い頃、山だと思って居たのは稜線に厚い雲でした

6時頃になると少し明るくなりシャッター音があちらこちらから聞こえてきます






※ 三日間のご無沙汰でした、今日から更新を再開します、皆様のページにもお伺いしますので宜しくお願いします。




  1. 2015/01/15(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

富士山と新幹線

2015年 1月 11日 (日) 晴れ 今朝の気温 -2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




晴れていますが富士山は厚い雲の中です

AM 7:02 東の空の雲が茜色、日の出と共にこの雲は消えてしまいました

11日 7-02 東の空-1

AM 11:36 早朝雲の中だった富士山が姿を見せました

11日 11-36 富士山-1







~~~~~ 富士市 大淵 ~~~~~

≪ 富士山と新幹線 ≫ 


( 2014 12/2 16:12 )

富士山と新幹線-854

( 2014 12/2 16:27 )

富士山と新幹線-939

( 2014 12/2 16:36 )

富士山と新幹線-073

( 2014 12/2 17:06 )

富士山と新幹線-082


此処は富士山と新幹線が一緒に撮れるポイントです、近くですから何回も撮りに行きます

再々度行った昨年の12月2日に撮った写真を時間を追って UP します

写友さんに夜景の撮り方を教えて頂いて居ますが、なかなか思う様に撮れません

新幹線の音が聞こえると同時にシャッターを押し始めます、それでも婆はのろいので先端を逃してしまう失敗が多い

太陽が沈む直前から、僅か15分ほどで暗くなります

すると景観が一変します、暗さが増すほどにシャッター速度をスローにするので1本の光の帯になる新幹線の車両、

その頃になると遠くから来られたカメラマンさん達が帰り支度、テールランプが水溜まりに映り

脇を通る車のライトも赤い線になります、面白くて時間を忘れてしまいます、

気がつくと手が冷たくて足もジンジンしてきました、「 そろそろ帰りましょうか 」 写友さんの声が聞こえました。







※ 用事で今日から14日まで横浜の家に行きますので更新は15日までお休みします

   皆様のページにお伺いするのも帰ってからになると思います、ご免ね 宜しくお願い致します 







  1. 2015/01/11(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:14

伊豆の滝 雄飛の滝


2015年 1月 10日 (土) 晴れ 今朝の気温 -2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:00 今朝も綺麗な紅富士でお目覚めです

10日 7-00 今朝の富士山-1

AM 7:32 雲一つ無く晴れ !! ご近所の屋根に霜が降りて真っ白です、空気が冷たい朝です

10日 7-32 日の出-1










~~~~~ 伊豆の滝 ~~~~~

≪ 中伊豆 雄飛の滝 ≫


雄飛の滝-817


雄飛の滝-821


昨年12月に撮影した雄飛の滝です、ここも四角な石の柱を並べた様な柱状節理の岩肌を流れています

修善寺から沼津に抜ける中伊豆の山中、道路下の鬱蒼とした雑木林の中にあり、

写真撮影で、ここを通る度に気に成っていた滝です

滝まで下りる道は細くやっと一人が通れるほど、撮影場所も狭くて三脚を立てるのに苦労でした

写友さんたちと代わる代わる下りて何とか撮りましたが難しい滝です。

冬の滝は寂しくて寒々しい、そんな感じがだしたかったのですが、如何でしょうか。




  1. 2015/01/10(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

伊豆の滝 旭滝

2015年 1月 9日 (金) 晴れ 今朝の気温 -1 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:54 真っ青な空に紅富士が綺麗です

9日 6-54 今朝の富士山-1

AM 7:32 箱根連山にはオレンジの雲が掛かっていますが晴れて空気が冷たい朝です

9日 7-32 日の出-1








~~~~~ 伊豆の滝 ~~~~~

≪ 修善寺 旭滝 ≫ 


旭滝-811


旭滝-807


昨年12月に撮影した修善寺の旭滝です、四角い柱を並べた様な柱状節理の岩肌を広く流れる姿はダイナミック、

全体の姿は私のレンズでは入りきれない、広角レンズを持って行けばよかった ! と反省

この日は強風でした、木々の葉が揺れています、三脚をしっかり川の浅瀬に立てて撮りました

滝撮りのコツがまだつかめません・・・・・・・写友さんに頼りっぱなしです。







  1. 2015/01/09(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

西湖 いやしの里根場 ( いやしのさとねんば ) ひなたぼっこ

2015年 1月 8日 (木) 晴れ 今朝の気温 -2 度 最高気温 11 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:54 須佐きりとした紅富士です、南アルプスも見えるのですが手前にビルが建って写真は撮れなくなりました

8日 6-54 今朝の富士山-1

AM 7:31 雲一つ無い晴天です、香貫山の後ろから太陽が昇ります

8日 7-31 日の出-1






~~~~~ いやしの里根場 ~~~~~

≪ ひなたぼっこ ≫


癒やしの郷-327


癒やしの郷-330


等身大の案山子さん達、遠くから見ると人そのもの、案山子には見えません、凄い !!

縁側で日向ぼっこをしながら編み物をしたり、小さな孫がチョロチョロ遊んでいる姿がリアル

NHK 朝ドラの花子とアンの世界の様で素敵    温かい感じがして楽しい~です。






  1. 2015/01/08(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

西湖 いやしの里根場 ( いやしのさとねんば )

2015年 1月 7日 (水) 曇り後晴れ 今朝の気温 2 度 最高気温 12 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝は曇りです、富士山は厚い雲の中、日の出も見えません







~~~~~ 西湖 いやしの里根場 ~~~~~

≪ いやしの里 ≫ 


癒やしの郷-286


癒やしの郷-263


癒やしの郷-274-2

西湖湖畔の高台にある集落の復元地区です、昭和41年 (1966年) 台風で集落の殆どが消滅、甚大な被害を受けました

その後40年の歳月を経て、当時のかぶと造りの茅葺き屋根の家々が蘇り、富士山の景色と文化自然環境を舞台とした

『 西湖いやしの里根場 』 が誕生しました ( 案内パンフレットより抜粋 )



長閑な佇まい、日本の原風景と言うか江戸時代の昔にタイムスリップしたかのような景観です

堂々とした兜造りと言う茅葺き屋根の大きな家、和の縮緬細工や吊し雛の家、石挽き手打ち蕎麦の店などが

本沢川両脇に造られています、写真は今一ダメですが心の故郷、癒やされる里です。





  1. 2015/01/07(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

忍野の富士山

2015年 1月 6日 (火) 曇り後雨 今朝の気温 6 度 最高気温 10 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




今朝は曇り、富士山は厚い雲の中です、日の出も見えません







~~~~~ 山中湖 忍野 ~~~~~

≪ 富士山 ≫ 


忍野-678-1


新倉浅間-606-1


太陽の光が富士山の殆ど真上を照らしています、雲が頂上を隠していたので美味しいお蕎麦で昼食 

風が強く雲の動きが速い、見ている間に形が変わって行きます、空と同化して山肌がハッキリ撮れません

山中湖 忍野村から見る富士山は圧倒され感激する大きさ、私が好きなポイントです






  1. 2015/01/06(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

富士吉田 朝倉富士浅間神社 五重塔

2015年 1月 5日 (月) 晴れ 今朝の気温 0 度 最高気温 13 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:59 風もなく凛とした紅富士です

5日 6-59 今朝の富士山-1

AM 7:31 空全体雲一つありません綺麗に晴れた日の出です、ご近所の屋根が霜で真っ白、寒いです

5日 7-31 日の出-1






~~~~~ 新倉富士浅間神社 ( あさくらふじせんげんじんしゃ ) ~~~~~


≪ 五重塔 ≫ 


新倉浅間-785


新倉浅間-821-1


新倉浅間-812


五重塔は戦争で亡くなられた方たちを慰霊、顕彰するものだそうです、

ここから見る富士山は絶景 !!  富士吉田の街が一望出来、素晴らしい眺望です、

夜景が綺麗な所なので日暮れを待って撮りました

写友さんにアドバイスをして頂いて頑張ったのですがカメラブレかな、富士吉田の街の夜景は失敗です。





  1. 2015/01/05(月) 17:00:00|
  2. 神社仏閣
  3. | コメント:6

富士吉田 新倉富士浅間神社

2015年 1月 4日 (日) 晴れ時々曇り 今朝の気温 -1 度 最高気温 12度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:35 刷毛で引いたような黒い雲、箱根連山の稜線がオレンジに染まってきました

4日 6-35 東の空-1

AM 8:58 雲で見えなかった富士山、傘雲と下の雲の少しの間から見えます

4日 8-58 今朝の富士山3-1

AM 9:00 僅か2分の間に綺麗な傘雲が崩れ、姿が大分見えてきましたが、直ぐに下からの雲に隠れてしまいました

4日 9-00 今朝の富士山4-1

PM 4:29 夕陽でオレンジに染まる富士山です、頂上は雪煙がふんわり舞っています

4日 16-29 夕方の富士山-1







~~~~~ 新倉富士浅間神社 ( あらくらふじせんげんじんじゃ ) ~~~~~

≪ 鳥居 ≫ 


新倉浅間-578


新倉浅間-630


『 新倉富士浅間神社の由緒 』

創建は慶雲3年(西暦705年)で、甲斐国八代郡荒倉郷の氏神としてお祀りしたものである

大同2年(西暦807年)に富士山の大噴火があり、平城天皇(へいぜいてんのう)の命により勅使が参向せられ、

国土安泰富士山鎮火祭を執り行った

この時、平城天皇より三国第一山の称号と天皇の御親筆である勅額・破魔宝面・金幣が奉納され、

戦国時代には武田信玄の父・信虎が北条氏との戦にあたり、境内地である新倉山に陣をとり、

戦勝を祈願し勝利したことにより、刀を奉納、現在では災除け・家庭円満・安産・子育ての神として広く信仰を集め、

春になると300本の桜が富士の眺望とともに人々の目を楽しませている ( 新倉浅間神社ホームページより抜粋 )



撮影条件があまりよくないお昼、太陽が真上から射し撮りにくい、 PL フィルターを使っているのですが

コントラストの加減が難しく苦労しました、写友さん達はうまく撮られて “ うぅ~ん ” 婆の腕ではこの程度です





  1. 2015/01/04(日) 17:00:00|
  2. 神社仏閣
  3. | コメント:5

山中湖の朝


2015年 1月 3日 (土) 晴れ 今朝の気温 -3 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】 




AM 6:57 富士山全体が紅に染まる少し前、寒そうな感じの姿です

3日 6-57 今朝の富士山-1

AM 7:33 今朝も雲一つ無い澄み切った東の空の日の出です

3日 7-33 日の出-1







~~~~~ 山中湖 ~~~~~


≪ 山中湖の富士山 ≫
 

山中湖-504-1


山中湖-542-1

スッキリ晴れ、富士山の姿が美しく映り込む山中湖です

白鳥がノンビリと餌を食む仲良し家族かな~ 野生の白鳥は家族単位で行動すると聞きます

山中湖の白鳥は住み着いているのでどうなのでしょうね。

富士山の山肌が綺麗に出ません、白飛びしています、難しいです。






  1. 2015/01/03(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

ダイヤモンド富士 本栖湖

2015年 1月 2日 (金) 晴れ 今朝の気温 -1 度 最高気温 7 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 6:33 雲一つ無くスッキリ晴れた東の空は神秘的な色です

2日 6-33 日の出前1-1

AM 7:00 凛とした紅富士です

2日 7-00 今朝の富士山-1








~~~~~ 本栖湖 ~~~~~


≪ ダイヤモンド富士 ≫


( AM 6:14 )

本栖湖6111

( AM 7:08 )

ダイヤモンド富士


昨年暮れに撮った本栖湖のダイヤモンド富士です

稜線がオレンジ色に染まり始めると神々しい太陽が姿を見せます、感動の一瞬 !!

大勢のカメラマンが一斉にシャッターを切ります、

遠くから来られて3日も泊まりと仰るカメラマンさん達が多く すご~い 何時もながら好きこそものの・・・・・と感じます

そう言う私たちも午前4時出発でした。








 
  1. 2015/01/02(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

新しい年の黄金の輝き



2015年 1月 1日 (木) 晴れ 強風 今朝の気温 2 度 最高気温 9 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 7:01 雲が掛かっていますが今年初の富士山です

2015 1-1 7-1 今朝の富士山-1

AM 7:38 香貫山の後ろから昇る初日の出です

2015 1-1 7-38 初日の出-1








~~~~~ 2015年 お正月 ~~~~~


≪ 黄金の輝き ≫ 


新舞子-159


2015年、よき新年をお迎えの事とお慶び申し上げます

新春を寿ぎ、金泥を流したような黄金に輝く新舞子浜の干潟をご覧下さいませ、

素晴らしい光景に、シャッターを押すのも忘れる程の感動と感激でした

続きは、今月半ば頃、日の出前の星空から時間を追って UP 致します。






  1. 2015/01/01(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4

特別便  年頭のご挨拶

2015年 元旦


山中湖-年賀000-1-1


皆様、よいお年をお迎えの事と お慶び申し上げます

昨年中は、婆の拙い写真ブログをご覧頂きありがとうございました、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

仲良くして下さいね 


※ 今日、1日のブログは定時 17:00 に更新致します。









  1. 2015/01/01(木) 00:00:00|
  2. 私の想い
  3. | コメント:6

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (208)
神社仏閣 (64)
思い出 (11)
風景 (500)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (119)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR