うららの気儘なフォトアルバム

紅葉を尋ねて 精進湖の朝


2015年 10月 30日 (土) 曇り後 晴れ 今朝の気温 13 度 最高気温 23 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:14 今朝はシルエットです、山肌が見えるまでと待っていましたが、この後10分も経たないうちに雲に覆われてしまいました

10月30日 6-14 今朝の富士山

AM 6:38 東の空は雲が少なくなり太陽が出てきました

10月30日 6-38 日の出





~~~~~ 紅葉を尋ねて ~~~~~

≪ 精進湖の朝 ≫


精進湖 朝-940


精進湖 朝-950


奥秩父に紅葉を尋ねて行く途中、チョットだけ寄った、朝の精進湖です

靄が掛かって富士山がハッキリ見えていません、湖面に映る太陽が漣で揺れています

釣り人も見えず、ボートだけが浮かんでいました、朝の静けさを感じます

ご免なさい、まだ紅葉が出てきません、逆光線で黒いモミジになって失敗でした、車は奥秩父に向かって走ります






※ 来客の予定や、なにかやと忙しく明日(10/31)から11月4日までブログの更新は休みます、5日から再開します

   皆様のページにも5日までお伺い出来ないと思いますが、悪しからずご容赦下さいませ、失礼します。

  

スポンサーサイト
  1. 2015/10/30(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:14

紅葉を尋ねて 朝霧高原 富士山の目覚め



2015年 10月 29日 (木) 曇り一時晴れ 今朝の気温 16 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



今朝の空は真っ黒な雲に覆われています、富士山は見えません

AM 6:25 東の厚い雲がオレンジ色に染まって来ました

10月29日 6-25 東の空




~~~~~ 紅葉を尋ねて ~~~~~

≪ 朝霧高原 富士山の目覚め ≫


朝霧-184


富士山の日の出-193


紅葉を尋ねて奥秩父に行く途中、朝霧高原で日の出です、

朝のダイヤモンド富士、下手です   努力してこの程度、逆光線でコスモスが黒くなってしまいます、

どうすればいいのか解らない、 あれこれしているうちに太陽が昇ってしまいました

朝霧高原には霧が出て、山も草原も、ボーッと霞んでいます。




  1. 2015/10/29(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

立山黒部観光旅行 トロッコ電車からの景観と欅平



2015年 10月 28日 (水) 曇り後晴れ 今朝の気温 16 度 最高気温 26 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



曇り空です、富士山も日の出も見えません





~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 沿線の景観 欅平 ≫


黒部川-595


トロッコ電車-628


奥鐘橋-648


黒部峡谷鉄道は4月末から11月末までの春から初冬にかけて運行されています、

雪に覆われる冬は線路を外してトンネルに保管しトロッコ電車は保守点検が行われます、

黒部峡谷にある発電所で作業される方々は鉄道と平行しているトンネルを徒歩で通われているそうです、

沿線の名所案内をする室井滋さんのナレーションが素敵で聞き惚れます

終点の欅平駅では帰りの電車まで僅か20分、時間がない !! 駅の展望台から奥鐘橋を撮っただけで後ろ髪を引かれる思いです

黒部峡谷鉄道沿線の紅葉はまだ色づいていません、この日は10月10日ですから今、まさに紅葉の真っ盛りでしょう

写真も思う様に撮れなかったけど、沿線のスリリングな景色を堪能しました

一泊二日の立山黒部峡谷の観光旅行はお終いです、楽しい二日間でした、写友さん達にはお世話になりました、感謝、感謝です

ご覧戴きありがとうございました。






  1. 2015/10/28(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

立山黒部観光旅行 トロッコ電車からの景観 猿吊橋・後曳橋



2015年 10月 27日 (火) 晴れ後曇り 今朝の気温 13 度 最高気温 22 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:27 富士山の頭に重たい雲が乗っています

10月27日 6-27 今朝の富士山

AM 6:27 東の空は雲が多く日の出と共にオレンジに染まりました

10月27日 6-27 日の出






~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪猿吊橋 ≫


猿用の橋-578


≪ 森石駅 ≫

トロッコ電車-581


≪ 後曳橋 ≫

後曳橋-583


猿吊り橋は、黒部峡谷のダムに貯水され分断された対岸に猿が渡れるようにと設置された猿専用の吊り橋

チョット暈けていますがお猿さんに配慮した橋です、雨の前日には沢山のお猿さんが渡っているのが見られるらしいです

森石駅には停車しました、貨物列車と交差、降りたお客さんはいなかったように思います

後曳橋はトロッコ電車沿線で最も急谷に架かる高さ 60m の橋です、赤いトロッコ電車とブルーの鉄橋のコラボ、素敵です、

昔は、徒歩でのこの谷を渡らなくてはならず、あまりの谷の深さに後ろに足が竦み引き返したことから

後曳と呼ばれるようになったと言われています、 引き込まれそうな絶壁は素晴らしい景観ですが・・・谷の下が撮れません。




  1. 2015/10/27(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

立山黒部観光旅行 トロッコ電車で


2015年 10月 26日 (月) 晴れ 今朝の気温 10 度 最高気温 20 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:27 富士山は雲の中です、東の空にも厚い黒雲、日の出が大分南になって香貫山の後ろから昇ります

10月26日 6-27 日の出







~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 新山彦橋と湖面橋 ≫


新山彦橋-568


湖面橋-569


日本電力、日本発送電による黒部川電源開発のための資材運搬用鉄道として開発、1926年(昭和2年)黒部川沿いの

宇奈月駅・猫又駅間を開通させたのが始まりである

1937年(昭和12年)に、現在の終点、欅平駅まで開通した、切符には生命の保障はしない旨の注意書きがあった

日本国内では数少ない軌間762mmの特殊狭軌(ナローゲージ)での鉄道路線のトロッコ電車、

車両寸法が小さく、主力の機関車はEDM・EHR形、全長6900mm、幅1662mm、車高2730mm、通常B型と呼ばれる、

56両在籍している1000形客車は全長7060mm、幅1660mm、車高2250mm、通常、機関車は2両連結とし重連で運用される

1941年(昭和16年)10月に日本電力から日本発送電へ、1951年(昭和26年)5月に日本発送電から関西電力へと引き継がれた

乗客の増加と地元の強い要望から、1953年(昭和28年)に地方鉄道法による免許を受けて、11月16日から正式な鉄道路線として

営業を開始し、1971年(昭和46年)7月1日に関西電力から分社化され、黒部峡谷鉄道となった ( Wikipedia より抜粋 )



風を切って ~ トンネル 鉄橋 トンネル 鉄橋 ~ とトロッコ電車は走ります

先ずは宇奈月から最初に渡った赤い橋、山彦橋と新山彦橋が重なって見えます、次の橋は宇奈月湖に架かる湖面橋

ゆっくり走っているようですが、やはり電車は速い、シャッターを押すと、あらら~、目的の被写体を通りすぎている

人の頭だけだったり・・・・・・ 鉄骨柱だったり・・・・・・。





  1. 2015/10/26(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

立山黒部観光旅行 みくりが池


2015年 10月 25日 (日) 晴れ 今朝の気温 11 度 最高気温 22 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:03 霞んでいますが見えます

10月25日 6-03 今朝の富士山

AM 6:18 樹陰から太陽が見えています

10月25日 6-18 日の出






~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ みくりが池 ≫


みくりが池-526


みくりが池-531


室堂-551


立山連峰-533


みくりが池です、仲間に助けられながら一周するつもりでしたが、心臓がバクバク、1時間弱では無理です、

時間が充分あれば行けたのかも知れませんが 膝や腰を痛めている私は断念してベンチに掛けて待つ事にしました

真っ青な空に流れる雲が爽やか、気がつくと空と雲ばかり撮っていました

景色を眺めながら、立山高原バスで下ります、お名残り惜しい~  室堂立山の山々の感動の景色とお別れ  

そして宇奈月に向かいます。





  1. 2015/10/25(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

立山黒部観光旅行 室堂 立山玉殿の湧水



2015年 10月 24日 (土) 曇り時々晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:39 雲に覆われたた東の空が少し赤くなりました、富士山は厚い黒雲の中です

10月24日 5-39 東の空






~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 室堂 ≫


室堂-556


室堂-546


室堂-553


立山玉殿は室堂駅の東100 m 程に位置する“玉殿岩”に湧く清水、1968年(昭和43年)立山黒部アルペンルートの立山連峰を貫く

トンネル掘削作業中に雄山直下の破砕帯から日量 2万トン、水温 2 ~ 5度の地下水が噴出した

この水が室堂バスターミナル後方の場所まで引かれ水飲み場が設けられている、湧水では全国で一番高いところで

5月下旬から10月下旬迄利用できる、1985年(昭和60年)立山玉殿の湧水として、名水百選に指定された (Wikipedia より抜粋)



大観峰から立山トンネルトロリーバスで室堂に着きました、 立山玉殿の湧水で喉を潤し、真っ青な空を眺め一息、気分爽快 

秋の清々しい空です、本格的登山の方や観光客で賑わっています、外国の観光客の姿も大勢見受けられます

ミクリガ池に向かって歩きます、きつい !! ふぅ ふぅ あえぎながらついて行くのがやっと

立山室堂は標高約2,450 m 多少空気が薄いのか・・・・・・心臓がバクバクです。




  1. 2015/10/24(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

立山黒部観光旅行 大観峰


2015年 10月 23日 (金) 曇り時々晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



厚い雲に覆われて富士山も日の出も見えません





~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 大観峰 ≫


立山-492


立山-502


立山大観峰-510

ロープウェーで大観峰へ昇ると、此処も絶景 !! 綺麗な、おべべで着飾った山々、山 装う

自然の贈り物に、ただ ただ魅入るのみです   時間がない・・・・・・  後ろ髪を引かれる思いで

立山トンネルトロリーバスで室堂に向かいます。






  1. 2015/10/23(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

立山黒部観光旅行 ケーブルカーからの景観



2015年 10月 22日 (木) 晴れ午後薄曇り 今朝の気温 12 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:14 霞んでいますが姿が見えています、烏が一羽滑空しているのが見えます

10月22日 6-14 今朝の富士山

AM 6:14 霞んだ空です、太陽がボーッとしています

10月22日 6-14 日の出







~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ ロープウェーからの景観 ≫


ロープウェー453



ケーブルカー486

ロープウェーからの景観は紅葉の花畑の上を飛んでいるようです

少しガスが掛かっていますが鮮やかな錦秋、感動です、

照る山紅葉濃いも薄いも数々あれど赤や黄色の色とりどりに山の上にも織る錦・・・・・・こんな童謡を思い出します






  1. 2015/10/22(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

立山黒部観光旅行 ダテカンバ・ナナカマド



2015年 10月 21日 (水) 晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



早朝出掛け鱒ので今朝の富士山と日の出はお休みです





~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ ダテカンバとナナカマド ≫


( ダテカンバ )

黒部-475

( ナナカマド )

立山-480


立山-484


雪の重みに耐えてダテカンバの幹が大きく曲がっています、自然の厳しさを感じます、いいかっこに曲がってる~

ナナカマドの真っ赤な実が一際鮮やかです、

爽やかないい気分です、景色を眺めながら、ロープウェーの乗車時間を待ちました。




  1. 2015/10/21(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

立山黒部観光旅行 黒部平



2015年 10月 20日 (火) 早朝曇り後晴れ 今朝の気温 13 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:55 今朝、富士山は雲の中です、東の空の雲がピンクに焼け始めました

10月20日 5-55 朝焼け






~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 黒部平 ≫


黒部-430


黒部-465


黒部平からの紅葉の山々です、山の名前は解りません

錦織織りなす自然の美、空は碧く白い雲が漂い清々しい小春日和の長閑な光景です

ロープウェーの時間を待ちながら絶景を眺め、持参のおにぎりで昼食にしました、自然のレストランは最高です

10数年前にも同じ10月9日に友達4人で此処に来ています、車を運転して連れてきて下さった友人のご主人様は 8年前に亡くなり

当時を懐かしく思い出し感慨無量でした、鮮やかな紅葉の美しさは十数年前そのまま、自然は素晴らしいです。






  1. 2015/10/20(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

立山黒部観光旅行  黒部ダム




2015年 10月 19日 (月) 晴れ 今朝の気温 13 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:03 また雪が少なくなったように思います

10月19日 6-03 今朝の富士山-1

AM 6:18 箱根連山の暑い雲の上から太陽が出てきました

10月19日 6-18 日の出-1







~~~~~ 立山黒部観光旅行 ~~~~~

≪ 黒部ダム ≫


黒部ダム-376


黒部ダム-394


黒部-421


紅葉を尋ねて、お仲間さん達と黒部立山方面に行ってきました

少し遅いかったかな ???  黒部ダムの観光放水、飛沫に虹が掛かります、テンション上がりっぱなし

景色に虜になりバチバチ撮りすぎて今一な写真ばかり、楽しんだのだから・・・・ま いいか




  1. 2015/10/19(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:10

西伊豆探訪 なまこ壁の松崎町 伊豆文邸




2015年 10月 18日 (日) 晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:14 雪の状態がよく見えます、東側は沢山雪がありますが西側は殆どありません

10月18日 6-14 今朝の富士山

AM 6:29 箱根連山の厚い雲の上に太陽が姿を見せました

10月18日 6-29 日の出-1





~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 伊豆文邸 ≫


伊豆文邸-140


伊豆文邸-141


この建物は、明治43年の建築でかつては呉服商が営まれていました

母屋は、木造2階建て延べ260㎡で、正面の帳場や土間などが当時の面影を残しています

建物裏には、なまこ壁造りの土蔵2棟も残されています、 町では、所有者からの建物寄贈を受け、

明治時代を代表する貴重な歴史建物として内部を整備、現在は、無料休憩所として開放しています
 
伊豆文邸横の公園には、足湯も設置されています  ( 松崎町役場ホームページより抜粋 )



元呉服屋さんらしく、着物と帯が飾られています、活け花はボランティアの方たちの作品と聞きました

物入れの戸が木で出来ていて重厚な感じがします、細い格子戸も趣があり明治時代の繁栄を感じさせます

明治大正昭和とレトロな感じが残る独特の町並みが松崎町には残っています

今回はこれで伊豆探訪、松崎町なまこ壁の町はお終いです、

まだまだいいところが沢山あるのですが、又の機会に・・・・ご覧戴きありがとうございました。




  1. 2015/10/18(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

西伊豆探訪 なまこ壁の松崎町 旧家近藤邸



2015年 10月 17日 (土) 雨後曇り晴れ 今朝の気温 15 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



弱い雨が降っています、寒いので富士山は雪が降っているのではなかいと思います

午後 3時頃より晴れて来て雲がとれ 16:40 スッキリした姿です、雪が少ない、降っていると思った雪は雨だった様です

10月17日 16-40 今日の富士山-1





~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 旧家 近藤邸 ≫


近藤邸-133


松崎-038


近藤邸-146


松崎-110


近藤平三郎博士(1877~1963)の生家です、近藤平三郎は、 明治10年、薬種商を営む近藤家の長男として生まれ、

東京帝京大学薬学科を卒業、薬学者、薬化学者、薬学博士、大学に籍を置きながらも陸軍薬剤官として入隊し、

日露戦争に薬剤師として従軍。陸軍医学校教官を経て、明治40年ドイツ留学、アルカロイドの研究に偉大な足跡を残す

1953年日本学士院会員、1958年文化勲章授与されました ( Wikipedia より抜粋 )




現在の当主の方からお話しをお聞きすることが出来ました

近藤家は代々教育に力を入れていたそうです、平三郎博士の文化勲章も見せて頂きました

ご高齢の現在のご当主近藤さんご夫妻は、このお宅にお住まいです、

お掃除やお庭の手入れは町のボランティアの方々の協力がありますが

維持するのはなかなか大変だと仰っていました、天井のツバメ の こて絵は入江長八 晩年の作品です。





  1. 2015/10/17(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

西伊豆探訪 なまこ壁の松崎町 一般のお宅

2015年 10月 16日 (金) 曇り 今朝の気温 15 度 最高気温 21 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:12 雲の流れが速く姿が見えてきました、雪が少なくなりました

10月16日 6-12 今朝の富士山

AM 6:07 雲が多い朝ですが上空は青空も見えます

10月16日 6-07 東の空






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 一般のお宅 ≫


松崎-990-1


松崎-982


松崎-026


外のなまこ壁を撮らせて頂いていたら、偶然、この家の方が 出ていらっしゃって 『 家の中も撮っていいですよ 』 と

案内して下さったので厚かましく玄関を撮らせて頂きました、天井が高くて吹き抜けになっています、

今でも使われている一般のお宅です、

明治の頃にタイムスリップしたような、此処は時代がそのまま止まっているような、ゆったりとした時間を感じました

ご高齢と思われるご婦人がお一人でお住まいだそうです、管理手入れが大変だと仰っていました。







  1. 2015/10/16(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

西伊豆探訪 松崎なまこ壁の町


2015年 10月 15日 (木) 晴れ午後曇り 今朝の気温 13 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:31 夜明け前の東の空、星がちらほら見えたのですが金星しか写りませんでした

10月15日 5-31 明けの明星

AM 6:07 富士山が赤く朝陽で染まっています

10月15日 6-07 今朝の富士山

AM 6:10 日の出です

10月15日 6-10 日の出








~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ なまこ壁の町 ≫


松崎-99


松崎-999


民家・土蔵などの外壁の1つの様式で、明治時代から昭和初期まで各地で見うけられた

壁面に四角い平瓦を並べて貼り、〝めじ〟と呼ばれるその継ぎ目に漆喰をかまぼこ型に盛り上げて塗ってある点が特色

本来は防火、保温、防湿などを目的として造られたものである

松崎地区の明地丁、中丁、浜丁一帯には今もなまこ壁の民家が比較的多く集まっており、

なまこ壁や塗りごめ造りの建物が26棟、明治~大正の建物5棟、せがい造りなど古い民家が24棟、

そのほか神社やお寺、石仏、石畳、伊豆石の塀なども見られる  (松崎町ホームページより抜粋)



卯建のようなものに、火災避けの水を表している波形のものが見られました、

外壁に瓦を菱形に並べかまぼこ形に漆喰を盛り、水はけをよくしていると云うことです、

松崎町は外壁全体上の方まで、なまこ壁になっている建物が多いのが特徴です

普通のご家庭のお住まいとして今でも使われていますが、手入れが大変なことと、

この土地に住む若い方少なくなっているので維持が大変な様です。





  1. 2015/10/15(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

西伊豆探訪 中瀬邸水琴窟・人力車・店先



2015年 10月 14日 (水) 晴れ 今朝の気温 12 度 最高気温 22 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:59 雪が少し少なくなったようです

10月14日 5-59 今朝の富士山

AM 6:10 朝陽が薄雲を染め空全体が茜色です

10月14日 6-10 日の出






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 水琴窟・人力車・店先 ≫


松崎-062


松崎-069


松崎-070


呉服屋さんだった中瀬邸の水琴窟は変わった形をしています、埴輪みたいな、何か謂われがあるのでしょうか

店の中に人力車が置いてあり、綺麗に保存されています

店も再現されて反物や着物なども飾ってありました、豪商の昔を見ることが出来ます。





  1. 2015/10/14(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:7

西伊豆探訪 松崎なまこ壁の町 ときわ橋 ・ 中瀬邸


2015年 10月 13日 (火) 晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:09 屋上へ上がるのが遅すぎました、太陽が昇って赤富士の時を過ぎオレンジになってしまいました

10月13日 6-09 今朝の富士山

AM 6:09 雲一つない東の空にお天道様のお出ましです

10月13日 6-09 日の出-1






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 松崎なまこ壁の町 ときわ橋 ・ 中瀬邸  ≫


松崎-042


松崎-054


松崎-057


松崎-058


松崎のシンボルとも言える漆喰こて絵の桜が描かれたときわ大橋です、

町内にはなまこ壁の家が約240点在し、なまこ壁の町並みと、那賀川にかかるなまこ壁のときわ大橋が、

文明開化時の雰囲気を醸し出しています ( shizuoka.mytabi.net より抜粋 )



松崎町は漆喰絵で有名な入江長八が手がけた、旧家や岩科学校など町全体が美術館の様です

この建物は元呉服屋さんだった中瀬邸です、町へ寄付されて倉は町の案内所として使われています







※  10月11日に富士山が初冠雪しました、遠くに行けないので屋上から冠雪の富士山を昨日号外で UP しました

   4日間のご無沙汰でした、すっかり秋深く、里山も紅葉が、ぼつぼつ見られる様になり朝夕は肌寒く感じます

   今日からブログ UP 再開します、皆様のページに伺わせて頂きますので宜しくお願いいたします。




  1. 2015/10/13(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

号外 !! 富士山初冠雪


2015年 10月 12日 (月) 晴れ 今朝の気温 13 度 最高気温 24 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:41 薄く霞んでいますが初冠雪です 

10月12日 5-41 今朝の富士山

AM 6:06 羊雲 鱗雲 ? が流れるように箱根連山の稜線に掛かっています

10月12日 6-06 東の空

AM 6:41 陽が昇り冠雪が染まっています

10月12日 6-41 今朝の富士山


今年の初冠雪は10月11日でした、雨、曇りで此方からは11日には確認できませんでしたが

今朝、(12日)綺麗な初冠雪の姿が見えています、

今年は、昨年より11日早いそうです、富士山に雪が積もると朝夕急に冷え込む様になります

富士山を撮りに富士五湖方面に行きたくて、うずうずしていますが、忙しくて時間が取れません

取りあえず初冠雪を我が家の屋上で撮りました。





  1. 2015/10/12(月) 17:00:00|
  2. 富士山
  3. | コメント:8

西伊豆探訪 大田子海岸の夕景


2015年 10月 8日 (木) 晴 今朝の気温 13 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:16 夜明けが遅くなりました、箱根連山が明るくなり、残月が見えます   月が暈けてるかな ??

10月8日 5-16 東の空

AM 5:54 雲一つない快晴、綺麗な赤富士です

10月8日 5-54 今朝の富士山

AM 6:05 太陽が昇ってきました

10月8日 6-05 日の出






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 大田子海岸の夕景 ≫


大田子-175


大田子-185


大田子-197


9月19日、日本一の夕景と言われている大田子海岸の、雄島、女島の間に沈む夕陽を撮りに行きました

春、秋のお彼岸のお中日を挟んで 一週間がベストなのですが

この日は雲に阻まれ、太陽が見えません、西空に立てに靡く不気味な雲があります

雲も染まりません、ガッカリ、もう一度行きたいと思いつつ、とうとうチャンスがなく、こんな写真です。






※ 明日(9日)は写真のお仲間さん達と撮影会に午前 4時に出発します、1泊ですが帰ってから、また大事な用事がありますので

   ブログ更新を9日~12日までお休みし、13日から再開します、皆様のページにも13日までお伺い出来ませんが

   悪しからず、ご容赦下さいませ、度々お休みしますが、チャメ婆を忘れないで下さいませ、宜しくお願いします 




  1. 2015/10/08(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:11

西伊豆探訪 雲見海岸



2015年 10月 7日 (水) 晴れ 今朝の気温 14 度 最高気温 23 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:57 空気が澄んで富士山が綺麗に見える季節になりました

10月7日 5-57 今朝の富士山

AM 6:04 箱根連山から太陽が昇ります 肌寒い朝です

10月7日 6-04 日の出






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 雲見海岸 ≫


雲見-942


雲見-959


キスゲ-957


穏やかな海です、広~く 広がる砂浜は海水浴客で夏は賑わいます

一方、岩がゴツゴツしている所はダイビングスポットとしても有名です、この日も沢山のダイバーが船で出掛けていました

正面に牛着岩が見えます、二つの岩が寄り添うように見えることから夫婦岩とも言われています

晴れた日には富士山が正面に見える、絶景スポットです、   微かに頭が見えてるよ  海に浮かんでいるように見えます。




  1. 2015/10/07(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:8

西伊豆探訪 雲見浅間山と神々の物語



2015年 10月 6日 (火) 晴れ 今朝の気温 17 度 最高気温 22 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:10 雲に隠れてた富士山が姿を見せました

10月6日 6-10 今朝の富士山

AM 6:10 雲が多い東の空です

10月6日 6-10 日の出






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 雲見浅間山と神々の物語 ≫


雲見-954


雲見浅間神社-927


雲見浅間神社-909


雲見浅間神社夫婦松-913

西伊豆雲見海岸にある標高162mの烏帽子山(えぼしやま)に鎮座する雲見神社に伝えられている神々の物語です

説明板が暈けた写真で見にくいですがご容赦下さいませ

天から降臨された瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に大山祗命(おおやまつみのみこと)の姫達が一目惚れされ

姉妹を差しだすことになりました、瓊瓊杵尊は美人だった木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)(富士山)を選び、

姉の容姿が劣る磐長姫命(いわながひめのみこと)は返され帽子山に隠れ棲んでいました、

烏帽子山が晴れる時には富士山が雲に隠れ、逆に富士山が晴れる時には烏帽子山付近の天候が悪くなる

此処で富士山を誉め賛えると振り落とされる と土地の古老は仰います、

優しい妹の木花咲耶姫命は姉を探し背伸びをしたので段々背が高くなり日本一の山、富士山になった、と地元の方が話します

磐長姫命が悲しみ、怒るのか ??  仲のいい姉妹が憎しみあう様になったとは悲しいですね

磐は永遠の命の象徴、木花咲耶姫命を選んだ瓊瓊杵尊の子孫は限られた寿命を持つようになった、神話ですが興味津々、

磐長姫命の嫉妬、怒り、神様たちの人間くさい伝承に、ロマンを感じます、(知り合いの地元の方に聞いた話のメモからです)

烏帽子山の頂上にある雲見浅間神社に登るのは大変です、2箇所の拝殿を経由し428段の階段を上りると本殿です、

足場が悪くきつい階段、 私の足ではとても行けません

中腹の拝殿までがやっとでした、頂上では西伊豆海岸の美しい景観と駿河湾を挟んで美しい富士山が見られます。






  1. 2015/10/06(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9

我が家の花たち 金木犀


2015年 10月 5日 (月) 曇り 今朝の気温 16 度 最高気温 21 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:06 未明に小雨が降り曇が多い空ですが微かに焼けています 、富士山は厚い雲の中でした

10月5日 6-6 東の空






~~~~~ 我が家の花たち ~~~~~

≪ キンモクセイ ≫


木犀-402


木犀-483


木犀-496


いい香りが漂ってきました、あぁ、もう木犀の咲く時期なんだなぁ~

今日は亡母の命日です、亡くなって半世紀以上60年近く経ちますが、毎年、木犀の香りと共に母の思い出が蘇ります

生きていれば明治43年生まれですから105歳、うぁぁ っと思います、心臓に持病を抱えていた母、心不全であっと言う間に他界

なすすべもなく大急ぎで逝ってしまった、穏やかで歌が好きな母でした、童謡を口ずさんでいたことを思い出します、

私は母が亡くなった年を大きく越しましたが幾つになっても母は恋しい、寂しいです、何時までも傍にいて欲しい・・・・・・・・・・・ 

満開の木犀の花と薫りに、その時のことを思います   年がいもなく感傷的になった婆でした  おかしいね

我が家の木犀の木は実家から子供を貰ってきたのですが、大きくなり過ぎて枝が混んで写真を撮るには難しい

小さな花でピントが合いずらい(言い訳です) 頑張って撮りました。




  1. 2015/10/05(月) 17:00:00|
  2. 私の想い
  3. | コメント:6

我が家の花たち ホトトギス



2015年 10月 4日 (日) 晴れ 今朝の気温 15 度 最高気温 27 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 5:32 東の空が綺麗に染まっています、 富士山はボーッとしていました

10月4日 5-32 東の空

AM 6:30 日の出から1時間後、霞んでいますが山肌も見えています

10月4日 6-30 今朝の富士山






~~~~~ 我が家の花たち ~~~~~

≪ ホトトギス ≫


ホトトギス-477


ホトトギス-467


我が家のホトトギスも秋を感じたのか咲き始めました、狭い庭なのに、ほったらかしにしてあるのですが

何時の間にか、忘れずに花が咲いてくれます、健気ですね

綺麗に撮ってあげたいのですが木の間で暗い、2枚目はハイキー気味にしてみました、ダメかな~。




  1. 2015/10/04(日) 17:00:00|
  2. | コメント:11

我が家の花たち ムラサキゴテン

2015年 10月 3日 (土) 朝曇り後晴れ 今朝の気温 17 度 最高気温 28 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】
 


AM 6:02 青空も見えますが厚い雲が多い朝です、富士山は雲の中で見えません

10月3日 6-02 日の出

PM 2:55 午前中雲の中だった富士山が姿を見せました

10月3日 14-55 富士山


~~~~~ おまけ 富士山の夕景 ~~~~~

PM 5:28 夕陽で山肌が出ていませんが夏の赤富士です

10月3日 17-28 夕景





~~~~~ 我が家の花たち ~~~~~

≪ ムラサキゴテン ≫


ムラサキゴテン-415


ムラサキゴテン-429


我が家の庭の片隅のプランターいっぱいに健気に咲いています、勢いがよくプランターからはみ出しそうです

梅の木やサツキ、クリスマスローズの間に咲いているので気がつかなかった、ご免ね、謝りながらシャッターを押しました

よく見ると   ピントが甘いかな~。




  1. 2015/10/03(土) 17:00:00|
  2. | コメント:8

我が家の花たち 月下美人 色いろ 色めがね



2015年 10月 2日 (金) 明け方暴風雨後曇り晴れ 今朝の気温 24 度 最高気温 29 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



激しい暴風雨でした、富士山も日の出も見えません

台風が爆弾低気圧に変り大きな勢力で日本列島縦断、今朝の暴風雨は恐ろしい暴れ方でした

我が家では被害はありませんでしたが近くのアパートの屋根がめくれて大騒ぎ、消防車が駆けつけてきました

皆様の処は大丈夫でしたか、被害に遭われた方々に、お見舞い申し上げます。



PM 5:24 富士山は雲の中ですが西の空の鱗雲が染まっています、明日は晴れるかな・・・・

10月2日 17-24 夕景-2





~~~~~ 我が家の花たち ~~~~~

≪ 色いろ 色めがね ≫


月下美人-315-1


月下美人-319-1


月下美人-321-3


月下美人は真っ白です、無垢の白だからこそ何色にも染まる、冒険して色を付けてみました、

撮影助手がいませんのでライトの向きや強さの設定が難しいです

100均で小さな懐中電灯と色セロハンを 4色買って用意をしました、外の街灯を入れないように角度を考えて、

あれこれとやってみました、色いろ、色メガネで見た月下美人の姿は如何でしょうか

“ みこちゃんbb ” さんが素晴らしい色に月下美人を染めて UP されていらっしゃいます、ご覧下さい

私は工夫がまだまだ足りません、今年はもう機会がないかな~   あるといいな。




  1. 2015/10/02(金) 17:00:00|
  2. | コメント:10

我が家の花 月下美人


2015年 10月 1日 (木) 朝雲り昼前から雨 今朝の気温 20 度 最高気温 23 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:52 雲が簾の様に掛かっています

10月1日 5-52 今朝の富士山

AM 5:51 雲が多い東の空、茜色に染まっています

10月1日 5-51 日の出






~~~~~ 我が家の花たち ~~~~~

≪ 月下美人 ≫


月下美人-286


月下美人-296


群馬から昨年お嫁に来てから、1年、大きく成長しました、今年、7月25,26日と1回目の花が4輪咲き

又、8月21日に、今度は 4輪一度に咲きました、2度も咲いてくれてありがとう  感激です

美人薄命、花の命は短くて・・・・・・・  夜、9時頃咲き始め日付が変わる頃は閉じてしまいます、

暗闇の中に咲く薄幸の美人に会えるのは、居合わせた人だけ、この日は私一人

美しさをどう表現したらよいか、ライトの当て方、強さをどうしたらいいか、少しでも美しさを撮しておきたい

2回目の貴重な開花なのに今回もマゴマゴ迷いました、勉強不足でした、暗い写真ですが、真っ白な無垢な姿です。







更新を 2日お休みしましたが、今日からブログ更新を再開します、

皆様のページには、3日間も、お伺い出来ずご免なさい    今日からよろしくお願いします。



  1. 2015/10/01(木) 17:00:00|
  2. | コメント:10

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (212)
神社仏閣 (64)
思い出 (11)
風景 (508)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (131)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR