FC2ブログ

うららの気儘なフォトアルバム

等々力渓谷 不動の滝 




     2018年 10月 31日 (水) 曇り時々晴れ  最低気温 13度  最高気温 20度



                ~~~~~ 等々力渓谷 ~~~~~

                        ≪ 不動の滝 ≫


等々力渓谷-499

等々力渓谷-509

等々力渓谷-501

等々力渓谷-510

等々力渓谷-513

『 等々力渓谷・不動の滝 』

世田谷区にあります、東京23区内唯一の渓谷です、等々力の名は、等々力渓谷に流れ落ちる「不動の滝」の轟く音に

由来するという説が有名、二条の不動滝があり、今も行者が朝夕白衣を着て滝にうたれている姿を見かけることもある

等々力不動尊発祥のもととなった不動の瀧の龍の口から流れ落ちる湧水が途絶えることは無いと云われているが

絹の糸ほどの水量になっている。  (Wikipedia より抜粋)



都会のど真ん中、緑濃い鬱蒼とした渓谷に二条の不動の滝が流れています、この滝が轟き と思う程の細い滝です

谷沢川に沿って1Kmほど続く遊歩道になっており、谷沢川の上を環状八号線が通っています

豊かな武蔵野の雑木林が繁り自然を残した都会の不思議な世界です、水の流れは少ないですが一級河川だそうです。



近くに住まいしていてもなかなか行く事が出来なかった日本民家園と等々力不動尊を、急なお誘いで尋ねる事ができ

楽しい一日でした、こちらへ越してきてから東京在住のお友達が何かと心遣いをして下さり充実した老いて又日々是好日です

お友達って素晴らしいですね、 感謝、感謝です、ありがとうございます。



スポンサーサイト



  1. 2018/10/31(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

等々力渓谷 等々力不動尊



     2018年 10月 30日 (火) 晴れ後曇り  最低気温 14度  最高気温 23度



              ~~~~~ 等々力渓谷 ~~~~~

                    ≪ 等々力不動尊 ≫


等々力不動尊-488

等々力不動尊-493

等々力不動尊-490

等々力不動尊-491

等々力不動尊-497

御手洗-519

等々力渓谷-500

『 等々力不動尊 』

関東三十六不動尊霊場の第17番である等々力不動尊は正式名称は滝轟山(りゅうごうさん)明王院です

本尊は不動明王、寺に残る言い伝えによれば不動像は1300年前の作で、800年前に興教大師が夢を見て

武蔵国に不動明王像を安置する場所を探し続け、当時、豊富な水量を流す当地の滝を見て、霊地と悟り

この地に不動堂を創建したのが始まりであると言われている、本堂は江戸時代末期の建築で、

拝殿は1952年、山門は1968年に満願寺(東京都世田谷区等々力にある真言宗智山派)より移築したものである。
                                                             (Wikipedia より抜粋)



日本古民家園の帰り道、私の家に送って頂く途中に等々力渓谷に寄りました

家の近くに等々力不動尊、等々力渓谷があるのは知っていましたが行く機会がなく今回初めてです

本堂にお参りをして渓谷に降りる途中には弁天堂やお地蔵様や観音様があります

ここ一帯が都会の喧噪から離れた別世界のような清音幽韻を感じます。



.
  1. 2018/10/30(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:2

古民家の郷 船越の舞台




     2018年 10月 29日 (月) 晴れ  最低気温 14度  最高気温 24度



             ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 船越の舞台 ≫


船越の舞台-474

船越の舞台-468

船越の舞台-472

船越の舞台-470

船越の舞台-471

〔 船越の舞台 〕 国指定重要有形民俗文化財

志摩半島の漁村で歌舞伎芝居などを演じていた舞台、正面に花道、両袖に出語り(でがたり)

直径3間(5.45m)の廻り舞台を備えている、廻り舞台を開店させる装置は奈落に配置されている (案内パンフレットより抜粋)



案内板を見ると漁村の氏神様に旧暦六月の祭礼に毎年奉納した芝居の舞台、と書いてあります

地元の方達が芝居をしたのか、それとも役者さんを招いて芝居をしていたのかは分かりませんが本格的な舞台です

大勢の見物客で賑わい、皆楽しんだのでしょう。

まだまだ沢山ご紹介したい古民家がありますが、同じような建物の感じ表現になってしまい様子雰囲気を写真に撮るのは難しい

特徴がある建物を UP しました、長い連載になりましたがご覧戴きありがとうございました

川崎市古民家園はこれで終わりにします。




       ~~~~~ 富士山の夕景 10/29 16:47 ~~~~~

富士山夕景-743

散歩の帰り道、坂の上で陽が富士山の左に沈むところでした、見えなかった雲が掛かっています

富士山が見えると嬉しいです、急いで帰り UP しました。




  1. 2018/10/29(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4

古民家の郷 清宮家



     2018年 10月 28日 (日) 曇り後晴れ  最低気温 15度  最高気温 23度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 清宮家 ≫


清宮家-453

清宮家-457

清宮家-460

清宮家-450


〔 清宮家 〕

神奈川県川崎市多摩区登戸 17世紀後半の建物です

三方が土壁で塞がれ格子窓が土間と床上境にも設けられている極めて閉鎖的な特徴の民家

土間上部の小屋梁は曲材を巧みに用いて組まれている  ( 説明パンフレットより抜粋 )


三方土壁で塞がれていいます、昔は電気もなく灯明の明かりだけだったですよね、さぞかし暗かっただろうと思います

玄関 ?? の土間と広間は広々としています、広間は板敷き、奥の間は畳になっていました

自然木の曲線を上手く使った小屋梁は凄い、圧倒されます。




  1. 2018/10/28(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4

古民家の郷 江向家



     2018年 10月 27日 (土) 雨後晴れ  最低気温 17度  最高気温 25度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 江向家 ≫


江向家-403

江向家-404-1

〔 江向家(えむかいけ)〕 国指定重要文化財

富山県南砺市上平細島 18世紀初期の建物 富山県と岐阜県との境に位置する五箇山の合掌造り

豪雪地帯であることから柱や梁の材料が太く屋根が急勾配に傾斜しています (説明パンフレットより抜粋)


合掌造りの家はお馴染みですね、以前、雪が積もっていた頃、五箇山の合掌造りの家を撮りに行ったことがありますが

茅葺きの屋根の厚さと急勾配、これを維持管理するのは大変だろうな、と思った記憶があります

雪があるといい趣があって最高なのですが、こちらではその景観は無理ですね

解体して運んでから忠実に組み立てたそうです

日本を代表する合掌造りの建物をこんなに近くで気軽に見られるのはありがたいことです。





  1. 2018/10/27(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

古民家の郷 佐々木家



     2018年 10月 26日 (金) 曇り一時晴れ  最低気温 15度  最高気温 22度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 佐々木家 ≫


お茶席-401

お茶席-402


〔 佐々木家 〕  国指定の重要文化財

長野県南佐久郡佐久穂町畑 享保16年(1731年)千曲川沿いの名主の住宅 降雪量が少ない地方なので柱や梁が比較的細い

東側の屋根は半切り妻、兜作りになっています  ( 説明パンフレットより抜粋 )


この家はお茶席がありました、休、祭日、限定かも知れませんが、和服の女性がお抹茶を点てていらっしゃいました

500円で和菓子と抹茶が頂けます



              ~~~~~ 網ホウズキ ~~~~~

網ホウズキ-727

浅草の観音様のホウズキ市で買ったものをお盆にお精霊さんに供え、3ヶ程を編みホウズキにしました

作り方が解らないで水につけておいたのですが まあまあの仕上がりです

初めて作って綺麗に編み目が出たので嬉しくなりました、実をどう処理すればいいか、解らないです。




  1. 2018/10/26(金) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

古民家の郷 三澤家



     2018年 10月 25日 (木) 晴れ  最低気温 15度  最高気温 23度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 三澤家 ≫


三澤家-395

つちや-389

三澤家-392

三澤家-388

[ 三澤家 ]

長野県伊那市西町 19世紀中期 伊那街道の伊那部宿にあった薬屋、屋根は石置きの板葺き

江戸時代には組頭役を代々務めた家柄、門構えと前庭付き式台が許された民家  ( 説明パンフレットより抜粋 )


板葺きの板が風で飛ばないように石が乗せてあったのかな、雨漏りはなかったのかな、と思って屋根を見あげました

漢方薬を作る道具もありました、薬はタンスの様な引き出しに入れてあったようです

行商もしていたのかも知れません、背負って商いした様なものもありました、時代劇に出て来るような建物が

次々建てられていて、10月の 3連休の最後の8日に行ったのですがお天気は曇り、暑くもなく可成りの人で賑わっていました。



        ~~~~~ 沈む夕陽 16:36 ~~~~~

10.25 16.36 

晴れて雲も見えないので、まだ富士山の右肩辺りに陽が沈んでダイヤモンドが見られるかな、と思って坂の上に上りました

うぁお、残念富士山は雲の中、夕陽がボーッと大きく見えました。



  1. 2018/10/25(木) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:6

古民家の郷 佐地家の門



     2018年 10月 24日 (水) 曇り  最低気温 15度  最高気温 20度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                   ≪ 佐地家の門・供待・塀 ≫


佐地家-384

佐地家の門、供待ち-379

佐地家の庭-380

佐地家の庭-381

佐地家-382

〔 佐地家の門・供待・塀 〕

愛知県名古屋市東区白壁にあった19世紀初期の建物です、250石取り尾張藩士武家屋敷の入り口部分、

門の形式は切り妻屋根の棟門、供待ちは主人の帰りを待つ門番部屋です ( 説明パンフレットより抜粋 )


武家屋敷とあって重厚な威厳を感じます、お庭の植木も豪華で綺麗に整えられています

瓦屋根で庶民の家とは全然雰囲気が違います、解体して運んでそのままの姿を再現しています。




               ~~~~~ 沈む夕陽 ~~~~~

10.24 16.40 沈む夕陽

散歩の途中、坂の上から雲が厚くて富士山は見えませんが夕陽が綺麗でしたので急いで帰って UP しょうと思ったら、

PC トラブル、修復に20分も掛かってしまいました

寒くなって空気が澄んでくると富士山が見えると思うと坂を上るのが大変ですが嬉しい気分になります。





  1. 2018/10/24(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

古民家の郷 旧井岡家



     2018年 10月 23日 (火) 曇り後雨  最低気温 14度  最高気温 21度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                       ≪ 旧井岡家 ≫


井岡家-372

井岡家-373

井岡家-374


〔 旧井岡家 〕

奈良市高畑町 17世紀末期~18世紀初期、柳生街道に沿ってたてられていた油屋

正面に丸太格子やあげみせをもうけている、この家の間口は 4間それを床上と土間と二分割

縦一列の平面としている。 ( 説明パンフレットより抜粋 )


当時は間口で税金が駆けられていたそうです、税金を少しでも節約 ??? と言うか少なくしたいと考えていたのでしょう

奥に細長くなっている建物です、燈明に使う油は菜種を絞って作られていました

油を売る と云う言葉がありますがタラタラ垂れているのを切れるまで待つ時が長く、手を休めて

お客を相手に世間話やお喋りをして仕事をサボっていた、とボランティアガイドさんのお話です、今でも残っている言葉ですね

竈に御神酒が上がっていますが、竈は神様が宿ると祀ってあるのだそうです。




  1. 2018/10/23(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

古民家の郷 旧鈴木家



     2018年 10月 22日 (月) 晴れ  最低気温 14度  最高気温 23度



           ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                      ≪ 旧鈴木家 ≫


旧鈴木家-365

旧鈴木家-363

旧鈴木家-367

旧鈴木家-366

旧鈴木家-369

〔 旧鈴木家 〕

福島県福島市松川本町19世紀初期、奥州街道八丁目宿にあった馬宿

馬市に向かう馬方と馬が泊まる宿舎でした。 ( 説明パンフレットより抜粋 )


天井が高くて馬を繋ぐ設備がある土間があります、土間の写真は失敗でした、茅葺き屋根の大きな宿屋です

解体して運び、ここで組み立てたそうです、当時の様子がボランティアさんの説明でよく分かります

写真はうまく撮れない、わかりにくくてご免なさい、雰囲気だけでもわかって頂けると嬉しいです。




       ~~~~~ おまけ 散歩道から見える富士山 ~~~~~


富士山 10.22

富士山-711

私の散歩道から見える近くの坂の上から撮った日没前、富士山に沈む夕陽です

昨日の日曜日の方がもっとよかったのですが生憎携帯電話しか持っていなかったので今日はデジ一を持って出掛けました

陽の入りはつるべ落とし、時間を読み違えたか、もう富士山に隠れるところ、慌てました

日が沈んでからの富士山は 300mm いっぱいにズーム、暈けてしまいました





  1. 2018/10/22(月) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

古民家の郷 日本民家園 旧原家



     2018年 10月 21日 (日) 晴れ  最低気温 15度  最高気温 23度



            ~~~~~ 川崎 日本の民家園 ~~~~~

                        ≪ 旧原家 ≫


(展示案内図)
案内図

〔旧原家〕
旧原家-359

旧原家-348

旧原家-350

旧原家-351

旧原家-356

『 日本民家園 』

急速に消滅しつつある古民家を永く将来に残すことを目的に昭和42年(1967年)開園した屋外博物館です

東日本の代表的民家、水車小屋、船頭小屋、農村歌舞伎舞台など20数件の建物が移築されています
                                                       (案内パンフレットより抜粋)

〔旧原家〕は川崎市中原区にあった民家です、江戸時代の木造建築の流れをくみ高度に発展した明治時代後期の建物

完成まで22年の歳月掛けた豪壮な2階建て民家です (説明パンフレットより)



川崎市多摩に日本の伝統的古民家を移築した日本古民家園があります

案内地図はパンフレットを縮小してスキャンしたものですから見にくいと思いますがご容赦下さい

貴重な古民家が壊されて行くのが惜しいと川崎市が全国から重要な建物を集めて古民家園として保存しています

現役社長の忙しいお友達から 『 一日時間が空いたから、古民家園を案内しようか 』 と電話で誘われ急遽出掛けました

私が子供の頃にはまだあったような・・・・・・懐かしい雰囲気を感ずる興味深い建物もあります

茅葺きの建物などが並びタイムスリップしたかのようです、ガイドさんの説明を聞きながら歩きました

記録写真の様になってしまいましたがそのいくつかの建物をご紹介します。



  1. 2018/10/21(日) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:4

秋の訪れ 台風の爪痕




     2018年 10月 20日 (土) 曇り後晴れ  最低気温 15度  最高気温 21度



              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                       ≪ 嵐の後 ≫


鶏頭畑-466

鶏頭-467

嵐の後-476

嵐の後-496

毎年綺麗に赤、ピンク、黄色、等々の鶏頭の花が咲き揃う丘なのですが、台風24号の爪痕で花が酷い状態でした

それでも立ち上がろうと花の先が上を向いてきています、健気で強いですね

台風24号が通り過ぎて一週間、この状態では臨時休園も仕方がないかな、と思います

近くの木々も枝が折れたり、打撃を受けています、係りの方が懸命に後始末をしていました

広い公園ですから元の状態に戻すには大変な労力が掛かるだろうとと思います、台風の脅威を感じます

台風の後の昭和記念公園の秋桜と花たちはこれでお終いです。



  1. 2018/10/20(土) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

秋の訪れ ホトトギス


     2018年 10月 19日 (金) 雨後曇り  最低気温 14度  最高気温 19度



               ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                       ≪ ホトトギス ≫


ホトトギス-537

ホトトギス-679

地味な花ですがあちらこちらで見かけます、ホトトギスの名前はどこから ???

花びらに、紅白色の地に紫紅色の斑点があって黄色の斑点が付いている、

それがホトトギスの胸毛に見えることから付けられたと、聞きましたがどうなのでしょう、鳥のホトトギスを見た覚えがないので・・・

秋風が吹くと咲き始める花です。




  1. 2018/10/19(金) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

秋の訪れ 紫苑




     2018年 10月 18日 (木) 晴れ 後雨 最低気温 18度  最高気温 22度



              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                        ≪ 紫苑 ≫


紫苑-532

紫苑-535

風が吹いていて紫苑が揺れるので球体に上手く収まりません、少しの風であっても背が高い花は入れ込むのが難しい

何度もトライしてこれも一つの写真の遊びとして撮れるようにしたいです。



  1. 2018/10/18(木) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

秋の訪れ 秋明菊



     2018年 10月 17日 (水) 曇り  最低気温 16度  最高気温 22度



               ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                        ≪ 秋明菊 ≫


秋明菊-458

秋明菊-463

秋明菊は見頃を過ぎていますが、まだ蕾もあります、台風24号で痛めつけられた様子、倒れているものもあります

楚々として静かな感じが好きです、今年は何度この花を撮ったか、あちらこちらで見かけ、見ると撮りたくなる花です。




  1. 2018/10/17(水) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4

秋の訪れ ダリアに蜂の群れ




     2018年 10月 16日 (火) 曇り時々晴れ  最低気温 17度  最高気温 24度



              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                     ≪ ダリアに蜂の群れ ≫


ダリアに蜂-472

ダリア-475

ダリアに蜂の群れです、グロテスクな写真でご気分が悪くなったらご免なさい、私も実はゾッとしました

ブンブン忙しく動き回って花の芯を食べて花粉や蜜をとっているようです

猛暑の後は嵐、曇りと雨ばかりですから蜂たちも一生懸命なのでしょうね

ダリアは台風で痛めつけられ折れたり曲がったり、蜂に花びらを食べられたり何だか可哀想な気がします。




  1. 2018/10/16(火) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:3

秋の訪れ ナンバンギセル




     2018年 10月 15日 (月) 曇り  最低気温 16度  最高気温 21度



              ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                     ≪ ナンバンギセル ≫


ナンバンキセル-493

ナンバンキセル-541

ナンバンキセル-550

『 ナンバンギセル 』

イネ科の植物(イネ、ススキ、サトウキビなど)の根に寄生する、葉緑素が無く、寄主の根から吸収した栄養分に依存して

生育するため寄主の生長は阻害され駆逐されることもある

全長は15~20cm程、葉は披卵形、長さ5~10mm、幅 3~4mm 花期は 7~8月、赤紫色の花を 1個つける花冠は筒型

日本を含むアジア東部、アジア南部の温帯から熱帯にかけて生育する。 (Wikipedia より抜粋)


ススキの大きな株の根元に植えられています、以前と言うか随分前にブロ友さんに教えて戴き見たいと思っていた花です

公園のパンフレットで知り、いつも一緒に出掛けているお友達と昨年探して見つけた場所に今年は沢山に増えていました

地味な花ですが珍しい、これは植栽です、自然に咲いているのは見たことがありません。




  1. 2018/10/15(月) 17:00:00|
  2. | コメント:5

秋の訪れ チョコレートコスモス




     2018年 10月 14日 (日) 雨後曇り時々薄陽  最低気温 14度  最高気温 18度



            ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                  ≪ チョコレートコスモス ≫


チョコレート秋桜-553

チョコレート秋桜-554

色が濃い紅色、黒紫色の一重咲き花びらがビロードの風合いのチョコレートコスモスです、ちょっとピン甘でした

微かにチョコレートの香りがします、原産地はメキシコ、日本には大正時代に入ってきたそうですが余り見かけない珍しい花です

沼津の家のお隣さんに咲いていたことを思い出しました。




  1. 2018/10/14(日) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

秋の訪れ 小さな宇宙 ???




     2018年 10月 13日 (土) 曇り  最低気温 15度  最高気温 18度



            ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                  ≪ 玉の中の宇宙 ??? ≫


秋桜-503

秋桜-515

秋桜-514

秋桜-520


玉の中の花にピントが合ってないのが残念、初めての試みなので色々工夫したのですが難しい~

こんな悪戯も面白いと思って・・・・・・・・・ピントが合いにくい、上手く撮れませんでした、深度が浅かったかな。




  1. 2018/10/13(土) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:3

秋の訪れ コスモス




     2018年 10月 12日 (金) 曇り  最低気温 20度  最高気温 24度



             ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

                     ≪ コスモス ≫


秋桜-509

秋桜-507

秋桜-513

秋桜-510


木漏れ日の里近くの秋桜エリア、濃いピンク、薄いピンク、白 などが斜面いっぱいに咲いて風に揺れています

爽やかな秋桜の丘は秋がいっぱい です。




  1. 2018/10/12(金) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4

秋の訪れ レモンイエローのコスモス





     2018年 10月 11日 (木) 曇り  最低気温 20度  最高気温 26度



          ~~~~~ 昭和記念公園 ~~~~~

              ≪ イエローキャンパス ≫


黄花コスモス-528

黄花コスモス-524

秋桜と蜂-480

このイエローコスモスを見たくて再度昭和記念公園に出掛けました

細い茎が台風24号の強風でなぎ倒された様子が残っています、広い広い原っぱ広場では強風を避けようがなかっただろうに

素晴らしい黄花コスモスの景観に感動   コスモスは強い花、健気に咲いていました

※ 神代植物園の温室の球根ベコニアや睡蓮は昭和記念公園の秋桜の後にします。




  1. 2018/10/11(木) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:6

神代植物園 青空とカリヨン


     2018年 10月 10日 (水) 晴れ時々曇り  最低気温 19度  最高気温 27度



               ~~~~~ 神代植物園 ~~~~~

                     ≪ 青空とカリヨン ≫


青空-301

青空-302

10月2日は台風一過の真っ青に晴れた真夏の暑さでした、いいお天気 !! 大荒れの台風のあとですが清々しい

薔薇はまだ咲いていないし温室の蘭、ベコニアを撮りに行ってみることにしました

温室の前のカリヨンが一時間事に音楽を奏でます、童謡の夕焼け小焼け、虫の声、椰子の実、どんぐりころころ など・・・

青空に銀色に光る数個の鐘が爽やかな優しい音を響かせるお洒落なオブジェです。


※ 昨日の薔薇のページはどうしたのか出掛ける前に慌てて予約更新にしたのでコメント欄を締めていたようです

   折角お寄り頂きましたのに失礼致しました。




  1. 2018/10/10(水) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

神代植物園 薔薇


     2018年 10月 9日 (火) 曇り時々晴れ  最低気温 20度  最高気温 26度



           ~~~~~ 神代植物園 ~~~~~

                     ≪ 薔薇 ≫


薔薇-279

薔薇-284

薔薇-290

薔薇-294

薔薇-298

台風24号で大荒れの神代植物園です、薔薇の花が一面に咲く薔薇園ですが、

今はちらほら数える程の花が咲いています、秋薔薇フェスティバルがあるようなのですが、まだ早かったのかな ???  

薔薇コンクールの会場もありましたからこれからでしょうか。





  1. 2018/10/09(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:0

神代植物園 ダリアピンク系





     2018年 10月 8日 (月) 曇り  最低気温 21度  最高気温 24度



             ~~~~~ 神代植物園 ~~~~~

                 ≪ ダリア ピンク・オレンジ系 ≫


(美羽)
ダリア 美羽-267

(アイドルママ)
ダリア アイドルママ-269

(こころ)
ダリア こころ-272

ピンク・オレンジ系を集めました、花の名前って不思議、開発した方の思い入れなのでしょうね

この花たちは直径 10cm 程もある大輪です、どの花を見ても豪華な綺麗な花たちです。



  1. 2018/10/08(月) 17:00:00|
  2. | コメント:7

神代植物園 ダリア 深紅系





     2018年 10月 7日 (日) 晴れ時々曇り  最低気温 23度  最高気温 30度



             ~~~~~ 神代植物園 ~~~~~

                      ≪ ダリア ≫


(レットサファイア)
ダリア レッドサファイア-259

(黒蝶)
ダリア 黒蝶-263

(冬の星座)
ダリア 冬の星座-273

台風の強風でダリアエリアも花が痛んでいました、綺麗な花だけ選んでモデルになって貰いました

名札をしっかり見てきて名前が分かる花は表示しました

命名者の思い入れがあるのでしょうね、納得と、うなづける名前と えっ ! と思う名前と、色々、いずれも綺麗で豪華な花です。



  1. 2018/10/07(日) 17:00:00|
  2. | コメント:4

神代植物園 嵐の跡


     2018年 10月 6日 (土) 曇り後晴れ  最低気温 18度  最高気温 27度



            ~~~~~ 神代植物園 ~~~~~

                     ≪ 嵐の跡 ≫

台風の後-252

台風の後-254

風の後-282

10月2日、台風24号が過ぎ、 1日に行く予定だった昭和記念公園に交通機関も落ち着いただろうと レモンイエローのコスモスを

撮りに出掛けたのですが、台風で大荒れ倒木と花に大打撃だったとのことで臨時クローズで門が閉まっていました

『 どうしよう 折角出て来たのだから 』 とお友達の提案で、スマホで神代植物園を調べると

ここは開園していたので、三鷹駅からバスで行くことにしました

嵐の去ったばかりの 1日は三鷹の駅は大混乱、その様子をテレビニュースで見ていましたが、

一日経った 2日は何時もと同じ駅の風景でした

神代植物園も倒木が多く、木の枝があちこち散乱して台風の強風と豪雨の爪痕が残っています

改めて台風の脅威を見せつけられました。




  1. 2018/10/06(土) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:5

お寺の境内で 秋明菊




     2018年 10月 5日 (金) 曇り時々雨  最低気温 18度  最高気温 22度



        ~~~~~ お寺の境内の花たち ~~~~~

                   ≪ 秋明菊 ≫


秋明菊-238

秋明菊-277

秋明菊の白は清楚でそこはかとなく寂しい感じがします、名月が似合いそうな・・・・・・・・

優しい綺麗な花ですね

今日は母の命日です、もう 60数年経ちます、心筋梗塞でしたから アッと言う間に逝ってしまいました

信じられない想いをずぅーっと引きずっています、木犀の香りと秋明菊を見ると今でも悲しくなります。




  1. 2018/10/05(金) 17:00:00|
  2. | コメント:5

お寺の境内で おしろい花とツツジ



     2018年 10月 4日 (木) 曇り後雨  最低気温 19度  最高気温 23度



           ~~~~~ お寺の境内の花 ~~~~~

                  ≪ おしろい花とツツジ ≫


白粉花-231

躑躅-235


お彼岸にお参りに行ったお寺の庭に白いおしろい花がいっぱい咲いて綺麗でした

子供の頃種を潰してでてくる白粉で遊んだ思い出があります

何を間違えたか、季節外れのツツジが咲いていました、これから寒くなると言うのに・・・・・。




  1. 2018/10/04(木) 17:00:00|
  2. | コメント:6

巾着田に咲く花たち ダリア





     2018年 10月 3日 (水) 晴れ時々曇り  最低気温 18度  最高気温 25度



              ~~~~~ 巾着田 ~~~~~

                      ≪ ダリア ≫


ダリア-224

ダリア-226

この花も通り道の畑に咲いていました、もう時期を過ぎ枯れていましたが綺麗な花にモデルさんになって貰いました

白は細花びらの変わったダリアです、婆の頭の毛みたい、ぼさ ぼさです

雨が今にも降りそうです、道草はこの辺で、急いで駅に向かいました

いつもの仲間達と巾着田の曼珠沙華に感動し、お喋りや焼き栗、アイスクリームなどを食べたり楽ししかったです。





  1. 2018/10/03(水) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:6

巾着田に咲く花たち ジンジャーと初雪草



     2018年 10月 2日 (火) 晴れ  最低気温 19度  最高気温 27度



             ~~~~~ 巾着田 ~~~~~

                 ≪ ジンジャーと初雪草 ≫


(ジンジャー)
ジンジャー142

(初雪草)
初雪草-143

道脇の畑に咲いていたジンジャーの花です、白花を花縮砂(はなしゅくしゃ)と云うそうです、オレンジもあるそうですよ

初雪草は小さくて纏まっているのが花、葉が白く雪が薄く積もった様な感じなので付いた名前だそうです

ジンジャーの花は淡くいい香りがします、以前の家のお隣さんに沢山あったので懐かしい好きな花です。


昨日出掛ける予定だった昭和記念公園にレモンイエローのコスモスを撮りに行ったのですが、クローズ

台風24号の爪痕で倒木や花たちが傷んでいるというので臨時のお休み、ガッカリでした、仕方なく深大寺植物園に急遽変更

ここは開園していたので入れましたが、彼方此方大木が裂けて倒れています、改めて台風の脅威を思い知りました

抜けるような青空、空気が美味しい爽やかでしたが、太陽がギラギラ暑かったです。




  1. 2018/10/02(火) 17:00:00|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4
次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿の婆です、何時まで続けられるか
元気でいられる源です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1354)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (82)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (399)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (796)
グルメ (11)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (351)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (61)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (14)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (87)
お寺の風景 (35)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (8)
キャラクター (2)
美術 (10)
文化 (7)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR