うららの気儘なフォトアルバム

長野伊那 遠照寺のぼたん 4

2014年 6月 11日 (水) 雨 今朝の気温 20 度 最高気温 24 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 4:45 雲から頭が見えています、東の空はグレー、お散歩の途中大粒の雨が降って来ました

11日 4-45 今朝の富士山-3








~~~~~ 遠照寺のぼたん ~~~~~


≪ ピンクのぼたん ≫ 


ぼたん-086-1-33


ぼたん-090-3

5月28日 撮影

ピンクのぼたんには紫の傘が似合います、太陽が燦々と降り注ぎ暑い日差しです

高遠、と聞くと、桜そして 江戸時代大奥の悲恋物語 江島・生島 を思い出す方もあろうかと思います

女中衆を引き連れて、上野寛永寺代参の折り、木挽町・山村座で遊興、歌舞伎役者生島新五郎と

馴染みとなり、情を通じたと疑いを掛けられ、陰謀渦巻く大奥の権勢争いの確執の犠牲とななった 

大奥女中江島が高遠へ 歌舞伎役者生島が伊豆の三宅島に流された、お芝居などで有名な話です

高遠の日蓮宗蓮花寺に江島のお墓はありますが、江島は信仰篤い方で、ここ遠照寺にも山を越えお参りされたそうです




スポンサーサイト
  1. 2014/06/11(水) 17:00:00|
  2. | コメント:7
<<長野伊那 遠照寺のぼたん 5 | ホーム | 長野伊那 遠照寺のぼたん 3>>

コメント

こんばんは。

遠照寺の牡丹には、このような悲恋の物語が(いや!実話ですね)あるんですね。

歴史モノが大好きなエレアコにとって、このようなコメントに目がないものですから。

紫の蛇の目傘にピンクの牡丹・・・このコメントの後ですから、江島・生島の悲しいエピソードがよみがえります。
  1. 2014/06/11(水) 19:52:44 |
  2. URL |
  3. エレアコ #-
  4. [ 編集 ]

日傘のコラボ~☆

チャメ婆さん~こんばんは。

今朝は散歩の途中の大粒の雨は大変でしたね。

遠照寺のピンク色のぼたんは紫色の日傘とのコラボでグッと引き立ちますね。

ぼたんと日傘のコラボの写真はここでしか見れないような気がします~☆

  1. 2014/06/11(水) 20:03:22 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/06/11(水) 20:41:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

江島(絵島)と生島新五郎

江島(絵島)節ってねぇ~東京都の民謡であるのよ
尺八唄です。私大好きでね、よく唄いましたよ 発表会等で

唄を唄うに当たって、調べたのよ。この歴史を・・・
大奥が二つに分かれて争った中に、利用されるきっかけとなったような?
生島新五郎の三宅島のお墓は長野の高遠の方を向って立ってると、見に行きましたが、本当海辺近くに、立っていました。

花の江島がなぁ~ヨーイ
唐糸ならばよ~
たぐりよしょものなぁ~ヨーイ
膝元にヨー

でも高遠には未だに行けないでいるのよ
今年の桜トド師匠がUPしてくれてたので、雰囲気が
つかめて感動でしたが
チャメちゃんの牡丹もUPしてもらって
またまた江島節唄わなくちゃぁ~ね ありがとう

是非高遠には行って見たいよ!
  1. 2014/06/11(水) 21:18:20 |
  2. URL |
  3. 悠悠(マルチーズ) #-
  4. [ 編集 ]

江島生島・・

チャメリーさんこんばんは~
紫色の傘にピンクの大きな牡丹は
さながら道行の江島生島・・・
悲恋でもあり、情熱の炎でもありますね
ステキな画像と結びつきますよ~
  1. 2014/06/11(水) 23:43:07 |
  2. URL |
  3. 花のんの #-
  4. [ 編集 ]

一日遅れのご挨拶です

美人に見える条件に夜目遠目傘の中の女と言われますが 花も傘の中で喜んでますかね~(^v^)
いやいや チャメさんや沢山の観光客に見られて喜んでる事でしょう
  1. 2014/06/12(木) 06:46:21 |
  2. URL |
  3. ミスターニッパ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

 こんにちは。変わりやすい天気、すぐに雨が降ってきますね。
 ピンクの牡丹、きれいでいいですね。
 今日も一日頑張って下さい。
  1. 2014/06/12(木) 12:13:07 |
  2. URL |
  3. ただのデブ #25dE7Y2Q
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (229)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (512)
グルメ (8)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (150)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (41)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR