うららの気儘なフォトアルバム

北フランス旅日記 ⑩ ロアールの古城-3 シュノンソー城-2

2014年 8月 27日 (水) 雨・曇り 今朝の気温 22 度 最高気温 25 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】




AM 5:30 小雨が降って居ますが東の空が明るくなりました、富士山は雲の中で見えません

27日 5-30 東の空




~~~~~ 夏休み家族旅行 ~~~~~


≪シュノンソー城 ≫ 


( 衛兵の間のタペストリー )

シュノンソー城-250-1


( 礼拝堂 )

シュノンソー城-252


シュノンソー城-257-7


衛兵の間には16世紀に作製された、城での生活、狩りの場面が織られているタペストリーが掛かっています、

衛兵の間から聖母マリアの像が上に据えられた扉を通って礼拝堂へ入るようになっています

フランス革命の際、当時の城主であった4番目の貴婦人 デュパン婦人の知恵により炭の貯蔵庫として使い

宗教性を隠したため破壊を免れました  ( 見学用ガイドより抜粋 )



タペストリーは大分痛んでいるように思いました、礼拝堂のステンドグラスは素晴らしい~です

目を見張る綺麗な色、破壊を免れ残ったのはよかった !! 貴重な遺産です

各お部屋には生花が大きな花器に活けてあります、毎日生花を飾るのがこの城の特徴らしいです。





スポンサーサイト
  1. 2014/08/27(水) 17:00:00|
  2. 家族旅行 北フランス
  3. | コメント:10
<<北フランス旅日記 ⑪ ロアールの古城-2 シュノンソー城-3  | ホーム | 北フランス旅日記 ⑨ ロアール地方の古城-2 シュノンソー城-1>>

コメント

本場のステンドグラスは迫力が違いますね。

食べ物の習慣の違いは理解し合い無いと決定的なものになるそうですね。
  1. 2014/08/27(水) 17:17:06 |
  2. URL |
  3. トドオス #-
  4. [ 編集 ]

チャメリーさんこんばんは〜
フランス革命の頃のことは歴史を感じますね
日本では考えられないような高さの壁に
かけられたタペストリー
重厚な感じがします。
毎日お花をというのはすてきですね
  1. 2014/08/27(水) 19:17:44 |
  2. URL |
  3. 花のんの #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/08/27(水) 19:23:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ステンドグラス~☆

チャメ婆さん~こんばんは。

全国的に大気が不安定な夏も終わろうとしていますね。

タペストリーの痛みは歴史の経年劣化なのでしょうか?

礼拝堂のステンドグラスは中世の歴史を感じる重みと明るさを感じます。

アートの世界を楽しまれましたね~☆

  1. 2014/08/27(水) 20:06:49 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

壁画といいステンドグラスといい、日本ではお目にかかれませんね。

アッ、このステンドグラス、学生の頃の教科書化なんかで見たことありますね。

きれいです。
  1. 2014/08/27(水) 20:20:07 |
  2. URL |
  3. エレアコ #-
  4. [ 編集 ]

ステンドグラス

素晴らしいものですねぇ~
感心して見ています。
兎に角色が綺麗ねぇ~
~~~~~~~~~~
例の写真メールしたよ見て!
  1. 2014/08/27(水) 21:04:02 |
  2. URL |
  3. 悠悠(マルチーズ) #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは! (^_-)-☆

 おぉ~! こちらでも、ステンドグラスが素晴らしいですね!
絵柄も色々あるのですね。 (^_-)-☆ とっても見事で綺麗で素敵♪

タベストリーも大きなもののようですね。 (^_-)-☆

室内装飾用の壁掛け用織物、こんなの織るんだから凄いよね! 手間暇かかるでしょうね。

  1. 2014/08/27(水) 23:16:02 |
  2. URL |
  3. だい #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは

 こんにちは。激変のフランス革命の中、炭の貯蔵庫として破壊を免れたのですか。破壊されなくて、よかったですね。
  1. 2014/08/28(木) 12:12:32 |
  2. URL |
  3. ただのデブ #25dE7Y2Q
  4. [ 編集 ]

こんにちは(*^_^*)
シュノンソー城、懐かしく拝見させていただいております。ステンドグラスも素敵です。チャメさんの時にも雨だったのですね。私は1月でしたがやはり雨でした。フランスの雨は暖かくやわらかさえ感じました。暖炉には薪が燃やされ中世の気分を味わえました~~。
  1. 2014/08/28(木) 15:31:34 |
  2. URL |
  3. アッコです #-
  4. [ 編集 ]

見事なタベストリー、見る価値がありますね。
観てみたいです。
きれいなステンドグラスとは違って、フランスの歴史を垣間見るようです。
毎日が目の保養ですよ。
  1. 2014/08/28(木) 16:45:07 |
  2. URL |
  3. アネモネ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (214)
神社仏閣 (64)
思い出 (11)
風景 (509)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (131)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR