うららの気儘なフォトアルバム

西伊豆探訪 雲見浅間山と神々の物語



2015年 10月 6日 (火) 晴れ 今朝の気温 17 度 最高気温 22 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 6:10 雲に隠れてた富士山が姿を見せました

10月6日 6-10 今朝の富士山

AM 6:10 雲が多い東の空です

10月6日 6-10 日の出






~~~~~ 西伊豆探訪 ~~~~~

≪ 雲見浅間山と神々の物語 ≫


雲見-954


雲見浅間神社-927


雲見浅間神社-909


雲見浅間神社夫婦松-913

西伊豆雲見海岸にある標高162mの烏帽子山(えぼしやま)に鎮座する雲見神社に伝えられている神々の物語です

説明板が暈けた写真で見にくいですがご容赦下さいませ

天から降臨された瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)に大山祗命(おおやまつみのみこと)の姫達が一目惚れされ

姉妹を差しだすことになりました、瓊瓊杵尊は美人だった木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)(富士山)を選び、

姉の容姿が劣る磐長姫命(いわながひめのみこと)は返され帽子山に隠れ棲んでいました、

烏帽子山が晴れる時には富士山が雲に隠れ、逆に富士山が晴れる時には烏帽子山付近の天候が悪くなる

此処で富士山を誉め賛えると振り落とされる と土地の古老は仰います、

優しい妹の木花咲耶姫命は姉を探し背伸びをしたので段々背が高くなり日本一の山、富士山になった、と地元の方が話します

磐長姫命が悲しみ、怒るのか ??  仲のいい姉妹が憎しみあう様になったとは悲しいですね

磐は永遠の命の象徴、木花咲耶姫命を選んだ瓊瓊杵尊の子孫は限られた寿命を持つようになった、神話ですが興味津々、

磐長姫命の嫉妬、怒り、神様たちの人間くさい伝承に、ロマンを感じます、(知り合いの地元の方に聞いた話のメモからです)

烏帽子山の頂上にある雲見浅間神社に登るのは大変です、2箇所の拝殿を経由し428段の階段を上りると本殿です、

足場が悪くきつい階段、 私の足ではとても行けません

中腹の拝殿までがやっとでした、頂上では西伊豆海岸の美しい景観と駿河湾を挟んで美しい富士山が見られます。






スポンサーサイト
  1. 2015/10/06(火) 17:00:00|
  2. 風景
  3. | コメント:9
<<西伊豆探訪 雲見海岸 | ホーム | 我が家の花たち 金木犀>>

コメント

こんばんは

パワースポット!?
428段、山親父も無理なので
写真に手を合わせています
  1. 2015/10/06(火) 17:17:40 |
  2. URL |
  3. 山親父 #-
  4. [ 編集 ]

その後。。

早速のご訪問有難うございます。

私の入った施設はクルマで、自宅から10分の至近距離です。
気分のいい時、気楽に帰宅できます。

要介護。自立。
フロワーによって2階から5階までは要介護。
私はまだ介護を必要としないから6階にいます。

従業員は礼儀正しく親切です。
虐待を受ける心配はなさそうです。

食事も栄養士が関与していますから、健康食と思います。
味付けも良好。

とは言え、長年の家庭の味とは違っています。
生の魚は集団生活故皆無。
私の好きなサバやアジなどにおいのきつい魚も出ません。

我儘なようですが、週に一度は自宅の食事を摂りに帰るようにしています。

入所のきっかけとなったお腹の病気は大分改善してきました。
苦しい1年6カ月。ようやく灯りが見えてきました。
お医者も月に2度、部屋まで往診してくれます。

ツンボに加えて、眼は白内障が高じてきました。レンズの中の被写体はボケてピンと合わせることができません。
近く両眼の手術で入院予定です。

これさえ終えれば、補聴器の再購入が大きな仕事。
年内にこれ等を無事終えれば。。

来年からは榊原記念病院へ3カ月に一度通院するだけでよくなりました。
(此処でも大きな爆弾を抱えていますが。。)

私ごと先に言ってしまいました。


西伊豆は東と違って、歴史もあって、富士山をバックに風光明媚。

その西伊豆に近い場所に住んでいおられるのは写真を撮る者にとって、幸せです。

秋の好機をお楽しみください。

またお伺いします。

ご訪問のお礼まで。
  1. 2015/10/06(火) 17:17:43 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

雲海の中から顔を出す富士山。素敵です。

力強いですね。元気をいただきまーす。

海岸の岩場・・・・ここでロッククライマーたちの岩登りなんかできそうですね。
  1. 2015/10/06(火) 18:43:50 |
  2. URL |
  3. エレアコ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは! (^_-)-☆

 428段の階段ですか? それは辛いですね! ( 一一)
神々の物語には興味深く拝見いたしました。
悲しい姉妹、容姿に差をつけるのもいけませんネ! これが神様のすることか? ( 一一)
  1. 2015/10/06(火) 20:25:09 |
  2. URL |
  3. だい #-
  4. [ 編集 ]

金木犀の香りが・・・

チャメリーさんこんばんは―
昨日はお母様のご命日だったのですね
若くして天国に行かれたのですね
親はいつまでもそばにいてほしい存在ですもの、チャメリーさんは元気で長生きしてくださいよ~(*^。^*)
神々の物語・・・木花咲耶姫命のお話
そうなんだー
だから美人薄命?今でもそうなのかなー
  1. 2015/10/06(火) 20:32:37 |
  2. URL |
  3. 花のんの #-
  4. [ 編集 ]

富士山がそんなことして日本一の山になったとは。。。
神々の物語はとっても面白いですね。
しかし、428段はキツイですね。
私近頃階段苦手です。
  1. 2015/10/06(火) 21:48:03 |
  2. URL |
  3. aunt carrot #Hzu7QKvo
  4. [ 編集 ]

おはようございます

 おはようございます。
 西伊豆雲見海岸にある烏帽子山、急な岩肌が神話にふさわしいですね。良く中腹まで登りましたね。カメラマンの根性ですね。
  1. 2015/10/07(水) 08:22:19 |
  2. URL |
  3. ただのデブ #25dE7Y2Q
  4. [ 編集 ]

この富士山は、冠雪が近いのを感じさせてくれるようです。
神々しい映像にうららさんの解説が丁寧ですね。
カメラを透しても伝わってきます。
  1. 2015/10/07(水) 09:42:42 |
  2. URL |
  3. アネモネ #-
  4. [ 編集 ]

恥ずかしそうな富士山を有り難う。

大沢崩れが収まりますように、祈っています。
田貫湖からの景色が大好きです。
変化がありませんように、祈っています。
  1. 2015/10/07(水) 10:38:28 |
  2. URL |
  3. 愛犬ぱぱ #2icHXm02
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
傘寿近しの婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1352)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (232)
神社仏閣 (64)
思い出 (12)
風景 (523)
グルメ (9)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (162)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (41)
お寺の風景 (30)
季節の風物詩 (13)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (10)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR