うららの気儘なフォトアルバム

身延山 信行道場



2015年 9月 18日 (金) 雷雨後曇り 今朝の気温 19 度 最高気温 26 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】 


激しい雷雨でした、富士山も日の出も見えません、





~~~~~ 身延山 ~~~~~

≪ 聖域 ≫


身延-514-1


身延-596-1


ここは聖域とも言える信行道場です、35日間、此処での修行を終了すると日蓮宗のお寺のご住職になる資格が取得できます、

修行中はお師匠様、ご家族様と会うことも、言葉を交わすことも出来ません、厳しい修行だと聞いています

この日は、35日の “ 行 ” が開ける日、修了式を終え、結界の門が開くのを、今か今かと出迎えの

お師匠様、ご家族様、檀家の皆さん達が待っています、台風が近づいて土砂降りの雨でした

信行道場は普段、日蓮宗のお坊様がお勉強をするところ、でもあるそうです。






今朝、AM 3:00 スマホの大きな音でビックリ !! なんと津波警報でした

地球の裏側のチリの大きな地震による津波だそうです、テレビで津波警報がでている各地の様子が放映されていました、

此処は AM 6:00 頃到達の予報らしい、狩野川の近くですが津波が我が家まで上がって来るとは思えませんが

取りあえず着替えをして準備をしました、それより大きな雷鳴と大雨の方が心配、怖かったです

此方の伊豆西海岸地域に津波と大雨警報、避難指示がでましたが、何事もなく過ぎました、よかった !! てんやわんやの朝でした

皆様の所は大丈夫でしたか。




  1. 2015/09/18(金) 17:00:00|
  2. お寺の風景
  3. | コメント:5

身延山 唱題行脚


2015年 9月 17日 (木) 雨 今朝の気温 17 度 最高気温 23 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】
 


本降りの雨です、気温より涼しく感ずる朝です





~~~~~ 身延山 ~~~~~

≪ 唱題行脚 ≫


身延-588-1


身延-590-1


早朝、4時30分頃、信行道場の修行僧の唱題行脚です、行脚と言う表現が正しいかどうか解りません、違っていたらご免なさい

ご修行中のお坊様方ですからハッキリ写真に撮ることは許されません、

フラッシュを使わず暈かして撮るならいいかも知れない、私の勝手な判断です

雨が降って暗い、 iso 上げてスローシャッターで、やっと 1枚撮らせて頂きました、

若いお上人様方の健気な姿です、厳かで神聖な感じが表現出来たか・・・・ ???  私の拙い腕では無理でした

胸がじぃ~んとして、雨と涙で目が霞みます、2枚目の写真は、後を付いて歩く檀家さん達です。




  1. 2015/09/17(木) 17:00:00|
  2. お寺の風景
  3. | コメント:6

身延山 妙石坊高座石


2015年 9月 16日 (水) 曇り午後雨 今朝の気温 18 度 最高気温 25 度

【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】


AM 5:42 シルエットの富士山が絵の様に見えました

9月16日 5-42 今朝の富士山

AM 5:45 東の空は雲が厚く薄暗い朝です

9月16日 5-45 日の出






~~~~~ 身延山 ~~~~~

≪ 妙石坊 高座石 ≫


高座石-502-1


高座石-503-1

『 高座石の謂われ 』

1277(建治3)年のある日、日蓮聖人のお住まいの御草庵から少し上った所にある大きな石(現在の妙石坊境内にある高座石)の

上で、日蓮大聖人はいつものように南部実長公をはじめとする弟子や信徒に法を説いていました

やがて若く美しい女性がどこからともなく現れ、静かに座に着き合掌礼拝し、大聖人の説法を熱心に聴聞しはじめました

弟子や信徒たちが見慣れないこの女性を不審に思ったので、かねてより本来の姿をご存知だった大聖人は

『 皆に正体を見せてあげなさい 』 と仰いました、女性は微笑みながら 『 水を少し賜りとう存じます 』 と応えたので、

大聖人は傍らの水差しに入った身延沢の水を女性の手のひらに一滴落とすと、美しい女性はたちまち本来の龍の姿に変身

『 わたくしは七面山に住む七面天女です、身延山の鬼門をおさえて、お山を護る法華経の護法神として、

人々に心の安らぎと満足を与え続けましょう 』 とお誓いになると、雲に乗って七面山に飛び去っていきました

(日蓮宗総本山 身延山 久遠寺 オフィシャルホームページより抜粋)



説明が長くなりました、この岩に腰掛けて日蓮聖人がお説法されていたと伝えられています

1277年と言うと730年余り前です、この大きな杉の木の下にその当時からあった高座石、その姿は今も変わっていないと聞きます

お詣りする人達、数え切れない人々の祈りを、幾星霜、変わることなく・・・・・・・見てきたのでしょうね

お詣りした 9月7日は台風が近づき雨が降る生憎の日でした、霧が立ちこめ幻想的な景観です。




  1. 2015/09/16(水) 17:00:00|
  2. お寺の風景
  3. | コメント:8

夏 !! 北杜市 遠照寺巨大な赤松


2015年 8月 21日 (金) 曇り 今朝の気温 24 度 最高気温 30 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



AM 5:23 雲が薄くなったところから太陽が見えています、涼しくなりました

21日 5-23 日の出-1




~~~~~ 北杜市 遠照寺 ~~~~~

≪ 大木の赤松 ≫


遠照寺-287


遠照寺-293


遠照寺-302


再び北杜市の向日葵畑の夕景を撮ろうと車で走っていると、写友さんが赤松の大木があるお寺を見つけました

遠照寺と言う日蓮宗の由緒あるお寺の様でした、山門 ?? が鐘楼、その前に巨大な歴史を感ずる赤松の大樹2本

うぁお !! 凄い、幹に包帯が巻かれている樹と長く伸びて支えのある赤松、見事な姿です

鶴亀の松、夫婦松とも呼ばれているアカマツの2樹は県指定天然記念物と立て看板がありました、

美しい樹形と大木に圧倒されます、婆は膝が痛くてかがめない、あぁぁ、巨大な松が全部画面に入りません、

これでは松の樹様が解りませんね、失敗作です、恥ずかしいですが凄い松なので掲載しました。






  1. 2015/08/21(金) 17:00:00|
  2. お寺の風景
  3. | コメント:7

再び箱根へ 長安寺の羅漢さん 萌葱色の木立の中で


2015年 6月 14日 (日) 雨降ったり止んだり 今朝の気温 19 度 最高気温 23 度


【 我が家の屋上から見える富士山と日の出 】



今朝は雨が降っています、富士山も日の出も見えません、





~~~~~ 長安寺 五百羅漢 ~~~~~

≪ 萌葱色の木立の中で≫



羅漢さん-280


羅漢さん-309

萌葱色の木立の中で、大勢の羅漢さんが思い思いの場所で、ご修行していらっしゃいます

羅漢さんの中に子供の姿があります、無邪気で天真爛漫、可愛いお顔が笑っています

まだまだ、羅漢さんの数が増えるようです、次に長安寺を訪ねたら、どんな羅漢さんに会えるのか楽しみです。




  1. 2015/06/14(日) 17:00:00|
  2. お寺の風景
  3. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

チャメ婆

Author:チャメ婆
何時も ご覧頂きありがとうございます 
下手な横好き趣味の写真が大好きな
喜寿の婆です
どうぞ宜しくお願い致します
婆の拙い写真と文章ですが著作権は
放棄しておりません。

何時も見て頂いてありがとうございます

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (1351)
夏休みの家族旅行 ハワイ (12)
旅行 (40)
ハワイで見た花達 (4)
富士山 ・ 花 (208)
春夏秋冬の趣 (1)
雲 (1)
私の幸せ (7)
自然の美 (77)
富士山と季節の行事 (5)
富士山 (27)
花 (206)
神社仏閣 (64)
思い出 (10)
風景 (487)
グルメ (7)
自然に親しむ子ども達 (2)
富士山・自然の美 (59)
私の想い (5)
風景・花 (72)
富士山・風景 (29)
思い出の風景 (25)
北海道の風景 (16)
神社仏閣・富士山世界遺産構成資産 (22)
伊豆の歴史探訪 (17)
旅の風景 (60)
厳冬の雪景色 (19)
記念写真 (13)
旅の思い出 (40)
仏像と花と (6)
野鳥 (7)
家族旅行 北フランス (44)
歴史ある風景 (31)
お寺の風景 (16)
季節の風物詩 (12)
家族旅行 (17)
行事 (7)
キャラクター (1)
美術 (4)

ブロとも一覧

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR